290件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

白石市議会 2021-03-09 令和3年第447回定例会(第5号) 本文 開催日:2021-03-09

学校教育充実は、次世代を担い新たな社会価値を創造する子供たちに対し、確か学力育成を図るため、平成31年度を「教育改革元年」と位置づけ、様々な施策を展開してきました。特に、埼玉県と共同で行う学力学習状況調査の分析結果を踏まえ、課題解決に向けた授業改善を宮城県教育委員会指導支援を得ながら強力に推進しています。  

白石市議会 2021-03-05 令和3年第447回定例会(第3号) 本文 開催日:2021-03-05

1)子供たち確か学力育成を図るため、具体的に「学力学習状況調査」を通じて、児童生徒個人学力の伸びをはじめ、「非認知能力」「学習方略」を把握することで、より効果的な学力向上を図るとありますが、「非認知能力」すなわち数値化できない意欲・興味・関心などの能力を把握することは、現状教育現場で教師が既に行っていることではないかと考えますが、現状説明についてと見解をお聞かせください。

東松島市議会 2021-02-19 02月19日-会派代表質問-05号

確か学力育成一つとして、教育指導充実とその改善目的として5月に実施予定の「全国学力学習状況調査」において、本市児童生徒平均正答率向上させるとともに、その結果を授業づくりに生かすとともに個々の学力向上につなげ、また魅力ある学校づくり推進することで新規の不登校者数を減少させることを目的にしてまいります。  最後に、(3)の②についてお答えをいたします。

白石市議会 2021-02-17 令和3年第447回定例会(第1号) 本文 開催日:2021-02-17

学校教育充実は、自ら未来を切り開き、社会を生き抜く力を持った児童生徒育成することを目的として、本議会に学校教育に関する重点施策などを定める「未来を拓く学校教育充実化条例(案)」を上程しており、令和年度においても次世代を担い新たな社会価値を創造する子供たち確か学力育成を図るため、引き続き教育改革を進めます。  

東松島市議会 2021-02-16 02月16日-一般質問-03号

今後子供支援や生きる力としての確か学力向上を図ることを含めた内容等について、教育委員会としての考えを早期にまとめて市当局と協議をしてまいりたいと思います。 ○議長(大橋博之) 小野 惠章さん。 ◆8番(小野惠章) それぞれ答弁いただきました。前回よりも少し進んだかなというふうに私自身は解釈したのですけれども、市長も常日頃からマニフェストの中で本市学力向上ということで力を入れてきました。

東松島市議会 2020-12-11 12月11日-一般質問-05号

その中に確か学力、知の側面として確か学力もありますし、健康と体力、それから豊かな人間性と、これを総合的に育むと、これが100年生きる人生の時代の生きる力なのだということです。  これは、2期前の学習指導要領からの反省もあります。ちょっと長くなってしまって恐縮なのですが、総合的な学習の時間というのが導入されたタイミングでした。

東松島市議会 2020-12-09 12月09日-一般質問-03号

教育長志小田美弘) 子供たち確か学力を保障するというのは、学校のこれは一番の命題ですので、しっかりやっていきたいなというふうに思っております。タブレットが、例えば魔法の杖になるかというと、そういうものではないので、タブレットも含めて有効に使っていくということなのだろうというふうに思っています。今までなかった道具ではありますので、どうしっかり使っていくかということになるのだと思うのです。

大崎市議会 2020-09-10 09月10日-01号

また、学習は、一つ一つの積み重ねによって確か学力となります。例えば、小学校のときに学習した大崎農業のことについて、中学校社会科の中で九州農業を勉強したときに、ふるさと大崎農業と、あと九州農業を比較したり、あと小学校校外学習等で撮影した草花、修学旅行での写真等中学校になっても、高校になっても、引き続き資料として活用することができます。

石巻市議会 2020-03-10 03月10日-一般質問-07号

次に、大綱2、石巻市教育振興基本計画確か学力育成」について伺います。私は、確か学力を育むのに必要なのは、学力テストなどの結果だけではなく、学校環境整備、教職員の多忙化を解消して、子供たちと向き合う時間を十分につくり、子供たち学力をしっかり支えていっていただきたいと思っております。

白石市議会 2020-03-06 令和2年第439回定例会(第5号) 本文 開催日:2020-03-06

本市未来を担う子供たちのための確か学力育成を図るため、さまざまな施策を展開していることに、改めてその思いを評価するものであります。  子育て支援については、子育て支援の新たな拠点となる子育て世代包括支援センター令和年度内の設置に向けて、母子保健施策子育て支援施策の一体的な提供体制を構築し、妊娠期から子育て期にわたる切れ目のない支援を目指しています。  

白石市議会 2020-03-04 令和2年第439回定例会(第3号) 本文 開催日:2020-03-04

文部科学省がうたっております確か学力とは、知識や技能はもちろんのこと、学ぶ意欲自主性主体性等を含めたものとされております。  そこで、学校生活意欲的に送り、よりよい人間関係を築いていくために、学校生活満足度をはかる調査を行い、その活用に関する研修会を実施したところであります。

東松島市議会 2020-02-21 02月21日-総括質疑-05号

なので、それを授業にしっかりと活用するということ、そして確か学力につなげるということが大事だと考えております。昨年度から平成30年度、そして今年度、来年度にかけて先行実施している宮野森小学校デジタル教科書を活用していますので、実際の授業令和年度においても、令和年度においても、各学校の教員が授業参観しております。

東松島市議会 2020-02-20 02月20日-一般質問-04号

もう一つは、成長保障という、ですから確か学力をつけるということのためにいろんな手だてを今打とうとしています。打ってもおります。なかなか歯がゆい部分も実はあることはあるのですけれども、環境整備市長のほうにたくさんやっていただいています。そういう環境の中で、あともう一つは、心の成長です。やっぱりしっかり心を育てるというところ、この2つが私は学校の大事な使命だと思います。  

白石市議会 2020-02-19 令和2年第439回定例会(第1号) 本文 開催日:2020-02-19

教育改革元年」と位置づけた令和年度は、次世代を担い新たな社会価値を創造する子供たちに対し、確か学力育成を初めとするさまざまな施策を進めてまいりました。市長就任から4年目を迎える令和年度は、「教育改革」をさらに推進するとともに、市民主導による持続可能な地域づくり推進するため、地域を担う人材育成を図る取り組み充実させ、さまざまな目標の実現に向けて「勇往邁進」する所存です。  

白石市議会 2019-09-24 令和元年第437回定例会(第6号) 本文 開催日:2019-09-24

まず、1つ目といたしまして、教育環境整備における学校教育充実についてでございますが、確か学力向上のためと、ICT教育推進生活介助学習支援を行うための特別支援教育等支援員継続配置教育環境向上のための教室の照明のLED化小・中学校トイレ洋式化、そして暑さ対策としてのエアコンの設置など、教育関連予算の中で評価する部分も多々ございました。