運営者 Bitlet 姉妹サービス
295件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2018-06-01 大河原町議会 平成30年第2回定例会(6月会議)(第4号) 本文 それから、仙南広域で行っております、いわゆる火葬場の関係もDBO方式を採用して事業を行っているというふうにも伺っております。  この事業の方法につきましては、民間の力を最大限活用しながら、そのノウハウ等を生かしていただきながら、短期間の間に、より質の高い事業を行っていく手法として、今後もいろいろと使われていくのではないかというふうに考えているところであります。以上です。 もっと読む
2018-03-15 大河原町議会 2018年3月15日 平成30年予算審査特別委員会(第4号) 本文 なお、聞くところによりますと、仙南広域の火葬場建設事業においてもこのようなモニタリング業務を委託して行っているというふうに伺っているところから、こちらでも採用しているものでございます。以上です。 133:◯委員長 ◯委員長 堀江委員。 134:◯堀江一男委員 ◯堀江一男委員 204ページの使用料及び賃借料の駐車場なんですけども、何年か前に第2駐車場を借りましたよね。 もっと読む
2018-03-14 大河原町議会 2018年3月14日 平成30年予算審査特別委員会(第3号) 本文 29年度に行う進捗率20%のところが6%、で、30年度予定しておりました進捗率が70%のところが83%というようなことで、30年度は1年間でできるということでの建築工事と火葬炉設備工事というような部分が30年度に始まって終わるというようなことで、最終的に31年度4月の供用開始には間に合うということで工期には影響ないものでございます。以上でございます。 もっと読む
2018-03-13 大河原町議会 2018年3月13日 平成30年予算審査特別委員会(第2号) 本文 20節扶助費の行旅病人死亡取扱扶助費につきましては、過去の実績などを踏まえまして1名分の火葬等の対応費用として今回10万円ということで計上させていただいたものでございます。  93、94ページをお開き願います。  3目の障害福祉費になります。  1節報酬の虐待防止ネットワーク運営委員につきましては、委員6名で年1回の開催を予定しているところです。   もっと読む
2017-12-18 気仙沼市議会 平成29年第94回定例会(第3日) 本文 開催日:2017年12月18日 なお、本吉斎場については、火葬炉やバーナーなどの老朽化が著しいことから、新年度において大規模改修を一旦行い、まずはできるだけの長寿命化を図ってまいります。 ◎議長(熊谷伸一君) 5番及川善賢君。 ◎5番(及川善賢君) 気仙沼市の斎場は約40年近く経過していると。3基あるようですけれども、唐桑も25年が経過している。本吉も40年以上たつ、古い。 もっと読む
2017-10-04 大崎市議会 平成29年 第3回定例会(9月)-10月04日−05号 きょう火葬、葬儀、告別式と行われておりますけれども、その最期のお別れに出席できないことのおわびと、そしてまた心からの御冥福、そんなことを思いながら一般質問をきょうはしたいなというふうに思っております。  朝夕、大分涼しくなりました。私の近くの山々も大分色づいてまいりまして、秋本番だなということを感じております。 もっと読む
2017-09-25 角田市議会 平成29年第390回定例会(第4号) 本文 2017-09-25 そうしたときに、果たして火葬場が足りるのか、墓地が足りるのか、あるいは無縁仏がふえてくるのではないか、いろいろな心配がされておりまして、ある本を読みますと、死んでも死に切れない時代になってくると、そういう言い方をされているわけであります。  さて、今回初めて墓地管理者である角田市が納骨室等を解体、撤去することになったわけでありますが、今後このようなケースがふえることが予想されます。 もっと読む
2017-09-15 大河原町議会 2017年9月15日 平成29年決算審査特別委員会(第2号) 本文 20節扶助費の行旅病人死亡取扱扶助費等9万4,112円につきましては、身元不明として町で火葬を行った費用1件分でございます。予算額が当初1万円であったことで不足ということで、緊急性を伴うことから節内での流用で対応させていただいたものでございます。2つ下の罹災者見舞金2万円につきましては、昨年7月に字町で発生した建物全焼火災に対するお見舞金でございます。   もっと読む
2017-09-13 岩沼市議会 平成29年第3回定例会(4日目) 本文 2017.09.13 それでは、2項、大きな2項目めの新しい火葬場と今の火葬場についてと通告させていただいた質問の5項目に入ります。  新しい火葬場の建設は、現在、海に近い平地の早股新寺前地区に建設中であります。その以前の建設候補地であった山寄りの志賀地区を市が白紙撤回した後に選定されました。  志賀地区に関しては、候補地に選定した後に地域住民に対立が生じましたということは冒頭申し上げました。 もっと読む
2017-06-19 岩沼市議会 平成29年第2回定例会(2日目) 本文 2017.06.19 亘理地区行政事務組合は、消防と火葬場が連携しているっていいますか、そこが一緒になってね、連携して行っている事務組合でもありますし、そこで火葬場についても、連携することはできないかなと思いつつ、これから(1)の質問に入ります。  広域事務組合へ消防に係る広域化のメリットは何ですか。 議長(森繁男)大友彰総務部長。 もっと読む
2017-06-13 岩沼市議会 平成29年第2回定例会(1日目) 本文 2017.06.13 21款1項市債は、災害援護資金貸付事業、新火葬場整備事業等の28年度事業費の確定などにより2,354万7,000円を減額するものでございます。  21ページをお開き願います。  次に、事項別明細書の歳出について御説明申し上げます。   もっと読む
2017-03-13 大河原町議会 2017年3月13日 平成29年予算審査特別委員会(第2号) 本文 5項2節雑入の一番下のほうになりますけれども、過年度葬祭費等返還金9万8,000円につきましては、平成27年度中に町が行いました身元不明者の火葬等にかかった一部費用について、まだ遺族の方からお返しいただいてないことから、繰り上げ計上したものでございます。遺族につきましては、警察のDNA鑑定で後からすぐにわかったものでございます。  それでは、歳出に移ります。   もっと読む
2017-03-10 岩沼市議会 平成29年第1回定例会(5日目) 本文 2017.03.10 本案は、岩沼市新火葬場の新築に当たり、予定価格が1億5,000万円以上となる建築、電気設備及び火葬炉設置に係る工事請負契約について、地方自治法第96条第1項第5号の規定に基づき議会の議決をいただこうとするものであります。  よろしく御審議を賜り、原案可決されますようお願い申し上げます。 議長(森繁男)これより質疑を行います。9番須藤功議員。 もっと読む
2017-03-01 岩沼市議会 平成29年第1回定例会(4日目) 本文 2017.03.01 第3表地方債補正につきましては、いずれも起債限度額を変更するものでございますが、このうち災害援護資金貸付事業及び新火葬場建設事業につきましては、本年度事業費の精査に伴う変更、また社会資本整備事業その他2事業につきましては、国庫補助金の交付額の配分変更あるいは追加による財源補正に伴う変更で、それぞれ起債限度額を補正するものでございます。  9ページをお開き願います。   もっと読む
2017-02-27 岩沼市議会 平成29年第1回定例会(2日目) 本文 2017.02.27 29年度においては、新火葬場建設事業、それから朝日竹の里線の改良事業などこういった一時的な投資的経費が大きく、160億円程度の通常収支というふうに見ております。ただ、これら臨時的な事業の完了に伴いまして以前の水準に落ちついていくものと思っております。  御質問にありました財政調整基金の内訳でございますが、復興関連を除いて通常収支分としては、今年度末で24億円ほどというふうに捉えております。 もっと読む
2017-02-21 岩沼市議会 平成29年第1回定例会(1日目) 本文 2017.02.21 火葬場建設事業の進捗  新火葬場建設事業の進捗について申し上げます。  昨年10月に着手いたしました造成工事については、現在、計画どおり進捗しております。  また、建設工事等については、来月初旬に契約締結できるよう、事務手続を進めており、外構工事の一部を除いて29年度末の完成を目指して取り組んでまいりたいと考えております。   もっと読む
2016-12-15 岩沼市議会 平成28年第5回定例会(5日目) 本文 2016.12.15 また、変更は、新火葬場建設事業における建設工事費について限度額を増額するものでございます。  5ページをお開き願います。  第3表地方債補正の追加は、国の補正予算(第2号)に基づく学校教育施設等整備事業について、岩沼西小学校及び岩沼南小学校のトイレ改修事業費を計上したことに伴い、学校施設整備事業債を追加するものでございます。  9ページをお開き願います。 もっと読む
2016-12-14 気仙沼市議会 平成28年第87回定例会(第5日) 本文 開催日:2016年12月14日 大島汽船のことを言っていましたが、何か私はそこのときにいなかったんですけれども、法事があって、お葬式なのか火葬なのか聞きそびれましたけれども、法事があってそこに集まっていたみたいです。それで、2そうのうち1そうを気仙沼に渡して12時40分で定期便として再開をさせる。その行くときの船に、その法事の時間がもう過ぎていたんでしょうけれども、乗せてもらったという話は聞きました。助かったと。 もっと読む
2016-12-13 岩沼市議会 平成28年第5回定例会(3日目) 本文 2016.12.13 道路利用者への安全で快適な道路交通環境の提供や地域振興に寄与するための場所、さらには今このトンネルの出口の村田地区では、この道路に向けていろいろ準備をしておりますが、入り口の志賀地区では火葬場等々の問題がございまして、とても今暗い混乱した状態であります。本当に私たち地元の人間からしますと、このトンネルの開通を契機に、再び地域がまとまり、さらに発展できるものと期待しております。   もっと読む
2016-12-13 大崎市議会 平成28年 第4回定例会(12月)-12月13日−02号 ただ、斎場につきましては、実際、火葬に付した実績割というのも70%ほど見ていまして、残りの30%は人口割というふうになってございますし、衛生費につきましては、ごみ処理とし尿処理、こちらの実績割も70%、人口割が30%となっております。   もっと読む