13件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1

仙台市議会 2013-02-27 都市整備建設委員会 本文 2013-02-27

けておりまして、その答弁の繰り返しになるわけでございますけれども、国のほうで言っている参酌基準、確かに下限額と上限額と、その間で地域の特性を生かして定めろということになっておりますが、基本的には、一般階層については15万8000円ということで、そこを十分に参酌していただきたい、というのが国のほうの考えでございまして、その参酌という言葉について前回もお答え申し上げておりますけれども、いわゆるそこには、法令用語

美里町議会 2007-09-11 平成19年第6回定例会(第1号) 本文 2007-09-11

そしてまた、遊休農地とは、農業経営基盤強化促進法第5条第2項第4号において定義されております法令用語でございます。そして、一般的には耕作放棄地と遊休農地同義語として取り扱われてございます。ただし、センサスにおいては耕作放棄地となってございますので、水田の自給調整等の数値もこれらで出てくるのかなと、そんなふうに思います。よろしく御理解をお願いいたします。

仙台市議会 2006-06-15 平成18年第2回定例会(第3日目) 本文 2006-06-15

次に、条例での市の責務という表現への変更でございますが、市長という表現は、行政権限の行使を行う場合や具体的な施策の実施の責務をあらわす場合に用い、市という表現は行為権利義務主体である場合や、抽象的な責務をあらわす場合に用いるという現在の法令用語基準により使い分けたことによるものでございます。  最後に、罰則等の強化に関しての御質問にお答えいたします。  

栗原市議会 2006-03-17 平成18年第1回定例会(第8号) 本文 開催日:2006年03月17日

また、「聞くものとする」は法令用語で、行政機関に対して一定の行為義務づけることで、報酬審議会の意見を聞く義務があるとしています。それゆえ、市長が特別報酬審議会の答申を得ずに、条例第51号特別職給与条例で市長の給与引き下げを提案した場合、条例違反になります。  

栗原市議会 2005-05-16 平成17年第1回臨時会(第2号) 本文 開催日:2005年05月16日

ただ、法令用語を見ますと、法令文において語句を併合的に結びつけようとする場合、結びつけられる語句が単純に並列するだけのときには「及び」を用いるが、結合される語句に段階があるようなときは、大きな接続に「並びに」を使い、小さな接続には「及び」を使ってその違いを文面上明らかにするということになっておりますけれども、なぜ「並びに」を使わなかったのかお聞きをしたい。  

仙台市議会 2003-02-25 平成15年第1回定例会(第6日目) 本文 2003-02-25

人と法人をあわせあらわす法令用語として広く用いられ定着しているものでございます。いわば、法令の世界の全国共通語でございますので、本市の条例におきましても引き続き使用してまいりたいというふうに考えております。  次に、例規集のA4判化についてでございますが、これは数千万円の経費を要するというものでございます。

仙台市議会 2002-06-05 総務財政委員会 本文 2002-06-05

50: ◯総務局長  今、例にございました、者という表現でございますけれども、これは先の第1回定例会でも健康福祉局長の方からお答え申し上げましたけれども、人ともう一つ法人も含めて人格のあるものを呼ぶ場合の法令用語ということで、これはわが国の法律条例を含めた法令の中で広く使われているということで、逆にそれ以外の表現をしてそれと同じ意味を持たせるということが大変難しいということで申し上げておりまして、

仙台市議会 1996-07-19 市民教育委員会 本文 1996-07-19

まず、これから御説明する中には、法令用語が非常に出てきます。これは法令で定められているものでありますので、御了解いただきたいと思います。  防火対象物とは、建築物を初め車両、船舶、山林など、火災予防の対象となるすべてのものでありますが、そのうち特に多数の者が出入りし、勤務し、また居住する一定規模以上の建築物は、使用用途により分類されております。

  • 1