5件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1

気仙沼市議会 2017-12-20 平成29年第94回定例会(第5日) 本文 開催日:2017年12月20日

また、気仙沼の文化歴史に触れ、庭園のすばらしさを感じてもらう場として、身近な文化財に触れ親しむ機会を提供するための特別公開伊達重臣の鮎貝氏の歴史を学ぶ講演会子供お茶会等おもてなしイベントを開催し、文化財所有者地元住民等と連携しながら、多くの方々に煙雲館を貴重な財産として再認識してもらうための事業を展開しております。  

石巻市議会 2016-09-14 09月14日-一般質問-03号

武田氏は、その後藩の重臣に列せられ、幕末の戊申の役の際、武田安之助信昌仙台藩の一隊長として福島方面に出陣して戦死し、和渕の耕徳院武田家墓前には伊達家から贈られた石でつくられた花立てや灯籠があります。伊達家より与えられた屋敷は、現存はしておりませんが、屋敷が建っていたところは今でもお邸と呼ばれております。

大崎市議会 2013-12-13 12月13日-04号

これをつくった趣旨はと申しますと、大崎地方のネームバリューであります伊達家、岩出山と涌谷町、そして伊達家重臣である茂庭家松山との伊達家でのつながりを持たせた三都宝物語と称して、歴史文化観光ルートを中心とした企画を作成し、城跡や城下町、自然、工芸、芸能等大崎地域を啓発するというものであります。

大崎市議会 2011-02-17 02月17日-02号

松山地域では、仙台藩伊達家重臣茂庭家歴史的素材を生かした着地型観光事業の展開を図るため、三都(みくに)宝訪ね歩き事業の推進を取り組んでおります。三本木地域ではまちづくり活動へ参加する住民の1割アップを図ることを目標に、地域づくり活動協働の仕組みの強化に取り組んでおります。鹿島台地域では、市内外リピーター確保につながる新企画の創設など南の玄関にぎわいのまちづくりの取り組みを行っております。

  • 1