24件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1
  • 2

石巻市議会 2020-06-16 06月16日-一般質問-04号

石巻市議会は3月の本会議で、私の発言不規則発言不穏当発言であり、議会の品位を汚したということで、8日間出席停止の懲罰を科しましたが、私の発言提出議案の問題を指摘しただけであり、議員として当然の行為であり、当日の議事録を持参し、仙台中央法律事務所小関眞弁護士相談したところ、全く問題のない質問であるということであり、6月6日付で小関弁護士原告訴訟代理人となって仙台地方裁判所訴状を提出したのであります

大崎市議会 2019-02-15 02月15日-01号

総務部納税課長平地久悦君) 今回私どもで訴訟委任させていただきましたのは、仙台松坂法律事務所に所属する4名の弁護士さん方に訴訟委任をしたところでございます。 ○議長(佐藤和好君) 小沢議員。 ◆27番(小沢和悦君) 4名の弁護士さんですか。それで契約内容について、この債務負担行為のほうに訴訟業務委託契約に基づくというふうになっていますが、契約内容についてお聞かせいただきたいと思います。

仙台市議会 2018-09-21 平成29年度 決算等審査特別委員会(第3分科会) 本文 2018-09-21

また、海外販路開拓における認証取得につきましては、これまでも本市企業海外進出に際して、例えば仙台-タイ経済交流サポートデスクにおいて、商品の輸出に必要な認証取得に向け、知財等に精通した法律事務所代理店紹介等支援を行っているところでございますが、御利用いただいた企業等にもヒアリングを行い、効果的な対応に努めてまいりたいと考えております。  

石巻市議会 2016-09-14 09月14日-一般質問-03号

本の88ページ、「浅野理事長黒須市議が告訴、告発決着に注目」の見出しで、浅野亨開発事業組合理事長は、黒須市議告発に対し、2016年4月6日、庄司法律事務所松浦健太郎弁護士代理人として、仙台地方検察庁に虚偽と名誉毀損で告訴した。石巻市役所で会見した浅野理事長は、「黒須市議が指摘する事実は全くない。司法の場ではっきりさせたい」と語った。

東松島市議会 2016-02-15 02月15日-一般質問-03号

次に、具体的な支援内容でございますが、主に各種制度情報提供実施機関へご案内するほか、就労希望者に対してはハローワークの就職支援ナビゲーターとの面談を調整したり、債務整理のため法律事務所へ同行するなど支援を行っております。  また、家計管理に問題がある場合は、家計再生プランを作成するなどにより、長期間、短期間にかかわらず、計画的かつ円滑に支援を行っております。  以上、答弁といたします。

東松島市議会 2015-09-24 09月24日-議案説明、質疑、討論、採決-06号

局長としてはそこまではわかったと、私としてはわかったと、ただ今後については東松島市さんのほうでお決めになることでしょうからということでお帰りになったわけでありますけれども、その後その日の時系列のとおり、22時35分にファクスが入りまして、東松島市のアルファー建設の件で質問書ということで、東京共同法律事務所のほうからございました。

石巻市議会 2015-09-16 09月16日-一般質問-03号

それから、私のお世話になっている法律事務所藤久建設破産申請したよということを教えてくれたので、すぐ行きましたよ、部長のところに。行ったでしょう、部長。わからないのだから、その時点で。だから、すぐ調べろと。そうなのです。官報を調べて、何を調べて、わからないから、それは確認ができませんということで、二、三日して新聞記事になったのです。そうですね、部長、お答えください。

仙台市議会 2015-03-12 選挙管理委員会の不適切事務等に関する調査特別委員会 本文 2015-03-12

次に、現在、吉田幸彦法律事務所弁護士をされております吉田幸彦様でございます。どうぞよろしくお願いいたします。  なお、お二人に略歴につきましてはお手元に略歴書を配付しておりますので、ごらんくださいますようお願いいたします。  河村様、吉田様、本日はお忙しいところお越しいただきまして、ありがとうございます。  

石巻市議会 2014-03-19 03月19日-一般質問-11号

本年1月から仙台市の松坂法律事務所のほうに顧問弁護士ということでお願いをしておりますので、今回訴状等が届いて、それぞれの対応となりますと、ただいま御紹介申し上げた事務所のほうで対応というふうになるかと思います。 ◆4番(黒須光男議員) 私は、今松坂弁護士に驚いた。10年ほど私の顧問弁護士ですからね。どうしてあの人をやったのですか、とんでもない話だ。

東松島市議会 2010-12-09 12月09日-議案質疑、討論、採決-02号

SPC側のほうでは、法律弁護事務所東京にございますけれども、アンダーソン・毛利・友常法律事務所ということで、そちらの弁護士さんのほうにPFI関連業務が詳しいということで、こちらの法律事務所弁護士の中でも、ちょっと難しい言い方らしいのですけれども、出資者として構成している弁護士、これをパートナーというふうに呼ぶそうです。

東松島市議会 2009-02-19 02月19日-議案説明、質疑、討論、採決-01号

有限会社ヤマサ斎藤組東松島赤井字照井中126番地1)は、去る2月2日に業務を停止し、事務処理をけやき法律事務所(仙台市)に委任して破産申し立てを行うとともに、翌日東松島市に対して工事続行不能に係る届け出が提出されました。  同社に発注しておりました工事は、平成20年度根古地区排水路改修工事であり、請負金額336万円で、工期は平成20年11月6日から平成21年2月20日までとなっています。

仙台市議会 2008-07-18 公営企業協議会 本文 2008-07-18

67: ◯民営化推進室長  法務面につきましては、西村あさひ法律事務所に再委託することとしておりまして、そちらのスタッフが従事しているところでございます。 68: ◯福島かずえ委員  現在、ガス局でやられている財務の聞き取り調査についてはどうなんでしょうか。 69: ◯民営化推進室長  PwCアドバイザリー監査部門の方々がおやりになっております。

東松島市議会 2007-12-06 12月06日-議案説明、質疑、討論、採決-01号

合意書につきましても、次のページ見ていただきたいのですが、一番下に丙立会人とございますが、阿部佐藤法律事務所の両弁護士立会人になっていただいているところでございます。  前のページにお戻り願います。なお書きがございますが、この合意書東松島市議会において議決された場合のみ議決年月日をもって有効に成立するものでございます。  

仙台市議会 2007-09-20 平成18年度 決算等審査特別委員会(第4日目) 本文 2007-09-20

一昨年3月に奄美市に開設された日本弁護士連合会ひまわり基金法律事務所が、2年間でサラ金から回収した過払い金は約5億5000万円に達したそうです。本来は相談者生活費として奄美市で消費されたり税金等に支払われるべきお金でした。多重債務問題に市役所挙げて対応する中で奄美市の職員の意識は大きく変わったそうです。

  • 1
  • 2