538件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

仙台市議会 1997-09-16 平成9年第3回定例会(第5日目) 本文 1997-09-16

この二件の手紙は、宮城総合支所交渉経過の記録には記入されていません。その後三年経て平成七年七月に宮城総合支所渡幸会社交渉を再開していますが、仙台市全局として横の連絡が悪く、その対応に甘さがあったのではないか。また、市道はどういう状態であるのか、今後この市道はどうするのか、道路の破損はどこで修理するのか、地域住民は再びとめられるのではないかと心配しています。市長の所見を求めます。  

仙台市議会 1997-08-21 市民教育協議会 本文 1997-08-21

それから、次のページから37ページに飛びますが、37ページから40ページまででございますけれども、これはオオタカの数とかあるいは行動圏、それから繁殖活動、これも先ほど申しましたハシブトガラスの襲撃等の部分もここに記入してございます。  それから、42ページの方に入りますけれども、これにはオオタカ生息環境を42ページの中段以下の方に記入してございます。

仙台市議会 1997-08-21 民生衛生委員会 本文 1997-08-21

選択可能という言い方をされますけれども、今でも申し込みのときに希望する保育所記入するようになっております。ですから、保育所を選ぶことはできるわけです、今の時点でも。改めてこのようにうたうまでもなく、要するに保育所を選ぶことができないのは、仕組みがないからではなくて保育所の不足が原因していると思うわけなんです。

仙台市議会 1997-04-22 防災都市建設調査特別委員会 本文 1997-04-22

62: ◯若生消防局次長警防部長  去年の初めに「自主防災組織育成のために」という、自主防災組織リーダー用のマニュアルの読本をつくって、各町内会長さんの研修会のときにお渡ししておりますけれども、今これをお持ちになっていないですからちょっとわかりませんけれども、これの5ページに自主防災組織連合化ということで記入してございます。  ちょっと読んでみますと「自主防災組織連合化とは?」

仙台市議会 1996-11-08 地方分権推進等調査特別委員会 本文 1996-11-08

それでこの1ページの中段より下の方に空欄がございますけれども、その上の11項目は、地方分権推進委員会法定受託事務という形が好ましいということで考えているものについて記入しております。後段は21項目ございますが、これは自治事務が適当であろうというものの財源について記載しております。  記入欄でございますが、事務項目、それから経費は平成7年度の決算でございます。

仙台市議会 1995-10-05 平成6年度 決算等審査特別委員会(第12日目) 本文 1995-10-05

81: ◯笠原哲委員  調書記入に必要な書類の中に、生活保護受給証明書というものが必要だというふうに書いてありますけれども、この辺については、今お話しになったような実態、プライバシーの問題等を含めてさまざまなことがあって受けていないのかとは思います。ただ、別に生活保護をもらいたくてもらっているわけではないわけですね、実際は。何とか自立したいんだけれどもできないと、子供さんが小さくて。

仙台市議会 1995-08-02 防災都市建設調査特別委員会 本文 1995-08-02

それではフライトコースでございますが、皆様方に地図を配付してございますが、ここに大きく記入してございますけれども、仙台ヘリポートを飛び立ちまして、大体仙台バイパス沿いに北上いたします。六郷、七郷、そして宮城野区に入りまして、高砂付近を通って仙台港の方に抜けます。そこから西進をいたします。目標としまして、大体七北田川沿い西進をいたします。

仙台市議会 1994-02-10 政治倫理条例制定調査特別委員会 本文 1994-02-10

それから、(3)の公開の方法で、コピーという件に関しては、私の方の会派も「不可」ということで御記入を願いたいと思います。  それから、(4)の市民調査請求権というところ、検討中のように書いてありますが、もちろん検討中ではございますけれども、さらに、市民調査請求権を私ども認めるとすれば、「一定の条件を要する」という件もお書き添えを願えればと思います。

仙台市議会 1993-11-19 都市整備建設委員会 本文 1993-11-19

なお、457につきましては、都市計画道路ではなく一般国道という考え方のものでございますので、この図面には記入されていないので、御理解賜りたいと思います。 61: ◯加藤栄一委員  それでね、41年の3月に仙台市がネットワークとして事業を計画したと。そして、その昭和62年に仙塩広域総合交通体系の中で、改めてこの整備計画が変更されたと。

仙台市議会 1993-07-21 市民教育協議会 本文 1993-07-21

37: ◯教育長  第1点の関係でございますが、市民ガイドの中にそういう点が全く載っていないということにつきましては、私どもとしても今後の反省材料にいたしまして、できるだけ──詳細な記入は毎年できないにしても、教育委員会担当課の方にお問い合わせいただくとか、そういうことで転入された市民の便宜を図りたいというふうに考えます。  

仙台市議会 1993-03-08 平成5年度 予算等審査特別委員会(第2日目) 本文 1993-03-08

82: ◯市民局長  この自動交付機導入目的でございますが、基本的には、市民サービス向上策というのが導入の基本的な目的ではなかろうかと思っているのでございますが、当面の目的といたしましては、先ほども話題になりました週休二日制の実施に伴う市民サービスの低下の防止、それともう1つは窓口混雑の緩和、あるいは申請書記入を必要としない市民サービス向上策と、そういうこともあるのでございますが、将来的には

仙台市議会 1992-12-09 平成3年度 決算等審査特別委員会(第3日目) 本文 1992-12-09

このマニフェスト対象となる廃棄物については、建設から出る廃棄物なども対象になるかと思うんですが、例えばマニフェストの中にはそういう容積あるいは重量というのが、どうやってそれを記入するのかということについての具体的な問題があるわけです。その点については、どのように見ておられますでしょうか。

仙台市議会 1990-12-07 平成2年第4回定例会(第4日目) 本文 1990-12-07

錦ケ丘の今回の販売価格表には、販売価格には消費税が含まれておりますと記入されております。建売住宅販売消費税を内税にすると、土地価格建物価格が判断できなくなります。また、建物単価土地単価の一部を上乗せして、結果的には土地価格が高くなることもあると考えます。販売業者には都合がよいのですが、土地価格は、指導価格のとおり販売されているのかを監視できないのではないでしょうか。