運営者 Bitlet 姉妹サービス
193件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2018-09-07 気仙沼市議会 平成30年第98回定例会(第1日) 本文 開催日:2018年09月07日 これまで交通法規の遵守を初めとする服務規律の保持につきましては、職員に対し機会あるごとに注意を喚起してきたところでありますが、なお一層再発防止に向けた指導・監督を行い、市民の行政運営に対する信頼の回復に努めてまいります。  以上のことを申し上げ、私からの行政報告とさせていただきます。 ◎議長(菅原清喜君) ただいまの行政報告に対する質疑は、一般質問終了後となりますので、申し添えます。 もっと読む
2018-06-19 気仙沼市議会 平成30年第97回定例会(第4日) 本文 開催日:2018年06月19日 しかしながら、財政規律も守っていかなくてはならない中で、やはり今回は、多くの道路が8年間分たまってしまっているという現状があります。実際は平成32年度までの10年間になってしまうんですが。 もっと読む
2018-03-14 角田市議会 平成30年第392回定例会(第4号) 本文 2018-03-14 このような制度化された減免以外の単独での減免については、国からも被保険者間の公平性の確保や健全な介護保険財政の運営と財政規律の保持の観点から、保険料の全額免除、収入のみに着目した一律の減免、一般財源の投入による減免を行うことは適当でないとされております。 もっと読む
2018-03-14 石巻市議会 平成30年 第1回 定例会-03月14日−一般質問−09号 次に、会計年度職員の条例整備及び採用についてでありますが、地方公務員法の改正により一般職の会計年度任用職員制度が創設され、任用、服務規律等の整備や、特別職非常職員及び臨時的任用職員の任用要件の厳格化を行い、会計年度任用職員制度へ移行を図るもので、平成32年4月1日施行に向けて、臨時・非常勤職員の実態把握、任用・勤務条件などの検討を行うとともに、職員団体との協議を踏まえ、関係条例案を市議会へ提案させていただく もっと読む
2018-03-01 大河原町議会 平成30年第1回定例会(3月会議)(第5号) 本文 平成30年度が本町の財政規律崩壊元年になりはしないかと懸念されるところであります。  そこで、以下伺います。  1、平成29年度も残るところわずか二十日、9割以上が経過した現段階での平成29年度決算のプライマリーバランスについては大幅な赤字となりそうでありますけれども、決算時点では見通しはどうでありましょうか、お伺いいたします。   もっと読む
2017-12-22 石巻市議会 平成29年 第4回 定例会-12月22日−一般質問・委員長報告・討論・採決−07号 市職員は、力士より服務規律という厳しい制度になっております。それゆえに人事課のホームページに人事院からの懲戒の処分に対する指針が掲載されて、職員に注意と喚起を促しているのであります。  このことについて、総務部長の所見を伺います。 ◎和泉博章総務部長 お答えいたします。   もっと読む
2017-12-19 石巻市議会 平成29年 第4回 定例会-12月19日−一般質問−04号 根拠としては、組織内規律というものがございます。公共の奉仕者として自覚の甘さ、また暴力を振るってなお処分もされないのであれば、ほかの職員の方の動き方も働き方も鈍くなり、非効率的でございます。昨日も出ましたけれども、私も同様の意見を職員から聞いております。他職員への影響について、副市長はいかがお考えなのか。 もっと読む
2017-09-20 大河原町議会 2017年9月20日 平成29年決算審査特別委員会(第4号) 本文 で、例えば、枡委員、さっき質問したところで生活管理指導短期宿泊事業とかの成果読んでも、何かしらで昼夜逆転したような高齢者に対し規律訓練のようなことしか書いてないんですけども、これ実際ほんとに私も知ってる方で、家族が入院されて、そういう1人で生活することが困難だっていう補足説明が成果にあってしかりだと思いますし、例えば、高橋 豊さんが言ったように、去年、13件みまもりねっとは配信してんのに、ことし1件 もっと読む
2017-06-27 角田市議会 平成29年第388回定例会(第3号) 本文 2017-06-27 第1に、公文書が住民の知的資源であり、公文書管理が住民の知る権利を保障するものであることに鑑みれば、その規律は民主的基盤を有する議会で制定される条例で行うべきですと。議会で制定する条例が必要だと。  第2に、行政文書取扱規程は内部規範にすぎず、条例に比較すれば規範性が希薄である面を否定できません。 もっと読む
2017-06-13 石巻市議会 平成29年 第2回 定例会-06月13日−議案説明・質疑・委員会付託−02号 これまでも、この件以降でも、それから毎年の、あるいは定例の校長会、教頭会、あるいは生徒指導問題対策委員会等、研修会等を含めまして、体罰は許されないものであるということでの指導と、各校長、教頭あるいは生徒指導主事から教職員に対して、その指導を徹底すること等を指示しておりますし、その内容に従って各学校ではきちんと服務規律の確保に向けた対応をしているというふうに認識しているところでございます。   もっと読む
2017-03-21 角田市議会 平成29年第386回定例会(第6号) 本文 2017-03-21 ほかの方々の市民に対する規律がちょっと通らないですよ。財政上においても効果あるものをしていくというのは必要であって、無駄な金を使い回すなどという状況など、今、余裕なんて一つもない、角田市には。 もっと読む
2017-03-08 石巻市議会 平成29年 第1回 定例会-03月08日−一般質問−07号 本市教育委員会といたしましては、これまで校長会議等を通して、石巻市立学校コンプライアンスマニュアルに基づき、教職員の服務規律の徹底等について指導してきたところであり、今回の逮捕はまことに残念でなりません。  今後は、再発防止に向けた服務規律の指導を徹底するとともに、生徒や保護者の心のケアに努めてまいります。  次に、石巻市曽波神公園における火災について御報告申し上げます。 もっと読む
2017-03-07 大崎市議会 平成29年 第1回定例会(2月)-03月07日−04号 ただ、繰越明許といいますのは、会計年度独立の原則ですとか、予算単年度事業の原則の例外措置として行っているところでございますので、財政規律上は余り好ましくはないと思っているところでございます。したがいまして、今後は、国の補正予算などやむを得ない事由を除きまして、縮小傾向に持っていくように努めていきたいと思ってございます。 ○議長(門間忠君) 富田文志議員。 もっと読む
2017-02-27 石巻市議会 平成29年  総務企画委員会-02月27日−03号 ですので、今のうちからある程度先を見据えた財政規律が必要になってくるのかなと。もうちょっと具体的に説明をさせていただきますと、やはり復興の事業の進捗に伴いまして、新たな公共施設の再建が予定されてございます。そうすることによりまして、現在、実際には休眠状態と申しますか、かかっていない維持管理経費が、施設の再建に伴って新たに発生してまいります。 もっと読む
2017-02-23 石巻市議会 平成29年 第1回 定例会-02月23日−議案説明・質疑・委員会付託−05号 そういう意味では、やはり選択と集中をしながら、削るところは削っていかなければ、将来の財源の規律を守るということはできなくなるというふうに思っておりますので、これは地域バランスを考えながら必要なものは残す、そして削減すべきものは削減していくという姿勢でいきたいというふうに考えております。 もっと読む
2017-02-21 石巻市議会 平成29年 第1回 定例会-02月21日−施政方針に対する質疑−03号 財政規律の維持について伺います。  平成29年度当初予算は、一般会計、特別会計、病院事業会計で総額2,799億円で、総会計での対前年度比9.7%減の予算編成であります。国の復興、創生期間2年目に入る平成29年度の復興交付金は、より精査が厳しくなってくることが予想されます。 もっと読む
2017-02-20 石巻市議会 平成29年 第1回 定例会-02月20日−施政方針に対する質疑−02号 次に、学生消防団活動認証制度で認証された場合の活動内容につきましては、認証の対象を市内に在住する大学生等で、在学中に1年以上、本市消防団で消防団員として活動実績がある者としており、住居地の分団に所属していただき、消防団員としての基礎訓練を受け、消火活動はもとより団員としての規律や操法訓練、火災予防啓発等を行っていただくことを考えております。 もっと読む
2017-02-13 石巻市議会 平成29年 第1回 定例会-目次 対する質疑………………………………………………………………………78  伊 藤 啓 二 議員(公明会)……………………………………………………………………78   1 「安心して暮らせるまちづくり」について   2 「産業の再生と人材育成」について   3 「子育てしやすい環境づくり」について   4 「市民の健康づくりの推進」について   5 「絆と協働の共鳴社会づくり」について   6 「財政規律 もっと読む
2017-02-13 石巻市議会 平成29年 第1回 定例会-02月13日−施政方針演説−01号 なお、本市の財政運営につきましては、歳入の中心となる市税が、復興事業の進捗など短期的要因により回復する一方で、普通交付税の減少、社会保障関連経費や再建された施設に係る維持管理経費などの諸課題もあることから、財政規律を維持しなければなりません。  これらのことも含め、平成29年度には、統一的な基準による財務諸表を作成し、予算編成や行政評価に活用することとしております。   もっと読む
2016-12-16 石巻市議会 平成28年 第4回 定例会-12月16日−一般質問−06号 そのときに、歳入をふやすためにどうするかということになりますと、やはりこれからの歳入の確保というのは非常に難しくなってくると思いますので、歳入と、それから歳出の財政規律をどうやってとっていくかということは大きな課題なのですけれども、できるだけ歳出を抑制していくということは必要になってくると思います。   もっと読む