3256件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

石巻市議会 2021-03-02 03月02日-01号

沼津清総務部防災推進課長 まず、こちらのほうの委託の業務の内容でございますが、こちらのほうは、カメラのほうにつきましては設置のほうをこちらのほうで委託しまして、当然データのほうの取り出しのほかに通常カメラ設置している上で、障害の発生とかそういった絡みもありますので、そういった保守点検、そちらのほうも含んでおりますし、年間、先ほどお話ししたとおり5年間の契約の設置費用部分も平準化した中で金額が

東松島市議会 2021-02-19 02月19日-会派代表質問-05号

そのことは、通常教育活動が長いスパンでできていくということなのですね。この考えにおいても、検討された経緯はあるのだろうと思います。その中で、一旦2学期制になって、この後3学期制にまた戻った町などもあるのですけれども、メリットはあるのだろうと思っております。  今回、新しい学習指導要領が変わる契機で宮野森で試行的にやって、その結果を踏まえて一斉に導入したと、小学校で。

東松島市議会 2021-02-17 02月17日-一般質問-04号

通常国会に予算とともに学級人数上限義務標準法改正法案提出予定、これもう可決されると思うのですが、与党多数により可決の見通しであると。眼目は、教育効果の向上でありますが、問題、課題がないわけではないと。学校現場を抱える地方、本市教育委員会として事前の準備は必要であると思いますが、次の点について伺いたいと思います。  (1)、当局のこの件についての所見はどうなのか。  

東松島市議会 2021-02-15 02月15日-一般質問-02号

市報文字の大きさについては通常10.5ポイントで、一般的な新聞よりも大きく、他の自治体と比べても特に小さい状況にはありませんが、写真の大きさなどに比べて文字が見えにくい場合もあると考えております。具体的に文字の見やすさについては文字の大きさのほかに行間の幅とか文字の配列、あと文字の濃さなどにも影響ありますので、他自治体広報紙等事例を参考にして検討してまいりたいと思っております。

東松島市議会 2021-02-09 02月09日-議案説明、質疑、討論、採決-01号

それから、2点目の保証期間等につきましてですけれども、長期間手直し等につきましてですけれども、こちらにつきましてはただいま議員からもあったとおり、一部業者持ちになりますけれども、保証期間が切れたものにつきましては、通常事業と同じように市のほうで持っていかなければならないのかなというところでございまして、この基金はまずなくなりますので、それは活用できないというふうに理解しております。

大崎市議会 2021-01-29 01月29日-01号

あと維持経費でございますけれども、ちょっと具体的なものを持ち合わせておりませんけれども、車両そのものにつきましては御寄附いただいたものでございますので、車両本体については費用等、市の持ち出し分は直接はございませんが、あと燃料費車検代とか、あと通常職員2名体制で、会計年度任用職員あるいは正職員です。

大崎市議会 2021-01-28 01月28日-01号

通常事務職員等であっても、特別職臨時又は非常勤の顧問、参与、調査員嘱託員等として任用され、その結果、一般職であれば課される守秘義務などの服務規律等が課されない者が存在していることから、法律上、特別職範囲を、制度が本来想定します「専門的な知識経験等に基づき、助言、調査等を行う者」に厳格化するというものでございます。 ②番、第22条の2関係です。 

大崎市議会 2020-12-22 12月22日-08号

では、最後に温泉条例の話をお聞きしたいと思いますけれども、観光振興ビジョンの中に温泉事業指針をつくっていただきまして、その中で非常に細かく様々調査をした件なども載せていただいておりますので、大変いい動きだと思っていますけれども、温泉条例温泉利活用条例、これは通常の給湯の条例、今あるわけですけれども、今後この温泉資源、もしくは地熱資源、これをどのように大崎市として未来永劫安定して継続的に使っていくかということの

大崎市議会 2020-12-21 12月21日-07号

当分の間、そのコミュニティーを中心に通常生活を維持して、それ以外の集まりについては国に言っている基準を、ガイドラインを守るのは当然だけれども、細心の注意を払ってできれば延期をすべきだという話であります。 

仙台市議会 2020-12-18 令和2年第4回定例会(第7日目) 本文 2020-12-18

また、「工事期間通常授業期間になることへの対応及び想定される課題」について質疑があり、これに対しまして、「授業が行われている期間中の工事になることから、工事スケジュール等事業者学校との調整が必要になると考えている。学校と連携を図りながら、授業に影響を与えないよう丁寧に対応していく。」という答弁がありました。  

大崎市議会 2020-12-17 12月17日-06号

鹿島台通常大崎の中でも雪が少ない温暖な地域ですが、先ほどの紹介では10センチ降りましたことと、ニュースによりますと昨日はマイナス10度を記録しているということで、信じられないような寒波が続いておりますので、ともに安全対策も含めて、生活に支障のないように、集中してまいりたいと思っているところであります。 今日もそういう中で、大雪の中、議会を開いていただきまして、御苦労さまでございます。 

仙台市議会 2020-12-16 健康福祉委員会 本文 2020-12-16

117: ◯健康福祉局次長  御指摘の事例のような場合でありますと、支援継続性というものが保たれるという関係からしますと、通常支援機関同士で連携するという形になります。ただ、課題になりますのは、一旦支援が途切れた場合、こういった場合になりますと、過去の支援情報を引き継ぐというのは正直申し上げて難しい面がございます。

仙台市議会 2020-12-16 市民教育委員会 本文 2020-12-16

14: ◯橋本啓一委員  今回の移設の対象校、183校という形になっているわけでありますけれども、本設エアコン設置工事のときには、当然、学校休み期間活用したり、そしてまた今回のこのコロナ禍での臨時休業期間であったものが工事期間に充てられたわけでありますけれども、今回は通常授業が行われている、そういった期間になるわけであります。

大崎市議会 2020-12-16 12月16日-05号

スマートインターに直結というようなことまで考えれば、非常に大きい、当初の合併協議の中では約48億という予算の計上もありましたが、そのお金をかけても、十分にこの新しい橋を架ける、通常渋滞解消、そして昨年の台風、その前の大雨被害冠水被害、その2つの大きな災害のときの通行止めのことも考えれば、もっとしっかりとした代替道路の確保も必要ではないかと、このように思いますが、市長の先ほどの答弁では、将来的な見通