60件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

角田市議会 2020-03-16 令和2年第401回定例会(第6号) 本文 2020-03-16

議員報酬支給の一時差止め)  第7条、 議会の議員刑事事件被疑者又は被告人として逮捕起訴、拘留、その他の進退を拘束される処分(以下「逮捕等」という。)を受けたときは、当該処分を受けた日が属する月の翌月(その日が月の初日であるときは、その日の属する月)から逮捕等の解かれた日までの期間の議員報酬支給を一時差し止める。  

気仙沼市議会 2019-12-17 令和元年第105回定例会(第4日) 本文 開催日:2019年12月17日

実は職員側の一つの例といたしまして、交通事故等の不祥事を起こした場合の刑事起訴になるまでの間、休職にすることができるかというような案件がございます。行政実例におきましては、刑事起訴になるまでの間は休職することは条例で定めることは適当ではないというような回答をしてございます。

栗原市議会 2019-02-20 平成31年第1回定例会(第2号) 本文 開催日:2019年02月20日

佐藤参事裁判において今回起訴された2施設3工事以外にも平成22年以降、工事設計価格米倉設備工業専務に教示した旨の証言をしているが、警察では捜査を行っていない状況にあり、その証言を裏づける証拠もないため、起訴された内容について処分量定検討を行うものとする」と、一言で言えば、警察も市役所も調査しないということですよね。証言はしているんだけれども、これは不公平じゃないですか。いかがですか。

栗原市議会 2018-12-04 平成30年第4回定例会(第1号) 本文 開催日:2018年12月04日

次に、平成29年5月築館宮野規模火災についてでありますが、昨年5月8日に築館字上宮野地内で発生をいたしました大規模火災出火原因については、宮城県警捜査一課と築館警察署は、たき火の不始末を原因として、栃木県下野市の男性重過失失火森林法違反疑い書類送検をしておりましたが、仙台地方検察庁は、10月25日にこの男性を同容疑で在宅起訴したとの報道発表がありました。  

栗原市議会 2018-09-19 平成30年第3回定例会(第2号) 本文 開催日:2018年09月19日

本市職員官製談合防止法違反収賄罪等容疑起訴されておりましたが、昨日栗駒山麓ジオパークビジターセンター機械設備改修工事に係る同容疑で追起訴されました。詳細な内容については把握できておりませんが、この事実をしっかりと受けとめ、改めて市民皆様を初め、多くの皆様に心からおわびを申し上げます。今後においては裁判の行方をみながら事実関係の詳細な把握に努め、厳正な処分をしてまいります。

気仙沼市議会 2018-05-18 平成30年第96回臨時会(第2日) 本文 開催日:2018年05月18日

本件提訴につきましては、平成27年10月23日に起訴状訂正申立書が提出されております。内容といたしましては、訴状請求の趣旨1項を次のとおり訂正するとしたもので、訴状の各原告の金額の中に、上記各全員に対するという文言が記載されて追加となったものでございます。  2番目といたしましては、損害計算書3)の死亡慰謝料近親者を含む)のうち、「(近親者を含む)」を削除されたものであります。  

石巻市議会 2017-12-22 12月22日-一般質問・委員長報告・討論・採決-07号

ですから、まずは原点で問題点整理して、それ以降は民民ですので、裁判被害届警察、検察、起訴起訴そういう第2ステージが始まりますが、まず最初にしなければならないのは暴力は絶対だめだ、そういうふうな認識を職員が持ち、そしてそれを監視する、監督する、そういうものは厳正に対応すると、このルールがなければ全然安心して仕事ができないと、こういう状態になっております。 

大崎市議会 2017-10-06 10月06日-07号

先ほど木村議員反対討論で、いわゆる特捜部起訴によって、あたかも捜査が終了しちゃったような、この問題が解決したかのような発言がありましたが、学校法人森友学園の前理事長籠池泰典、諄子の両被告大阪府、大阪市の補助金を搾取した詐欺罪などで地検特捜部起訴はされました。国の補助金を含めた搾取総額が1億7,000万円に上っております。補助金不正の捜査は、確かにこれで終結しました。

石巻市議会 2016-06-10 06月10日-議長の選挙・副議長の選挙-01号

事件後は、警察署検察庁捜査等の協力をしてまいりましたが、6月2日に被疑者仙台地方裁判所石巻支部起訴されたところであり、今後は動機など事件の全容が明らかにされていくものと思われます。 他の自治体においても同様の事件が多数発生しておりますが、今後二度とこのような事件が起きないように心より願っております。 

岩沼市議会 2016-02-16 平成28年第2回定例会(1日目) 本文 2016.02.16

本市消防職員が、昨年11月23日に集団強姦疑い逮捕されましたが、去る1月29日に不起訴処分となりました。  これを受け、職員分限懲戒審査会を開催し、2月5日付で停職1月の懲戒処分といたしました。  また、管理監督責任として、消防長消防署長消防署警防課長厳重注意処分としております。  今後も、職員綱紀粛正を徹底し、市民皆様信頼回復に努めてまいります。  

石巻市議会 2016-02-16 02月16日-施政方針演説-01号

公判において、検察官の示した起訴内容に対して、被告側は全面的に否認し、無罪を主張しております。公判の中で、検察官から本市が知り得なかった新たな有力な証拠が提出された模様です。現在は、再び非公開での証拠検討整理手続に入っており、次回の公判期日は未定ですが、今後の進展が期待されるものであります。 

美里町議会 2015-12-17 平成27年第5回定例会(第3号) 本文 2015-12-17

昨年、国際連合人種差別撤廃委員会は、対日審査会合に関する最終見解を公表し、「ヘイトスピーチ」と呼ばれる人種差別的な街宣活動懸念を表明し、差別をあおる行為に関与した個人や団体を捜査し、必要な場合は起訴するよう勧告しました。国際連合人権規約委員会においても対日審査最終見解懸念を示し、差別をあおる全ての宣伝活動の禁止を日本国政府に勧告しています。

石巻市議会 2015-09-25 09月25日-委員長報告・質疑・採決-08号

仙台地方検察庁石巻支部についても、法曹資格を有する検事が常駐しておらず、副検事2名が事件を処理しているため、重大または複雑な事件仙台地方裁判所本庁起訴されている。 したがって、市民の多くは法的手続を利用するために仙台市まで出向かなければならないことから、身近に司法サービスを受ける機会が制約され、不便を来している状況である。 

石巻市議会 2015-09-24 09月24日-一般質問-07号

今野昇一生活環境部長 私から、瓦れき処理詐欺事件に対する対応と今後の見通しについてでありますが、本市藤久建設株式会社に発注した災害廃棄物処理業務において同社に委託費をだまし取られたことから、警察へ告訴し、代表者である伊藤秀樹氏が詐欺容疑逮捕され、その後起訴されましたが、現在は公判整理手続中であり、いまだ公判が開かれておりません。 

石巻市議会 2015-06-23 06月23日-一般質問-06号

昨年10月23日に本市藤久建設株式会社代表取締役伊藤秀樹氏を告訴し、同年12月10日に仙台地方検察庁詐欺罪起訴しましたが、現在も公判整理手続中のため後半が公判が行われておらず、裁判長期化が予想されております。本市といたしましては、公判の推移を注視しながら、だまし取られたとされる委託料の返還手続を進める考えでおりますが、刑事裁判進展だけを待ち続けることはできないと判断しております。