502件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

美里町議会 2019-12-01 令和元年度12月会議(第3号) 本文

昨夜も震度3の地震がありました。宮城県沖地震は、これから起きると言われております。  1号機は廃炉が決まりましたが、使用済み核燃料の行き場がはっきりしていません。にもかかわらず、2号機の再稼働でさらにふやそうとしています。  これまで、政府電力会社安全神話を振りまいていました。しかし、3・11後は、事故は起こるものだと変わりました。そんな前提での再稼働は、許すことはできません。  

仙台市議会 2019-06-24 令和元年第2回定例会〔  新たな本庁舎・議会棟の整備調査特別委員会報告書 〕 2019-06-24

1)オープンで安心して利用できる庁舎(バリアフリー化)    2)環境にやさしい庁舎(雨水利用や屋上緑化太陽光発電)    3)高度情報化に対応した庁舎(庁内LAN)    4)危機管理に対応した庁舎(震度7に耐え得る構造、災害備蓄倉庫)    5)堺のまちづくりを先導する庁舎(市民交流促進スペース、市民広場)  (3)議事堂の概要   ・議会フロアは本館の10階から12階までの3フロア。

仙台市議会 2019-06-20 総務財政委員会 本文 2019-06-20

まず、1の地震の概要でございますが、6月18日22時22分、山形県沖を震源とするマグニチュード6.7、最大震度6強という地震が発生いたしました。  次に、2の被害の状況でございますが、人的被害は、本市の1名を含め、けがをされた方が28名、建物被害、こちらは住家の被害となりますが、一部破損として山形新潟2県合わせて144棟となっております。

仙台市議会 2019-06-19 令和元年第2回定例会(第6日目) 本文 2019-06-19

昨夜、新潟県村上市で震度六強、山形県鶴岡市で震度六弱の地震が起き、けが人や住居等の損壊も出ているとのことであります。被災された皆様にお見舞いを申し上げます。  先週六月十二日は、市民防災の日昭和五十三年の宮城県沖地震から四十一年、平成二十三年の東日本大震災から八年三カ月を経たこの日、令和の年を迎え初となる総合防災訓練が行われました。

栗原市議会 2019-06-19 令和元年第2回定例会(第3号) 本文 開催日:2019年06月19日

まずは昨夜発生しました山形県新潟県を中心としました最大震度6強の地震でけがをされた方、なお家屋等損壊、そういった被災された方にお見舞い申し上げたいと思います。また、栗原市におきましても、先日6月14日をもって11年が過ぎました岩手・宮城内陸地震におきましても、これは絶対忘れることはないと思います。

栗原市議会 2019-06-18 令和元年第2回定例会(第2号) 本文 開催日:2019年06月18日

避難情報などを地震震度のように具体の数字を使った警戒レベルで発令することにより、数字が大きくなるにつれて危険度が増すということを直感的に理解できるということであり、これにより住民はみずからとるべき行動を瞬時に判断し、早期の避難行動につながるものであると捉えております。  次に、市民への周知徹底についてであります。  

大河原町議会 2019-06-01 令和元年第2回定例会(6月会議)(第2号) 本文

さらに、2016年は熊本県益城町を中心としたマグニチュード7.3、震度7の直下型地震があり、記憶に新しいものがあります。私も議員の視察でその惨状を見てまいりました。  これらの災害の被害状況の中で一番目を引いたのはブロック塀またはブロック建造物の倒壊であります。ブロック損傷被害は、地震だけではなく、大雨、強風、崖崩れなどもあり、また見逃せないのは空き家による老朽化などが挙げられます。  

仙台市議会 2019-03-08 平成31年度 予算等審査特別委員会(第12日目) 本文 2019-03-08

検討懇話会で議論されている多機能ホールは、音の反射性に優れる重厚な音響反射板を、震度7の揺れでも安定的につり下げる技術というものが近年確立されたことによりまして、音楽専用ホールに匹敵する音響性能を実現した上で、バレエやオペラなどにも対応することが可能でございます。

仙台市議会 2019-03-01 平成31年度 予算等審査特別委員会(第7日目) 本文 2019-03-01

冒頭、もう1週間たちましたけれども、先週21日21時21分ごろ、北海道の胆振町で地震がありましたけれども、震度6弱ですか、本市の姉妹都市である白老町も近くだったんですけれども、被害状況がどうかなということでちょっと心配なんですけれども、危機管理のほうですかね、お知らせいただければ。

仙台市議会 2019-02-28 平成31年度 予算等審査特別委員会(第6日目) 本文 2019-02-28

ただ、地震のときは愛子ため池で震度5強の揺れがあると堤体、堤が表面滑りを起こす可能性があるということです。  ハザードマップでは10分から20分で宮城総合支所東側500メートルほど、ここが総合支所です。総合支所東側が500メートルの幅でずっと浸水域になると。そして、当然ですけれども、西道路も旧48号線も分断をされる。

仙台市議会 2019-02-18 平成31年第1回定例会(第4日目) 本文 2019-02-18

近年における代表的な大規模自然災害は、二〇一五年九月十一日関東東北豪雨災害、二〇一六年は震度七の直下型地震が二回発生した熊本地震、二〇一七年は九州北部豪雨、二〇一八年は西日本豪雨、北海道胆振東部地震など、二〇一五年以降、毎年全国で発生しております。  本市としても、全国、全世界より東日本大震災の際にお世話になった感謝を込めて、被災された自治体へ救援活動等を行っております。  

仙台市議会 2019-01-21 総務財政協議会 本文 2019-01-21

地震の場合につきましては、現行の地域防災計画で定めている一定の震度以上の地震が発生した場合に行うため池の点検結果により、堤体に変状が確認された場合などに避難勧告等を発令いたします。表にお示しのとおり、変状の度合いが高い場合、または変状の進行とともにより緊急性の高い避難情報を発令することとしてございます。  

仙台市議会 2019-01-21 経済環境協議会 本文 2019-01-21

東日本大震災におきましては、本市の防災重点ため池で大きな変状は確認されておりませんが、耐震診断の結果、愛子ため池と住吉台5号ため池の2カ所で震度5強程度の揺れに対し、計算上の耐震不足が確認され、池側の堤体、土手の部分でございますが、その一部である表土の土にすべりが発生するおそれがあると診断されておりますので、さらなる安全性向上のため、宮城県と調整し、次年度から順次耐震補強対策を実施してまいります。

気仙沼市議会 2018-09-27 平成30年第98回定例会(第5日) 本文 開催日:2018年09月27日

昭和8年に発生した昭和三陸地震はアウターライズ型地震とされており、震源岩手県釜石町(現釜石市)の東方沖約200キロメートルで、マグニチュードは8.1と推定され、岩手県宮城県などで震度4から5を観測しました。この地震は、揺れによる直後の被害は少ないものの、三陸沿岸に最大で20メートルを超える大津波が襲来し、被害が甚大となりました。  

気仙沼市議会 2018-09-25 平成30年第98回定例会(第3日) 本文 開催日:2018年09月25日

防災に関する質問をさせていただくことから、改めて本年6月に発生した大阪北部地震、また、西日本を中心に多くの被害をもたらした平成30年7月豪雨、今月に入って大きな被害を出した台風21号、また、今月6日未明に最大震度7を記録した北海道胆振東部地震の連続した災害において亡くなられた方々と御遺族にお悔やみを申し上げますとともに、被災された皆様にお見舞いを申し上げます。一日も早い復興を御祈念いたします。

仙台市議会 2018-09-19 平成29年度 決算等審査特別委員会(第1分科会) 本文 2018-09-19

例えば災害時においては、これは災害対策本部運営要綱等におきまして、特に被害が甚大である、例えば震度6弱以上の地震が発生した場合、これについては非常3号配備として全職員を配備して組織的に対処すると、このようになっておりますので、被害あるいは危機の状況に応じては全職員を挙げて対応するというような定めになっておるところでございます。

仙台市議会 2018-09-18 総務財政委員会 本文 2018-09-18

まず、1の地震の概況等でございますが、9月6日3時7分、北海道胆振地方中東部を震源とするマグニチュード6.7、最大震度7という地震が発生いたしました。  次に、2の被害の状況等でございます。こちらは本日9時現在の状況ですが、人的被害は、亡くなられた方41人、けがをされた方は重症の方から程度不明の方までを合わせて681人。

白石市議会 2018-09-18 平成30年第432回定例会(第4号) 本文 開催日:2018-09-18

去る9月6日、午前3時8分ごろ発生しました平成30年北海道胆振東部地震では、マグニチュード6.7、最大震度7を記録し、登別市でも震度5弱の強い揺れを観測しております。  登別市から、同日12時30分ごろ、「危機発生時における相互応援に関する協定」、いわゆる「トライアングル相互応援協定」に基づき、水及び食糧等の支援要請がありました。