1090件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

気仙沼市議会 2022-02-25 令和4年第124回定例会(第5日) 本文 開催日: 2022年02月25日

1の趣旨でありますが、「全世代対応型の社会保障制度を構築するための健康保険法等の一部を改正する法律」の施行による地方税法等の一部改正に伴い、未就学児に対し、国民健康保険税均等割額減額措置を講ずるほか、当該減額措置を踏まえ、国民健康保険税減額に係る規定の整備等を行うため、本条例の一部を改正するものであります。  2の改正概要であります。  

気仙沼市議会 2022-02-17 令和4年第124回定例会(第2日) 本文 開催日: 2022年02月17日

2目社会保障税番号制度システム整備費等補助金23万7,000円は、マイナンバーカード保険証利用に係る広報経費への補助金であります。  第4款県支出金1項県補助金1目保険給付費等交付金512万1,000円の減は、説明欄記載のとおりであります。  第6款繰入金1項1目一般会計繰入金2,507万9,000円は、説明欄記載のとおりであります。  次のページをお開き願います。  

気仙沼市議会 2021-12-14 令和3年第121回定例会(第4日) 本文 開催日: 2021年12月14日

国立社会保障人口問題研究所の2017年の推計によりますと、出生数が80万人を割るのは2030年と予想されておりました。もし今年80万人を割れば、少子化が9年も前倒しで進んでいることになります。そこで、次の点を伺います。  本市でも、少子化進行はまさに危機的な状況であると思います。

気仙沼市議会 2021-09-24 令和3年第119回定例会(第6日) 本文 開催日: 2021年09月24日

地方自治体では、コロナ禍への対応はもとより、地域防災減災雇用確保地球温暖化対策など喫緊の課題に迫られているほか、医療介護、子育てをはじめとした社会保障関係経費公共施設老朽化対策費など将来に向け増嵩する財政需要に見合う財源が求められる。  その財源確保のため、地方税制充実確保が強く望まれる。  

気仙沼市議会 2021-09-21 令和3年第119回定例会(第5日) 本文 開催日: 2021年09月21日

病院ではこういった支払いが停滞する患者様などには随時支払い相談を受けておりますので、社会保障制度の活用とか、あとは支払い計画書を提出いただきまして、払える範囲で月々の支払いをお願いしているような、また病院のほうに入退院支援とかございまして医療相談を行っております。こういう支払い困難者については他職種連携して病院のほうではそういった対応をしております。  以上です。(「後でやります。

気仙沼市議会 2021-09-17 令和3年第119回定例会(第4日) 本文 開催日: 2021年09月17日

政府は、人生100年時代構想会議で、教育、雇用制度社会保障などの制度を見据えた基本構想を取りまとめています。今日は、この人生100年時代を過ごす高齢者に関わる市の施策について質問いたします。  (1)高齢者健康寿命に関わる取組について。  高齢者が長く自立して日常生活を送るために大切なのが、健康寿命だと言われています。

大崎市議会 2021-06-28 06月28日-05号

特に扶助費などにつきましては、社会保障充実などに伴いまして、地方負担のほうも生じてきているといったようなところから、29年度当たりからは、いよいよ取崩しの額が増えてきているという現状にございまして、先ほど、国の議論はございましたが、大崎市におきましても、当時話題になった時期がピークではございましたけれども、本市におきまして、長いスパンで考えますと、言わば予定どおりにやっていく中において、先延ばししていた

白石市議会 2021-03-05 令和3年第447回定例会(第3号) 本文 開催日:2021-03-05

人口減少少子高齢化が進んでいく中にあって、どうしても社会保障費、扶助費等義務的経費が伸びていきます。こういう中にあって、住民生活を守っていく上で、やはり自主財源をしっかりと確保していくことが我々自治体を預かる身としての大きな課題ではないかと思っておりますので、決して今を維持しようということではなくて、何とか自主財源の比率、割合を大きくしていきたいと考えております。  

大崎市議会 2021-03-05 03月05日-04号

確かに負担の上にも守るということは分かりますが、むしろこういう社会保障は、消費税を上げるときも社会保障のためだと言っておりますが、残念ながら実際そのようには使われていないのです。法人3税や所得税の引下げがこの間、消費税同額どおり減税をされてきました。そういう点で非常に、社会保障に使うといいながら、結局は保険料値上げや、要するに公費の負担を削ると、そこに問題があると思います。 

仙台市議会 2021-02-26 令和3年度 予算等審査特別委員会(第4日目) 本文 2021-02-26

介護予防の質が高くなれば、社会保障費や医療費の抑制など、かなりの経済効果になると思いますので、eスポーツが好きでいろいろ話をしてしまって、それてしまったのですが、eスポーツにかかわらずとも、認知症進行対策介護予防対策については、他都市で本当にいい事例がありますし、民間の介護事業者方たちもいろいろ日々、感染症対策をしながら、どうコミュニケーションを取るか、どう認知機能を衰えないようにするかといろいろ

気仙沼市議会 2021-02-26 令和3年第116回定例会(第7日) 本文 開催日: 2021年02月26日

国立社会保障人口問題研究所推計からは、令和27年には120人程度と考えられます。急激な少子化影響保育施設の再編にとどまりません。今後の公共施設は、時代の変化に応じて多目的に利用できる設計や視点が必要です。少子化対策の一方で、この現実にどう対応していくのか、本市の考えを伺います。

大崎市議会 2021-02-22 02月22日-03号

やっぱり社会全体的な問題と捉えておりますし、私は、そういう観点から今後それらの方たち医療費社会保障費の増大、これからそういう方々が増えてきますと、それは労働力減少にもつながりまして、貧困の増大にもつながります。社会全体として取り組むべき問題だということで私もその視点で捉えさせていただきました。 

白石市議会 2021-02-17 令和3年第447回定例会(第1号) 本文 開催日:2021-02-17

令和3年度も、引き続き市職員一丸となって市勢発展に向けて取り組んでまいりますが、少子高齢化による税収の減少社会保障費の増加公共施設をはじめとするインフラ更新など、不安定な財政状況に陥ることが懸念されており、地域社会で発生する課題の解決に向けて、行政が全てを対応することは困難となっています。  

石巻市議会 2021-02-10 02月10日-施政方針演説-01号

なお、本市財政状況につきましては、人口減少新型コロナウイルス感染症影響により、歳入の根幹をなす市税地方交付税減少が見込まれ、歳出においては、扶助費などの社会保障費に加え、新たな公共施設維持管理経費増加も見込まれております。 今後も、安定した財政運営が行えるよう、市税などの自主財源の規模に見合った予算編成を進め、安定、かつ持続可能な財政運営に努めてまいりたいと考えております。