75件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

大崎市議会 2021-06-29 06月29日-06号

また、岩出山地区自治会が中心となって取りまとめた跡地活用検討委員会要望書について提出されておりますが、その内容の検討状況と対応についてどのようになっているのか伺います。 また、今年統廃合した古川北部地区清滝小学校宮沢小学校富永小学校跡地利用検討について、今後どのような手法、話合いのプロセスをもって進めていくのか、この点についてもお伺いしたいと思います。 

大崎市議会 2021-06-25 06月25日-04号

2点目、古川北小学校の開校に伴い閉校した小学校管理及び跡地活用考え方についてお伺いいたします。6月15日に私の住んでいる清滝地区では、地区振興協議会役員長寿クラブ方々とともに草刈りなどの清掃作業を行いました。改めて閉校したことの感慨を深め、いささか寂寥の間もありましたが、敷地内をきれいにすることができました。

仙台市議会 2021-02-24 令和3年度 予算等審査特別委員会〔審査日程・区分表〕 2021-02-24

                        │ │    │  │    □ 第3条 市債中                          │ │    │  │         トイレ洋式化推進事業費                   │ │    │  │         公共交通施設等整備費                    │ │    │  │         東部地域移転跡地活用推進事業費

大崎市議会 2019-12-12 12月12日-04号

いただきました御提言につきましては、跡地活用先進成功モデルとなるよう、まずは庁内検討を指示しているところであります。また、今後も古川地域などで学校統廃合予定されておりますので、地域との話し合いを大切にした施設利活用検討を行ってまいります。 次に、私からは大綱2点目の大崎市在住の高校卒業生をおおさき宝大使についてということの御提案でございます。 

仙台市議会 2019-02-07 平成31年第1回定例会(第1日目) 本文 2019-02-07

除却費用の助成を含む、民間建築物耐震化等促進に四億三千二百万円、(仮称)温室効果ガス削減アクションプログラムの導入に向けた検討など、低炭素都市づくり等推進に六億九千二百万円、食品ロス削減資源化などに市民事業者との協働により取り組む、ごみ減量リサイクル推進に四十億五千三百万円、被災された方々への健康づくりや心のケアなど、被災者健康支援に二千六百万円、防災集団移転後の土地利用を進める、東部地域移転跡地活用推進

大崎市議会 2018-12-19 12月19日-05号

次に、大綱4点目の市営霊園整備計画合葬墓考え方についてでございますが、まず市営霊園整備計画についてですが、横沢霊園におきましては、古川斎場跡地活用も念頭に入れますと、現時点では大崎広域斎場整備計画と切り離しては考えられないものと捉えております。大崎広域では、斎場移転場所に関して現在選定中でございますので、今後の動向にも注視してまいります。 

仙台市議会 2018-12-19 都市整備建設委員会 本文 2018-12-19

7: ◯すげの直子委員  5,300人だということなんですけれども、その避難なさるのは、今、御答弁にもありましたけれども、海水浴に来た人であるとか、それから跡地活用整備されたところにおいでになっている方々や、そこの事業者方々含めてということだと思うんですけれども、5,300人の避難者をここから順次避難所に運ぶということになるんだと思うんですけれども、それも相当時間を要する場合も考えられると思います

仙台市議会 2018-12-12 平成30年第4回定例会(第2日目) 本文 2018-12-12

質問の三点目は、荒浜地区跡地活用事業には、体験型観光果樹園スポーツレクリエーション施設が設備される予定とのことですが、今後、公共施設有効活用も進められ、地域の実情に応じたまちづくりが期待されるところです。本市として、民間との連携を推進し調整を図られておられるとのことですが、その状況についてお伺いいたします。  

石巻市議会 2018-09-26 09月26日-一般質問-06号

以上、3点ほど提案をいたしましたけれども、少しでも跡地活用話し合いのきっかけになればという思いからでございます。 市長からパークゴルフ場検討に値するというお話をいただきましたけれども、資料の1枚目と3枚目を見ていただきたいと思います。例えば図面上の部分、県の防災林と国の防災林に囲まれたブロックは、追波湾を一望できるすばらしいロケーションでございます。

仙台市議会 2018-09-12 平成30年第3回定例会(第4日目) 本文 2018-09-12

37: ◯都市整備局長小野浩一)私からは、地盤の変動に関する情報の共有と、蒲生北部被災市街地復興土地区画整理事業及び集団移転跡地活用事業への影響に関する御質問にお答えいたします。  東日本大震災後、被災地地盤が変動していることにつきましては、国からの通知を受け情報を共有しているところでございます。  

仙台市議会 2018-03-14 平成30年第1回定例会(第8日目) 本文 2018-03-14

簡素化について、総合評価一般入札制度について、道路整備について、青葉山公園について、道路維持予算について、県道仙台村田線馬越石トンネル付近の拡幅について、郊外地域における生活道路歩道整備について、冬季の市道管理について、地域公共交通について、踏切の安全通行について、福田町駅のバリアフリー化について、市営住宅及び復興公営住宅家賃減免制度について、あすと長町復興公営住宅について、東部沿岸部集団移転跡地活用

仙台市議会 2018-03-13 平成30年度 予算等審査特別委員会(第12日目) 本文 2018-03-13

具体的には、私の地元になりますけれども、旧坪沼小学校跡地の問題含めて、坪沼をどうするかというふうなことでありまして、私も、市の職員が入って十分に計画を練っていけるようにというふうなことでいろいろ提案をしてきたつもりでありますけれども、坪沼小学校跡地活用について、これまでの経過、検討状況をお示しいただきたいと思います。

仙台市議会 2018-03-08 平成30年度 予算等審査特別委員会(第9日目) 本文 2018-03-08

土木費中、東部地域移転跡地活用推進事業費について伺います。  跡地活用事業のスケジュールについて、まず御説明ください。 67: ◯東部再生担当課長  跡地活用事業者の募集につきましては、平成29年9月に応募要領を公表の上、10月に参加表明書受け付けを行い、12月には事業提案書受け付けを行いました。  

仙台市議会 2018-02-27 平成30年度 予算等審査特別委員会(第2日目) 本文 2018-02-27

28: ◯財政課長  平成30年度予算におきましては、東部復興道路整備に約53億円、東部防災集団移転跡地活用に約13億円、蒲生北部地区復興整備に約6億円などを活用予定でございまして、復興事業のさらなる進捗に向けて引き続き取り組んでまいる考えでございます。 29: ◯跡部薫委員  この基金の進捗にも、我々としてはしっかりと目を向けていかなければならないと思います。