運営者 Bitlet 姉妹サービス
1517件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2018-12-19 気仙沼市議会 平成30年第99回定例会(第5日) 本文 開催日:2018年12月19日 これまで、早期実現に向けた取り組みとして、本市と一関市並びに平泉町で構成する広域道路・国道284号整備促進期成同盟会を通じて、国土交通省本省や東北地方整備局並びに岩手県河川国道事務所などに毎年要望活動を行っており、あわせて三陸沿岸都市会議や宮城県市長会を通じて、国・県に対し要望を行っているところであります。   もっと読む
2018-12-13 気仙沼市議会 平成30年第99回定例会(第2日) 本文 開催日:2018年12月13日 その部分を含めますと、陸閘部分が河川の近くにはございますが、陸閘までは上がらないと、こちらは考えておるところでございます。以上です。 ◎議長(菅原清喜君) 6番及川善賢君。 ◎6番(及川善賢君) そうすると、変更契約に伴って、全体の防潮堤の完成年度は変わらないのですね。フラップゲートを足したからまた延びるとか、そういうことはあり得るのですか。3号議案についてですけれども。 もっと読む
2018-09-26 気仙沼市議会 平成30年第98回定例会(第4日) 本文 開催日:2018年09月26日 大雨やゲリラ豪雨に対する防災対策についてでありますが、宮城県が管理する二級河川、大川水系の松川、神山川、面瀬川水系の面瀬川の下流部については、河川の断面を確保するため、築堤等の整備を行う河川整備計画区間が位置づけられています。   もっと読む
2018-09-25 気仙沼市議会 平成30年第98回定例会(第3日) 本文 開催日:2018年09月25日 現在、国交省仙台河川国道事務所において、できる限り市民生活に支障が生じないよう対策を検討していると伺っており、まとまり次第、早急に説明会を開催するなど、国と協調しながら適切な情報提供に努めてまいります。  本市といたしましては、三陸沿岸道路の円滑な整備が図られるよう、国と密に連絡をとり、情報発信や地域からの要望等の情報共有など、早期開通に向け、今後とも積極的に取り組んでまいります。   もっと読む
2018-09-14 気仙沼市議会 平成30年第98回定例会(第2日) 本文 開催日:2018年09月14日 なおかつ、公安委員会との調整、それと河川関係の協議等に時間を要し、不確定部分があったこともございまして時間を要しております。それで、これにつきまして最終的なところで公安委員会との詰めもできたことから、路線認定をさせていただきたいと思っております。   もっと読む
2018-09-03 白石市議会 平成30年第432回定例会(第1号) 本文 開催日:2018.09.03 会議において、当局より、これまでの検討経過について、本年3月にスマートインターチェンジ整備に関する庁内検討会議、6月に国土交通省東北地方整備局仙台河川国道事務所、ネクスコ東日本東北支社、宮城県等、関係機関との勉強会の開催に向けた打ち合わせを行い、また、7月には白石消防署及び大鷹沢工業団地企業へのヒアリングを実施し、整備効果の具体性、精度を高めるため、高速道路利用の実態把握を行ったとの報告がありました もっと読む
2018-06-20 気仙沼市議会 平成30年第97回定例会(第5日) 本文 開催日:2018年06月20日 市長の施政方針について、定期的な水質調査により河川の水質を監視するとあります。ホタテの貝毒や磯焼けの原因を解明するための海の水質調査は行わないのか尋ねます。 ◎議長(菅原清喜君) 17番熊谷雅裕君の質問に対し、当局の答弁を求めます。市長菅原 茂君。 ◎市長(菅原 茂君) 定期的な水質調査についてお答えいたします。   もっと読む
2018-06-19 気仙沼市議会 平成30年第97回定例会(第4日) 本文 開催日:2018年06月19日 次に、蔵内漁港は、景観に配慮するため、国・県などの関係機関と調整を進めておりますが、複数案の策定に時間を要し、現在、その絞り込みについて仙台河川国道事務所と調整中であります。その後、地域にもお示しし、成案を得た後、速やかに着工できるよう進めてまいります。  蔵内漁港草木沢地区は、防潮堤整備計画を見送り、地元との調整を図りながら水産関係用地の整備を進めているところであります。   もっと読む
2018-06-18 気仙沼市議会 平成30年第97回定例会(第3日) 本文 開催日:2018年06月18日 特に、復興は社会課題の解決を伴うべきとの理念のもと、地盤のかさ上げ、防潮堤・河川堤防の整備による安心安全の確保、基幹道路の整備、水産加工施設の集積、造船所の統合・高度化、魚市場の高度衛生化、大規模な圃場整備などに取り組み、将来の市域の発展に布石を打つことができつつあります。   もっと読む
2018-06-14 気仙沼市議会 平成30年第97回定例会(第2日) 本文 開催日:2018年06月14日 この河川の部分につきましては、要は背後の川の勢いであくゲートということで考えていただきたいと思います。ですので、海から来たものに対しては塞がる。背後の川の水の勢いが強くなったときは、それが開いて川の水が、常時ほとんど川の水は出ているような状況になりますが、大雨のときはさらにあくというようなものになっております。 ◎議長(菅原清喜君) 17番熊谷雅裕君。 もっと読む
2018-06-08 気仙沼市議会 平成30年第97回定例会(第1日) 本文 開催日:2018年06月08日 初めに、自然や生活環境の保全については、定期的な水質調査により河川の水質を監視するとともに、下水道や浄化槽の普及を促進するほか、緑化活動や環境保全活動、不法投棄の防止等により環境美化を図ってまいります。また、河川の水生生物調査など体験型の環境教育活動により、市民の環境への関心を高めてまいります。   もっと読む
2018-06-07 石巻市議会 平成30年 第2回 臨時会-06月07日−議案説明・質疑・討論・採決−02号 記 1 調査事件 (1)商工業の振興について (2)企業誘致について (3)観光振興について (4)労働対策について (5)農林水産業及び畜産業の振興について (6)港湾整備について (7)都市計画について (8)都市整備について (9)道路整備について (10)水防、砂防、急傾斜地、河川及び海岸(港湾及び漁港海岸を除く)整備について (11)公共土木施設の災害復旧について (12)市営住宅整備について もっと読む
2018-05-08 石巻市議会 平成30年 第1回 臨時会-05月08日−議案説明・質疑・討論・採決−01号 それであれば、この北上川の河川堤防が水位二、三メートルで決壊するのかと、そうすると隣にある学校はそこには置けないのではないかと、そういうふうなことも考えなくてはならない判決内容であるというふうに理解しているところでありますので、今後ともきちんとした考え方でもって検討していかなければならないと思っております。 ◆2番(髙橋憲悦議員) 我々大人の行動には必ず責任が伴ってきます。 もっと読む
2018-03-15 石巻市議会 平成30年 第1回 定例会-03月15日−一般質問−10号 また、石井閘門につきましては、管理を行っている北上川下流河川事務所から閘門自体の復旧は完了しており、堤防工事に関連する石井水門については、平成30年度内に完成すると伺っているところであります。   もっと読む
2018-03-14 石巻市議会 平成30年 第1回 定例会-03月14日−一般質問−09号 また、そのほかとして、道路冠水による通行不能箇所や洗掘、河川等の土砂堆積などの被害が約38カ所ありました。  次に、排水機場設置の必要性に対する市の認識についてでありますが、富士川、皿貝川ともに流末の水門によりまして北上川の水位調整を行っており、豪雨時は北上川からの流入防止策として水門を閉鎖することになり、河川の持っている貯水能力だけで被害防止をしなければならないのが現状であります。 もっと読む
2018-03-13 石巻市議会 平成30年 第1回 定例会-03月13日−一般質問−08号 両方とも河川敷を利用するということで、当然国の協力というのが不可欠でございますが、反面河川ということで、水害、洪水対策ということもありまして、ただ単に上げるということになりますと、大きく言うと河川の断面というふうなことで、そういうふうな危険に対する検討ということも国では考えておられると思いますので、その辺も含めまして、できるところまでということで、今後要請はしていきたいというふうに考えてございます。 もっと読む
2018-03-12 石巻市議会 平成30年 第1回 定例会-03月12日−一般質問−07号 また、国の河川堤防工事との調整など、事業スケジュールは予定どおり進捗しているのか伺います。  ④、交通広場について。バスのロータリーが整備されるようですが、乗り入れする民間バス事業者との協議は調っているのか。その中で、市民が利用しやすいようなバス路線が組まれているのか伺います。また、JR石巻駅前のようにタクシープールや降車場、乗りおりする場所は整備されるのか伺います。   もっと読む
2018-03-07 石巻市議会 平成30年  産業建設委員会-03月07日−01号 〔「なし」と呼ぶ者あり〕 ○千田直人委員長 なければ、312ページから315ページ、8款3項河川費について御質疑ございませんか。 ◆森山行輝委員 315ページ、係留船舶集約施設整備事業費が載ってございます。いよいよかなと思いますが、内容についてお示しをいただきたいと思います。 ◎間山隆之建設部参事兼河川港湾室長 お答えいたします。   もっと読む
2018-02-28 石巻市議会 平成30年 第1回 定例会-02月28日−議案説明・質疑・委員会付託−06号 第4条は、地方債の補正でありまして、14ページの第4表地方債補正にありますように、河川施設整備事業債ほか1事業債を追加するとともに、各事業費の確定に伴い、児童福祉施設整備事業債ほか19事業債の限度額を変更するものであります。  次に、表紙番号11、平成29年度石巻市各種会計補正予算説明書により歳出から主なものについて御説明申し上げます。 もっと読む
2018-02-27 石巻市議会 平成30年 第1回 定例会-02月27日−議案説明・質疑・委員会付託−05号 そのための一つの取り組みとしては、河川堤防を今度かわまちづくりで11番地区、それから14番、15番地区、あそこの堤防をどうやって生かすかというのは、これは市民の皆さんとの取り組みだというふうに思います。 もっと読む