101件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

石巻市議会 2020-12-18 12月18日-一般質問・委員長報告・討論・採決-07号

続きまして、大綱2点目、本市環境産業について、(1)、本市沿岸部海洋環境をどのように捉え、里海についてどのような認識でいるのか、(2)、本市の捕る漁業から育てる漁業への現状と実績について、(3)、須江地区発電計画地元より不安の声が高まっている。改めてリスクコミュニケーションの在り方について、以上3点についてお伺いいたします。

石巻市議会 2020-12-16 12月16日-一般質問-05号

議会でも今話に出ている須江地区バイオマス事業者は、県の環境影響評価技術審査会会議録によりますと、市との事前協議もなく、農道を整備して市に移管するというような趣旨で方法書に記載のない説明を行い、その次回の2回目の審査会では、あれはジャストアイデア、つまり単なる思いつきでしたと述べた側面があります。 

東松島市議会 2020-12-10 12月10日-一般質問-04号

まず、第1件目でありますが、石巻須江地区計画されるバイオマス火力発電所についてであります。本市赤井地区に近接する石巻須江瓦山地内の山林に、出力が10万キロワットのバイオマス発電所建設する計画がございます。2018年の3月、この計画については東松島市においてもコミセンで説明会が開催されております。

石巻市議会 2020-02-25 02月25日-施政方針に対する質疑-03号

②、須江地区建設が予定されているG―Bio発電所安全性について。これもSDGs(持続可能な開発目標、飢餓をゼロに、エネルギーをみんなに そしてクリーンになど)の観点からすると、原料調達するのはアフリカ・モザンビーク、世界最貧国の一つです。食料を本来育てるべき場所に、燃料となる植物を日本から持っていって植える、大変問題のあるものです。

石巻市議会 2019-02-28 02月28日-議案説明・質疑・委員会付託-06号

款産業用地整備事業費で180万5,000円を減額しておりますが、これは須江地区事業費決算見込みによる整理をしたものでございます。 2款公債費に8億2,266万7,000円を計上いたしておりますが、これは須江地区産業用地整備事業に係る市債繰上償還元金措置及び償還利子の減額をしたものでございます。 

東松島市議会 2017-09-11 09月11日-一般質問-02号

県道石巻鹿島台大衡線北側に並行した袋堀・下区線、相野佐野53号線は、石巻河南中央公園北側石巻須江地区産業用地に続く道路であります。現在県道石巻鹿島台大衡線は、震災後車両の通行量が大幅にふえ、朝夕のラッシュ時には、歩道があるものの、赤井小に通学する子供たちにとっては危険な通学路でもあります。

石巻市議会 2017-09-07 09月07日-議案説明-01号

本年第1回定例会において行政報告いたしました園芸用施設建設工事に係る独占禁止法違反に対する排除措置命令及び課徴金納付命令がこのたび確定されましたことから、工事請負契約書約款第51条(損害賠償の予定)の規定により、平成25年9月26日に須江地区施設園芸団地整備工事工事請負契約を締結し、施工した株式会社大仙仙台支店支店長松本和広及び同年12月20日に大川地区園芸施設整備工事工事請負契約を締結し、

石巻市議会 2017-06-22 06月22日-一般質問-04号

広渕地区につきましては全校生徒167人中50名利用須江地区につきましては全校生徒250人中90名利用北村地区につきましては全校生徒80人中45名利用前谷地地区につきましては全校生徒119人中42名利用和渕地区につきましては全校生徒98人中11名利用鹿又地区につきましては全生徒248人中80名利用、こうして見ると全校生徒の3分の1か、ほぼ半数近い人数、北村地区に至っては全校生徒半数以上が利用

石巻市議会 2017-02-24 02月24日-議案説明・質疑・委員会付託-06号

しかも、今度須江地区大川地区についても談合と認定されたわけです。 この談合は、私は業者間の談合ではないのだと言っているわけです。市役所も入った談合だと、これは官製談合だと、政治家に金が渡っているのだと言っているのです。これは、新しい政権になったらこれぎちっと出ますから、私はわかっているのですよ、もうすっかり。浅野亨役割亀山紘役割と出てきていますから、私わかっているのですよ、もう。

石巻市議会 2017-02-23 02月23日-議案説明・質疑・委員会付託-05号

1目須江地区事業費に250万円を、2目不動地区事業費に36万5,000円をそれぞれ計上いたしておりますが、両地区につきましては雑草刈り払い等業務委託費措置したものでございます。 次に、734ページ、1目元金に1億1,772万9,000円を、2目利子に675万9,000円をそれぞれ計上いたしておりますが、これは須江地区産業用地整備事業に係る市債償還元金及び償還利子措置したものでございます。 

石巻市議会 2017-02-20 02月20日-施政方針に対する質疑-02号

本市においては、東日本大震災により被災した農業者へ貸与するため、平成25年度以降、蛇田地区須江地区などに園芸施設を整備してきたところでありますが、平成27年10月6日、公正取引委員会本市を含む自治体等が発注した施設園芸用施設建設工事において、談合の疑いがあるとし、調査を進めてまいりました結果、今月16日、公正取引委員会から施設園芸用施設建設工事工事業者7社が独占禁止法第3条、不当な取引制限