252件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

大崎市議会 2021-01-29 01月29日-01号

開発行為に伴う発掘調査事業につきましては、大崎西部地区かんがい排水事業や、東部斎場建設事業に係る発掘調査、宮城県との共同事業になりますが、国指定史跡の大吉山瓦窯跡発掘調査事業に取り組んでまいります。 12ページの各種教室事業地域づくり学習支援事業につきましては、各種講座教室を通しながら市民の自主的な学習活動地域活動を推進してまいります。 

大崎市議会 2020-12-17 12月17日-06号

以上の文化遺産から、旧岩出山城築城について、令和2年2月13日の改新クラブ会派代表質問の折、埋蔵文化財保護復元建物観点から発掘調査を行った上、検討し、可能性について模索すると答弁がありました。 そこで、旧岩出山城郭や旧古川城郭遺跡調査について伺います。 近年、全国各地城ブームの勢いで、城の復元や補修、整備による観光客数が堅実に伸び続けており、入場者数も増加している。

仙台市議会 2020-12-15 令和2年第4回定例会(第6日目) 本文 2020-12-15

復元整備事業につきましては、今回の事業計画期間において実施する大手門周辺発掘調査成果を踏まえ、次期事業計画期間において設計等に入ることを目指しております。  原材料の調達については、設計段階において具体的な検討を行うものと考えておりますが、明治時代改修記録や戦前の測量調査記録などが残されておりますので、発掘調査と並行しながら、可能な検討を進めてまいりたいと存じます。  

仙台市議会 2020-12-09 令和2年第4回定例会(第2日目) 本文 2020-12-09

大手門仙台城のシンボルとして市民皆様方からも復元に大きな期待が寄せられているところですが、復元に伴います国の許可を得るためには、周辺を含めた発掘調査により、建物復元位置、これを確定する必要がございます。  今回の整備基本計画中間案では、今後十年間をかけて基礎調査発掘調査を行うこととしておりまして、復元整備に向けた具体的なスタートを切ってまいりたいと考えております。  

仙台市議会 2020-11-20 市民教育協議会 本文 2020-11-20

調査では、これまでの発掘調査を継続するとともに、大手門復元の条件となる本格的な発掘調査を行います。修景では、植生修景計画を策定し、植生の伐採、剪定や保全等を行い、景観を整えてまいります。登城路整備では、調査成果に基づき、築城期大手道とされる巽門登城路の再現を行います。併せて、仙台城跡魅力を発信するための活用事業も進めてまいります。  

東松島市議会 2020-09-14 09月14日-総括質疑-05号

③、遺跡発掘調査事業についてです。赤井遺跡国指定史跡化に向けての活動状況と、その成果はいかがでしたでしょうか。  以上です。 ○議長大橋博之) 市長。     〔市長 渥美 巖 登壇〕 ◎市長渥美巖) 民生教育常任委員会委員長上田 勉議員総括質疑各種事業成果を問うの4項目の質疑にお答えいたします。  初めに、(1)、子育て支援事業についてお答えいたします。

東松島市議会 2020-09-07 09月07日-一般質問-02号

1、赤井遺跡発掘調査について。赤井遺跡については、平成30年第1回定例会においても一般質問を行っておりますが、該当地域深谷西地区圃場整備事業赤井遺跡発掘調査が同時に行われることを鑑み、以下について問います。  (1)、赤井遺跡に関するシンポジウム等が開催されましたが、その成果国指定史跡を目指すための今後の見通しをどのように考えておりますか。  

大崎市議会 2020-06-24 06月24日-04号

次に、姥ケ沢地上流地念佛山太陽光発電整備設置業者が進める計画を市ではどのように対応するかについてでございますが、当該地区における太陽光発電施設設置計画の現時点の進捗状況につきましては、今年度4月に事業者より文化財保護法に基づく発掘届が提出され、発掘調査を実施しているところでありますが、これ以降につきましては本市関係部署及び宮城等関係機関への太陽光発電施設開発事業に関わる事前協議書の提出など

東松島市議会 2020-06-11 06月11日-議案説明、質疑、討論、採決-01号

また、教育委託金矢本横穴墓群発掘調査委託金一千四百余万円を計上しております。  繰入金では、東日本大震災復興交付金事業基金繰入金南赤崎内水排水対策事業及び野蒜海岸津波避難施設整備事業等財源として五千七百余万円を計上しております。  また、大曲浜地区区画整理事業の精算に伴う保留地購入財源等として、財政調整基金繰入金4億六千三百余万円を計上しております。  

石巻市議会 2020-06-08 06月08日-議案説明・質疑・討論・採決-03号

次に、48ページ、2目文化財保護費に7,966万5,000円を計上しておりますが、これは宮城県からの委託に基づき、埋蔵文化財発掘調査等に要する経費を措置したものでございます。 次に、4目図書館費に765万円を計上しておりますが、これは図書館における感染症対策及び読書環境充実に要する経費を措置したものでございます。 

石巻市議会 2020-06-04 06月04日-議長の選挙・副議長の選挙・議案説明-01号

次に、教育費では、宮城県からの委託に基づく埋蔵文化財発掘調査に要する経費や、植立山公園の多目的広場設置に要する経費などを措置しております。 次に、災害復旧費では、道路橋りょう災害復旧事業に要する経費を措置しております。 以上、歳出の対応について御説明申し上げましたが、補正規模は120億626万3,000円で、その結果本年度の一般会計予算総額は2,225億377万2,000円となります。 

仙台市議会 2020-03-04 令和2年度 予算等審査特別委員会(第8日目) 本文 2020-03-04

2016年12月に発掘調査が行われましたが、調査の結果と認識についてお伺いします。 219: ◯文化財課長  船溜り御蔵跡は、仙台藩領の北部から貞山堀を経由して、船で運ばれてきた米や塩等仙台城下へ搬入するために一時荷揚げし、保管するための施設であり、いずれも江戸時代の1670年に整備されました。

白石市議会 2020-02-26 令和2年予算審査特別委員会(第1号) 本文 開催日:2020-02-26

これは文化財発掘調査事業の件数の減によるものでございます。  これに充当する財源といたしまして24、25ページをお開き願います。  16款県支出金2項県補助金7目教育費県補助金2節社会教育費補助金に100万円を減額計上しております。  以上が教育委員会関係の主な補正予算であります。  

大崎市議会 2020-02-18 02月18日-02号

そういう意味では、復元しようとする建造物位置規模、構造や形式などについて十分な検討専門家とともに行い、その根拠を示すとともに、埋蔵文化財保護復元建物観点から、発掘調査を行った上で復元方針検討する必要があるのではないかと思っております。 史実に基づくべきなのか、イベント的機能でやるべきなのかの議論も必要ではないかと思っております。

石巻市議会 2019-06-07 06月07日-議案説明・質疑・委員会付託-02号

次に、52ページ、2目文化財保護費に8,005万3,000円を計上しておりますが、これは宮城県及び石巻地方広域水道企業団からの委託に基づき、埋蔵文化財発掘調査等に要する経費を措置したものでございます。 次に、54ページ、2目体育施設費に148万5,000円を計上しておりますが、これは石巻野球場の外壁・擁壁調査に要する経費を措置したものでございます。