576件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

東松島市議会 2020-06-16 06月16日-03号

また、市の公共施設においては、各窓口に飛沫感染防止のための透明ビニールカーテンやパーティションの設置、来庁者が触れる機会の多いテーブルや階段の手すり、エレベーターなどの箇所、部材ついて、各課分担で毎日2回ぐらいは清掃作業を実施するとともに、換気対策については定時に窓を開けるなど、夏期、冬期においても温度調整を図りながら継続して行っていくこととしております。

仙台市議会 2020-03-18 子育て環境充実調査特別委員会 本文 2020-03-18

先ほど地域によっては温度差があるというような話もありましたし、今後地域の御理解をいかにしてとっていくのかというのが課題になると感じましたし、特に保護者につきましては地域となるべくかかわりたくないというような保護者ばかりだというような私としての感覚がございますので、そういった保護者に対していかにこの小・中一貫教育メリットをいかに理解していただくのかというのが、今後の課題になるのかなと感じたところでございます

仙台市議会 2020-03-18 子育て環境充実調査特別委員会 本文 2020-03-18

先ほど地域によっては温度差があるというような話もありましたし、今後地域の御理解をいかにしてとっていくのかというのが課題になると感じましたし、特に保護者につきましては地域となるべくかかわりたくないというような保護者ばかりだというような私としての感覚がございますので、そういった保護者に対していかにこの小・中一貫教育メリットをいかに理解していただくのかというのが、今後の課題になるのかなと感じたところでございます

仙台市議会 2020-03-18 子育て環境充実調査特別委員会 本文 2020-03-18

先ほど地域によっては温度差があるというような話もありましたし、今後地域の御理解をいかにしてとっていくのかというのが課題になると感じましたし、特に保護者につきましては地域となるべくかかわりたくないというような保護者ばかりだというような私としての感覚がございますので、そういった保護者に対していかにこの小・中一貫教育メリットをいかに理解していただくのかというのが、今後の課題になるのかなと感じたところでございます

仙台市議会 2020-03-18 子育て環境充実調査特別委員会 本文 2020-03-18

先ほど地域によっては温度差があるというような話もありましたし、今後地域の御理解をいかにしてとっていくのかというのが課題になると感じましたし、特に保護者につきましては地域となるべくかかわりたくないというような保護者ばかりだというような私としての感覚がございますので、そういった保護者に対していかにこの小・中一貫教育メリットをいかに理解していただくのかというのが、今後の課題になるのかなと感じたところでございます

仙台市議会 2020-03-18 子育て環境充実調査特別委員会 本文 2020-03-18

先ほど地域によっては温度差があるというような話もありましたし、今後地域の御理解をいかにしてとっていくのかというのが課題になると感じましたし、特に保護者につきましては地域となるべくかかわりたくないというような保護者ばかりだというような私としての感覚がございますので、そういった保護者に対していかにこの小・中一貫教育メリットをいかに理解していただくのかというのが、今後の課題になるのかなと感じたところでございます

仙台市議会 2020-03-18 子育て環境充実調査特別委員会 本文 2020-03-18

先ほど地域によっては温度差があるというような話もありましたし、今後地域の御理解をいかにしてとっていくのかというのが課題になると感じましたし、特に保護者につきましては地域となるべくかかわりたくないというような保護者ばかりだというような私としての感覚がございますので、そういった保護者に対していかにこの小・中一貫教育メリットをいかに理解していただくのかというのが、今後の課題になるのかなと感じたところでございます

仙台市議会 2020-03-18 子育て環境充実調査特別委員会 本文 2020-03-18

先ほど地域によっては温度差があるというような話もありましたし、今後地域の御理解をいかにしてとっていくのかというのが課題になると感じましたし、特に保護者につきましては地域となるべくかかわりたくないというような保護者ばかりだというような私としての感覚がございますので、そういった保護者に対していかにこの小・中一貫教育メリットをいかに理解していただくのかというのが、今後の課題になるのかなと感じたところでございます

仙台市議会 2020-03-18 子育て環境充実調査特別委員会 本文 2020-03-18

先ほど地域によっては温度差があるというような話もありましたし、今後地域の御理解をいかにしてとっていくのかというのが課題になると感じましたし、特に保護者につきましては地域となるべくかかわりたくないというような保護者ばかりだというような私としての感覚がございますので、そういった保護者に対していかにこの小・中一貫教育メリットをいかに理解していただくのかというのが、今後の課題になるのかなと感じたところでございます

仙台市議会 2020-03-18 子育て環境充実調査特別委員会 本文 2020-03-18

先ほど地域によっては温度差があるというような話もありましたし、今後地域の御理解をいかにしてとっていくのかというのが課題になると感じましたし、特に保護者につきましては地域となるべくかかわりたくないというような保護者ばかりだというような私としての感覚がございますので、そういった保護者に対していかにこの小・中一貫教育メリットをいかに理解していただくのかというのが、今後の課題になるのかなと感じたところでございます

仙台市議会 2020-03-18 子育て環境充実調査特別委員会 本文 2020-03-18

先ほど地域によっては温度差があるというような話もありましたし、今後地域の御理解をいかにしてとっていくのかというのが課題になると感じましたし、特に保護者につきましては地域となるべくかかわりたくないというような保護者ばかりだというような私としての感覚がございますので、そういった保護者に対していかにこの小・中一貫教育メリットをいかに理解していただくのかというのが、今後の課題になるのかなと感じたところでございます

仙台市議会 2020-03-18 子育て環境充実調査特別委員会 本文 2020-03-18

先ほど地域によっては温度差があるというような話もありましたし、今後地域の御理解をいかにしてとっていくのかというのが課題になると感じましたし、特に保護者につきましては地域となるべくかかわりたくないというような保護者ばかりだというような私としての感覚がございますので、そういった保護者に対していかにこの小・中一貫教育メリットをいかに理解していただくのかというのが、今後の課題になるのかなと感じたところでございます

仙台市議会 2020-03-09 令和2年度 予算等審査特別委員会(第11日目) 本文 2020-03-09

その中に、現在の海の温度上昇は、太平洋で発生する台風モンスター化は避けられない、昨年の台風第19号のように北上しても勢力が衰えず勢力を維持したままのモンスター台風が発生する、百年に一度の大雨が毎年日本にやってくるということを警告しております。  実際、3年間、大雨が毎年来ております。広島のときもありました。台風第19号は仙台被害に遭いました。

仙台市議会 2020-03-09 令和2年度 予算等審査特別委員会(第11日目) 本文 2020-03-09

その中に、現在の海の温度上昇は、太平洋で発生する台風モンスター化は避けられない、昨年の台風第19号のように北上しても勢力が衰えず勢力を維持したままのモンスター台風が発生する、百年に一度の大雨が毎年日本にやってくるということを警告しております。  実際、3年間、大雨が毎年来ております。広島のときもありました。台風第19号は仙台被害に遭いました。

仙台市議会 2020-03-09 令和2年度 予算等審査特別委員会(第11日目) 本文 2020-03-09

その中に、現在の海の温度上昇は、太平洋で発生する台風モンスター化は避けられない、昨年の台風第19号のように北上しても勢力が衰えず勢力を維持したままのモンスター台風が発生する、百年に一度の大雨が毎年日本にやってくるということを警告しております。  実際、3年間、大雨が毎年来ております。広島のときもありました。台風第19号は仙台被害に遭いました。

仙台市議会 2020-03-09 令和2年度 予算等審査特別委員会(第11日目) 本文 2020-03-09

その中に、現在の海の温度上昇は、太平洋で発生する台風モンスター化は避けられない、昨年の台風第19号のように北上しても勢力が衰えず勢力を維持したままのモンスター台風が発生する、百年に一度の大雨が毎年日本にやってくるということを警告しております。  実際、3年間、大雨が毎年来ております。広島のときもありました。台風第19号は仙台被害に遭いました。

角田市議会 2020-03-05 令和2年第401回定例会(第3号) 本文 2020-03-05

区長会の中でも温度差がある。住民全員にかかわることであり、権力を持った人が進めるべき事業ではないということ。3)第2ステップの姿が不明瞭な中で早急に決を採るのは問題がある。センター長の公募は、現在3人、新規で3人で、全体体制が整っていない状況が続いている。人事配置不明瞭の中での判断はすべきではない。継続を進めることも大人の対応である。

仙台市議会 2020-02-21 総務財政委員会 本文 2020-02-21

なぜかというと、4月以降、温度が上がり湿度が上がるとインフルエンザのウイルスは元気がなくなってしまうので、今までのインフルエンザの発症、感染の傾向を見れば下がっていくらしいけれども、どうもそうではないようだと。  確認をしてからの質問だとよかったんですけれども、常夏のシンガポールでも発症しているんです。行ったことがある方はおわかりですけれども、あそこは暑いところです。1年間。そこでも発症している。