4461件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

大崎市議会 2021-06-22 06月22日-03号

なかなか外れると、団体の方々がっかりされるものでございまして、私の記憶が定かであるならば、5回ぐらい上げてやっと採択をいただいたという団体もあったと記憶しているところでございましたので、当たるまで上げ続けるのか、あるいはどういった見直し調整をしていくのか、あるいはほかの地域のこともありますから、いわゆるたまっていく一方という部分もありまして、多分、担当課担当者、相当お困りなことなのかと思ってございますけれども

大崎市議会 2021-06-21 06月21日-02号

市民協働推進部政策課副参事[行政改革小学校跡地利用調整担当](平澤隆君) 本市における押印見直しは、平成30年度から実施しておりまして、過去、国のガイドラインを基本に、関係する条例等を改正してまいりました。政策課が今般こちらの任を担いまして、令和年度の秋に、政府主導押印見直しが強く進められましたことを受けまして、引き続き見直しを実施してきたところでございます。 

石巻市議会 2021-03-17 03月17日-一般質問・委員長報告・討論・採決-11号

まず、その願意についてでありますが、バイオマス発電所建設において、全国的に問題となっている住宅地への建設を避ける、事業用地買収段階から地権者以外の広い地域住民への事業計画周知と理解を得るなど、建設基準見直し事業計画策定ガイドラインの遵守を義務化していただくこと、また国内での使用実績が十分ではない新規輸入燃料FIT認定の慎重な判断をしていただくことの2つの要望について、国に対して地方自治法第99

石巻市議会 2021-03-16 03月16日-一般質問-10号

活動費につきましては、令和年度見直しをさせていただきまして、令和年度までの間に段階的に引き上げることにしてございます。今年度活動費につきましては年間4万9,000円としておりますが、令和年度では宮城県の活動費と同額の年額5万9,000円にする予定としてございます。 ◆7番(楯石光弘議員) よく改善をやっているということが分かりました。よろしくお願いしたいと思います。 

大崎市議会 2021-03-11 03月11日-07号

中鉢和三郎君) やっぱり、テレワークというかリモートでつなぐとなると、どうつなぐのかというようなシステム的な問題、システムに絡んでセキュリティーの問題ということが当然出てくるわけですけれども、それだけではなくてやっぱり、ではやっている業務そのものが、例えば今、DXの話もありますけれども、今までやっていた業務を本当に前提としてやるのだろうかと考えていくと、BPRではないですけれども、やっぱり業務そのもの見直

白石市議会 2021-03-10 令和3年第447回定例会(第6号) 本文 開催日:2021-03-10

しかし、平成30年度に新改革プラン繰出基準見直しを行ったため、繰出金が大幅に減額となりました。令和年度には、病院事業への繰出金の大幅な減額により収益的収支現金収支が3億円、資本的収支では5億円と合計8億円余りの赤字予算の編成となりました。そのため、令和年度刈田病院決算見込額は、健全化法経営健全化基準の20%以上を大幅に超え、資金不足比率66.2%の見込みとなっております。  

石巻市議会 2021-03-10 03月10日-一般質問-07号

先ほども答弁をさせていただきましたけれども、三陸道の延伸ですとか、宮城県が進める富県宮城の推進などで、港湾を取り巻く情勢が変わってきているということもあって、宮城県では将来需要予測見直しを進めているということでございます。それらの見直しが進めば、今議員御案内の役割を分担しないで、統合してということもあろうかと思いますが、その状況を見て、我々としては港湾管理者の県に働きかけていきたいと考えます。

大崎市議会 2021-03-10 03月10日-06号

基本的な話ではございますが、これまでの経済対策につきましても、事業を推進しながら、期間の延長とか、申請様式提出書類に対しまして簡素化見直しとか、あとは制度の緩和などを行ってまいったところでございますが、今般の各事業においても、古川商工会議所をはじめとした経済団体から要望をいただいた事業でもございますし、この事業の中でと言いますと、前年度と一緒の形の事業がほとんどでございますので、そういったところでの

白石市議会 2021-03-09 令和3年第447回定例会(第5号) 本文 開催日:2021-03-09

押印省略に関しましては、市民利便性の向上を目的に、以前から自治体ごとに進められておりましたが、新型コロナウイルス感染症への対応が求められる中、令和2年7月7日付で総務省自治行政局長より地方公共団体における書面規制押印対面規制見直しについてが発出されました。  

仙台市議会 2021-03-09 令和3年度 予算等審査特別委員会(第11日目) 本文 2021-03-09

144: ◯鈴木広康委員  この地域では、今排水という部分では前に進んでいると、前進しているということのお話をさせていただきましたが、名取川にポンプ排水することを内容とした雨水排水計画見直しを行って、名取川への放流協議が整い、平成19年3月に雨水ポンプ場都市計画決定を行って、平成20年度には下水道法都市計画法事業許可となっております。  

大崎市議会 2021-03-08 03月08日-05号

佐藤勝議員からおおさき市地方創生総合戦略延長に伴う見直しについて、市民意見を求めなかった行政の責任こそ見直す必要があるのではないかと御質問を賜りました」と。これは大塲参事が書いたのかもしれませんけれども。ずっと来て、「これらの取組評価、検証につきましては、毎年度、第3回大崎市議会定例会において」、去年の今頃です。

白石市議会 2021-03-05 令和3年第447回定例会(第3号) 本文 開催日:2021-03-05

水道事業に関して、効率的に水道施設を管理し、50年後においても持続可能な事業運営とするため、アセットマネジメントの手法により見直しを行った経営戦略を含む「白石市水道ビジョン改訂版)」に基づき、適正な施設管理を進めるとともに、料金体系の在り方についても検討と精査を進める。