1094件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

仙台市議会 2019-12-18 総務財政委員会 名簿 2019-12-18

       石川 浩史  エネルギー政策担当課長      中道 由児    審査給与課長     柴田 敏延  政策調整課長           大森 武宏    任用課長       寺澤 裕介  政策企画課長           松田 智子  地方分権・大都市制度担当課長   郷古  大   ◎監査事務局  プロジェクト推進課長       芝  千紘    事務局長       堀田 剛司  空港港湾担当課長

角田市議会 2019-12-17 令和元年第400回定例会(第3号) 本文 2019-12-17

この4,000万人のうちどのぐらいの方々が角田市においでいただけるものかとなるとちょっと想定ができていませんけれども、宮城県内全体からすれば、例えば仙台空港の24時間営業というようなことも今話題になっておりますけれども、多くの観光客を引き寄せていきたいという、受け入れていきたいというそういう県の考え方があるようであります。  

美里町議会 2019-12-01 令和元年度12月会議(第1号) 本文

カブールの空港では、アフガニスタン政府の主催で中村さんを見送る式典が開かれ、ガーニ大統領中村さんの活動に謝意を表明し、妻の尚子さんと娘の秋子さんに直接深い哀悼の意を伝えましたと報道されました。73歳での死でございました。その死に対して武装勢力の彼らの行為に対してはざんきにたえない思いがいたしました。冥福をお祈り申し上げたいと思います。  それでは、質問に入らせていただきます。  

仙台市議会 2019-09-30 令和元年第3回定例会(第4日目) 本文 2019-09-30

タイ工業省等との協力協定締結や今般のタイとの定期直行便の就航も踏まえ、仙台国際空港株式会社やタイ現地法人等とも意見交換を重ねているところであります。  今後は、個別企業の支援とともに、市内企業海外展開に向けた啓発セミナーを充実させるなど、タイとの経済交流を強化してまいりたいと存じます。  私からは以上でございます。

仙台市議会 2019-09-26 令和元年第3回定例会(第2日目) 本文 2019-09-26

近年、雪や桜を見るために東北を訪れるタイ人観光客が急激にふえ、仙台空港を発着するチャーター便も頻繁に運航されているとのことであります。  東北に宿泊したタイの観光客は、二〇一三年のバンコク線が前回就航した折には一万一千三百九十人、それが昨年二〇一八年には六万七千四百八十人と、六倍近くまで伸びているのであります。現在、タイ国際航空の国内定期便は羽田、関西、中部など六空港

栗原市議会 2019-09-20 令和元年第3回定例会(第4号) 本文 開催日:2019年09月20日

先般報道されましたが、宮城県東北各県の連携によるアジア圏への観光PR活動と、仙台空港からの直行便の増加のほか、栗原市の広域連携による取り組みにより、宮城県はもとより栗原市においても、外国人の宿泊数は年々増加傾向となっております。  今後も宮城県や関係機関と連携し、国内外への情報発信により観光客の誘客に努めてまいります。  

仙台市議会 2019-07-19 総務財政委員会 名簿 2019-07-19

           石川浩史   エネルギー政策担当課長    中道由児   審査給与課長         柴田敏延   政策調整課長         大森武宏   任用課長           寺澤裕介   政策企画課長         松田智子   地方分権・大都市制度担当課長 郷古 大 ◎監査事務局   プロジェクト推進課長     芝 千紘   事務局長           堀田剛司   空港港湾担当課長

仙台市議会 2019-06-20 総務財政委員会 名簿 2019-06-20

         石川浩史   エネルギー政策担当課長  中道由児    審査給与課長       柴田敏延   政策調整課長       大森武宏    任用課長         寺澤裕介   政策企画課長       松田智子   地方分権・大都市制度   担当課長         郷古 大  ◎監査事務局   プロジェクト推進課長   芝 千紘    事務局長         堀田剛司   空港港湾担当課長

仙台市議会 2019-06-17 令和元年第2回定例会(第4日目) 本文 2019-06-17

また、仙台空港アクセス線は、昨年度には過去最高の約三百七十万人の乗降客数を記録したとの報道もあり、インバウンドも含む本市における観光面でも極めて重要な場所です。  いよいよ東京オリンピック・パラリンピックもあと一年余りまで迫ってまいりました。来年にかけ、さらに多くの方々が本市を訪れていただけることは容易に想像することができます。

仙台市議会 2019-06-14 令和元年第2回定例会(第3日目) 本文 2019-06-14

私たちの会派は、先月、昨年四月より仙台から直行便を就航したFDA、フジドリームエアラインズ出雲空港支店に伺ってまいりました。FDAは就航先十六空港に毎日八十便を運航しており、そのほか千八百便もの年間チャーター便を運航しているとのことです。最近多く進出しているLCCとは違い、リージョナル航空会社、小型旅客機による地域的な運航輸送を担う航空会社として、新しいビジネスモデルに挑戦をしているとのことです。

美里町議会 2019-06-01 令和元年度6月会議(第3号) 本文

ドローンについては、航空法に基づく無人航空機という位置づけとなってございまして、少し詳しくお話をさせていただきますと、航空法の中で飛行禁止区域150メートル以上の高さ空港周辺の区域、人口集中地区の上空でなければ、基本的に免許は要らないという形になっているのでございますが、その一方で日中に飛行すること、あるいは目視の範囲で常駐監視をすること、さらに危険物の輸送はだめですとか、物を落下させないことですとか

仙台市議会 2019-05-21 総務財政委員会 名簿 2019-05-21

    事務局長         石川浩史   エネルギー政策担当課長  中道由児    審査給与課長       柴田敏延   政策調整課長       大森武宏    任用課長         寺澤裕介   政策企画課長       松田智子   地方分権・   大都市制度担当課長    郷古 大  ◎監査事務局   プロジェクト推進課長   芝 千紘    事務局長         堀田剛司   空港港湾担当課長

仙台市議会 2019-04-19 総務財政委員会 名簿 2019-04-19

メモリアル事業担当課長  庄子希恵  ○エネルギー政策担当課長  中道由児  ◎人事委員会事務局   政策調整課長       大森武宏    事務局長         石川浩史   政策企画課長       松田智子    審査給与課長       柴田敏延   地方分権・   大都市制度担当課長    郷古 大   ○任用課長         寺澤裕介   プロジェクト推進課長   芝 千紘  ○空港港湾担当課長

仙台市議会 2019-04-19 都市整備建設協議会 本文 2019-04-19

重要物流道路につきましては、高規格幹線道路あるいは地域規格道路、直轄国道というものを軸としながら、そこから空港港湾、さらにはコンテナ取り扱い駅などの物流拠点等に接続する区間が指定されることとなっております。  本市域内におきましては、まず軸として仙台東部道路などの高規格幹線道路、あるいは国道4号などの直轄国道が指定されております。図面上では赤の点線で示した区間でございます。  

角田市議会 2019-03-14 平成31年第396回定例会(第5号) 本文 2019-03-14

それから、仙台空港鉄道が1キロメートル当たり23.43円。それで、阿武隈急行はといいますと、1キロメートル当たり17.67円ということでありますから、第三セクターだけ見ると阿武隈急行が一番安いということになります。  こういった数字というのはなかなか見えないんですね。いつもJRとの比較になりますから、JRと比べるとやっぱり割高なんだということであります。

仙台市議会 2019-03-01 平成31年度 予算等審査特別委員会(第7日目) 本文 2019-03-01

128: ◯鎌田城行委員  ぜひ言葉がわからなくても見ればわかるということでピクトグラムは非常に好評ですので、その辺は推進していただきたいんですが、ここでもう1枚のパネルをちょっと御紹介させていただきたいのは、これは屋内なので道路上というわけにはいかないかもしれませんけれども、ことし1月28日に羽田空港のところの駅ビルにお目見えした錯視サインという、だまし絵、これは床に描かれているホーム行きエレベーター

仙台市議会 2019-02-28 平成31年度 予算等審査特別委員会(第6日目) 本文 2019-02-28

9: ◯菊地崇良委員  謙虚な御回答ですが、多分仙台がいろいろな中心地としての仙台空港あるいは仙台港を抱えて、今後の伸び率の可能性というのは非常に大きいものだと思っています。  引き続きの御尽力をお願いをするところでありますが、先ほど特徴としてありました大きく伸びているタイと台湾のインバウンドの詳細、この数年の推移についてお示しください。