3820件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

大河原町議会 2020-05-01 令和2年第1回定例会(5月会議)(第1号) 名簿

            (令和2年度大河原町一般会計補正予算(第1号))  第 9 報告第 6号 専決処分の報告について             (令和2年度大河原町一般会計補正予算(第2号))  第10 報告第 7号 専決処分の報告について             (令和2年度大河原町仙南夜間初期急患センター事業特別会計補正予             算(第2号))  第11 議案第33号 工事請負契約締結

大河原町議会 2020-05-01 令和2年第1回定例会(5月会議)(第1号) 本文

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━      日程第11 議案第33号 工事請負契約締結について(町立桜保育所整備工事) 80:◯議長(佐藤貴久君) ◯議長(佐藤貴久君) 日程第11、議案第33号工事請負契約締結について(町立桜保育所整備工事)を議題とします。  

美里町議会 2020-03-18 令和2年行財政・議会活性化調査特別委員会(第2号) 本文 2020-03-18

初めに、住民バス運行業務委託料の算定根拠につきましては、平成30年2月15日に締結いたしました美里町住民バス運行業務委託契約書に基づくものでありまして、令和2年度の契約金額であります6,441万6,000円から、運行収入等の見込額であります672万円を差し引いた5,769万6,000円を予算として算定し、計上させていただいております。  

仙台市議会 2020-03-12 令和2年第1回定例会〔 委員会審査報告書 〕 2020-03-12

    │原案可決 │ ├───────┼──────────────────────────┼─────┤ │第35号議案 │仙台市議会議員その他非常勤の職員公務災害補償に関│原案可決 │ │       │する条例の一部を改正する条例            │     │ ├───────┼──────────────────────────┼─────┤ │第52号議案 │包括外部監査契約締結

仙台市議会 2020-03-12 令和2年第1回定例会(第7日目) 本文 2020-03-12

仙台市浄化槽保守点検業者の登録に関する条例の一部を改正す          る条例  第四十四号議案 仙台市消防団員に関する条例の一部を改正する条例  第四十五号議案 仙台市消防関係手数料条例の一部を改正する条例  第四十六号議案 仙台市学校条例の一部を改正する条例  第四十七号議案 仙台市教育職員の給与等に関する特別措置に関する条例の一部          を改正する条例  第四十八号議案 工事請負契約締結

仙台市議会 2020-03-10 令和2年度 予算等審査特別委員会(第12日目) 本文 2020-03-10

87: ◯ICT推進課長  本市では、情報システム処理に伴う個人情報に係る外部委託に関するガイドラインに基づきまして、契約締結前の受託事業者に対し、個人情報の取り扱い等に関する45項目に及ぶ調査や作業場所の立ち入り調査など、厳密な確認を行っているほか、受託事業者への個人情報セキュリティ研修受講の義務づけを行っており、これまで業務委託においてマイナンバーが流出した事案はございません。  

白石市議会 2020-03-06 令和2年第439回定例会(第5号) 本文 開催日:2020-03-06

第3表債務負担行為補正でありますが、狐壇歩道橋撤去工事委託料につきましては、東日本高速道路株式会社東北支社と受委託協定締結し、進めてまいりましたが、事業の実施が見込めないことから、限度額の変更をいたそうとするものです。  第4表地方債補正でありますが、公共土木施設災害復旧事業を初めとする7件について、地方債を追加いたそうとするものです。  

気仙沼市議会 2020-03-06 令和2年第107回定例会(第9日) 本文 開催日:2020年03月06日

○議案第122号 鹿折みどりのふれあい広場整備工事請負契約締結について は、当局より説明を徴し、審査の結果、同意すべきものと決しました。  ○議案第123号 気仙沼市部設置条例の一部を改正する条例制定について は、当局より説明を徴し、審査の結果、原案を可決すべきものと決しました。  

気仙沼市議会 2020-03-05 令和2年第107回定例会(第8日) 本文 開催日:2020年03月05日

締結につ              いて     ○議案第117号 神止浜漁港海岸保全施設整備事業防潮堤整備工事(その1)請負契              約の締結について     ○議案第118号 道路舗装補修工事(その8)請負契約締結について     ○議案第119号 道路舗装補修工事(その9)請負契約締結について     ○議案第120号 道路舗装補修工事(その10)請負契約締結について

気仙沼市議会 2020-03-05 令和2年第107回定例会(第8日) 名簿 開催日:2020年03月05日

                    ・議案第129号は、質疑、常任委員会付託     13 散   会 ───────────────────────────────────────────  本日の会議に付議された事件   ○議案第113号 気仙沼市監査委員の選任につき同意を求めることについて   ○議案第114号 魚町・南町地区土地区画整理事業雨水貯留施設築造工事請負契約に係る            変更契約締結

白石市議会 2020-03-04 令和2年第439回定例会(第3号) 本文 開催日:2020-03-04

また、平成29年5月19日には、連携推進協議会の前身となる福島圏域首長懇話会において、災害時における相互応援協定締結し、非常時の相互応援体制を整備いたしました。  今後の取り組みにつきましては、これまでの連携事業を継続するとともに、オリンピック・パラリンピックに関連する関連事業の連携事業の実施を計画しております。  

仙台市議会 2020-03-04 令和2年度 予算等審査特別委員会(第8日目) 本文 2020-03-04

また、立地協定契約締結におきましては、環境配慮について万全の処置を講ずることを事業者に求め、土地を引き渡した後、事業提案の履行状況の確認等を実施することとしております。今後も立地する事業所と周辺環境の調和が図られるよう、適正に対応してまいります。 228: ◯高見のり子委員  市のほうも努力されてきているということは、感じております。

仙台市議会 2020-03-02 令和2年度 予算等審査特別委員会(第6日目) 本文 2020-03-02

これまでも地元の人材紹介会社と連携協定締結し、首都圏人材と市内中小企業とのマッチングに取り組んでいる事例があり、お話のありました就活動画サイトにつきましても、どのような連携ができるか、情報交換してまいりたいと存じます。 177: ◯内藤良介委員  よろしくお願いします。  

栗原市議会 2020-02-27 令和2年総務常任委員会 本文 開催日:2020年02月27日

丸安建設株式会社訴えを起こしたくりはら交流プラザ建築改修工事請負代金請求事件に係る弁護士契約を鹿野・森田法律事務所と令和2年1月10日に契約を交わし、債務が発生いたしますことから、期間を令和元年度から訴訟が結審する年度までとし、委任契約締結したため、地方自治法第214条の規定により、債務負担行為を設定したものでございます。

栗原市議会 2020-02-27 令和2年文教民生常任委員会 本文 開催日:2020年02月27日

スケジュールといたしましては、3月中に入札及び契約締結を行い、工期は約4カ月程度を見込んでおり、令和2年度の当初予算で造成工事費を計上しているところでございます。  以上で説明を終わります。よろしくお願いいたします。 三浦善浩委員長 説明が終わりましたので、質疑があればこれを許します。ありませんか。      

栗原市議会 2020-02-27 令和2年産業建設常任委員会 本文 開催日:2020年02月27日

この共有部分の400平方メートルの負担割合は、協定締結しておりまして、栗原市としては費用の7分の6を負担するということになっております。あとそれ以外のJRの負担部分は中2階でしたりとか、2階の部分、2階の待合室、ホームの待合室の部分はJRの負担ということになります。以上です。

白石市議会 2020-02-27 令和2年予算審査特別委員会(第2号) 本文 開催日:2020-02-27

広域水道からの受水量でございますが、5年ごとに覚書というものがございまして、これが5年ごとに見直しされて覚書が新たに締結されるということになっております。  この覚書と申しますのは、仙南・仙塩広域水道を受水しております白石を含めまして17の市町が相互に覚書締結するものでございます。  この覚書の中で1日幾ら幾ら受水するという水量を覚書水量という形で決めております。

仙台市議会 2020-02-27 令和2年度 予算等審査特別委員会(第4日目) 本文 2020-02-27

183: ◯子供家庭支援課長  養育費の取り決めをしているひとり親の方が、保証会社と養育費の保証契約締結した場合、当該契約の初年度の保証料を一定の上限のもと、助成するものでございます。 184: ◯村岡貴子委員  この保証会社は全国で2社しかないということですけれども、独占企業保証会社がもうかる仕組みなのではないかという声が私のほうにも寄せられてきておりました。