119件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

石巻市議会 2020-03-16 03月16日-一般質問-10号

そういった意味合いにおきまして、現在仙台管区気象台とも情報のやり取りを密にやってございますし、そういった部分を見据えながら、予報を先取り、先取りしながら、高齢者等避難準備情報、そういった部分早めに発令すると、そしてまた避難勧告につきましても迅速に発令するということで、リードタイムの確保に努めて避難勧告対応をしていきたいふうに考えてございます。

白石市議会 2020-03-04 令和2年第439回定例会(第3号) 本文 開催日:2020-03-04

また、世帯ごとや個人のマイ・タイムラインについて、市では啓蒙、啓発等は行っておりませんが、昨年行った白石市総合防災訓練において、仙台管区気象台宮城河川課七ヶ宿ダム管理所などから講演をいただくなどし、早目早目避難行動の呼びかけや関係機関等からの防災に関する情報発信がどのようにされるかなど、事前避難場所や経路、災害発生前後の情報収集などに関し理解を深めていただきました。  

仙台市議会 2020-02-25 令和2年度 予算等審査特別委員会(第2日目) 本文 2020-02-25

あと、御指摘気象台との関係とかでは、正職員ということではありますけれども、派遣をいただくということ、人事交流の中の一つ手法として採用して、業務に当たっていだたくという形で、いろんな形はあると思います。 106: ◯赤間次彦委員  ぜひ必要とあらば、私は郡市長のもとで要請をしながら、相手方もありますけれども、いろいろスピーディーに解決する問題があれば、ぜひやっていただきたいなと。  

仙台市議会 2020-02-25 令和2年度 予算等審査特別委員会(第2日目) 本文 2020-02-25

あと、御指摘気象台との関係とかでは、正職員ということではありますけれども、派遣をいただくということ、人事交流の中の一つ手法として採用して、業務に当たっていだたくという形で、いろんな形はあると思います。 106: ◯赤間次彦委員  ぜひ必要とあらば、私は郡市長のもとで要請をしながら、相手方もありますけれども、いろいろスピーディーに解決する問題があれば、ぜひやっていただきたいなと。  

仙台市議会 2020-02-20 令和2年第1回定例会(第6日目) 本文 2020-02-20

人事管理におきましては、専門的知識を有する人材を活用するため、本庁では、消防庁気象台との人事交流自衛隊OB職員配置を、区では、地域防災活動支援を担う本市消防局OB職員配置いたしますとともに、危機管理分野精通をした職員育成に努めてまいっているところでございます。  

仙台市議会 2020-02-20 令和2年第1回定例会(第6日目) 本文 2020-02-20

人事管理におきましては、専門的知識を有する人材を活用するため、本庁では、消防庁気象台との人事交流自衛隊OB職員配置を、区では、地域防災活動支援を担う本市消防局OB職員配置いたしますとともに、危機管理分野精通をした職員育成に努めてまいっているところでございます。  

角田市議会 2019-12-18 令和元年第400回定例会(第4号) 本文 2019-12-18

警戒レベル4】避難勧告発令につきましては、洪水の場合と土砂災害の場合があり、今回の場合につきましては、気象台から土砂災害警戒情報が発表されました。土砂災害警戒情報は、人命を脅かす極めて危険な土砂災害が差し迫った状況である場合に発表されるものであることから、「(土砂災害)」を記載して発令したものであります。  

石巻市議会 2019-12-17 12月17日-一般質問-04号

震災以降、仙台管区気象台の警報・注意報発表基準が引き下げられたこともあり、震災前の9年間の3回を大幅に上回っております。正しい情報を発信し、入手することが被害の抑制、軽減につながります。情報発信は、市民の生命や財産を守る上で重要な役割を担っております。今回の情報発信では、まず一番最初に時間のかかる方へ早期避難を呼びかけておりました。この受け入れ体制避難の実態についてお伺いいたします。

石巻市議会 2019-12-16 12月16日-一般質問-03号

岡道夫総務部長 今回渡波公民館につきましては、気象情報、それから気象台情報を積極的に取得していた中で、早期の特に高齢者等そういった方の避難、そういった部分が早急に必要だということで、まず初めに高齢者避難準備の開始、それを目的として渡波公民館に設置させていただきました。そちらが午前11時のことでございます。

仙台市議会 2019-12-11 令和元年第4回定例会(第2日目) 本文 2019-12-11

今般の台風については、仙台管区気象台から、十月十二日十二時からの二十四時間雨量は二百ミリから三百ミリとの情報をいただき、事前対応に当たったところであります。しかしながら、結果としては、区役所の電源などの機能を喪失する重大な事態を招いたところであり、その責任を重く受けとめているところでございます。  先日開催した地域懇談会では、ある方から、区役所は私たち区民の安全を守るべき場所である。

東松島市議会 2019-12-05 12月05日-議案説明、質疑、討論、採決-01号

17日は、防災気象講演会矢本東市民センターで開催し、「大雨から命を守るために」をテーマに仙台管区気象台岩井情報調整官及び東北地方整備局の大平水災害対策専門官講演いただいております。  18日は、三陸縦貫自動車道アクセス道路建設促進期成同盟会知事要望に小野 惠章議長とともに出席しております。  19日には、東京の砂防会館で開催された全国治水砂防促進大会に参加しております。  

角田市議会 2019-06-25 令和元年第397回定例会(第3号) 本文 2019-06-25

それから、きのうでありましたけれども、仙台管区気象台から、所長はおいでになれなかったんでありますが、次長と担当部長課長等々4人の方々がおいでになりました。これは毎年ですけれども、気象台から災害になるおそれ、大雨が強くなるおそれというときには、担当課長を通しながら、市長に直接連絡する場合もありますということで、実はホットラインができているという状況であります。

大崎市議会 2019-03-08 03月08日-05号

それから、雨量関係ですけれども、ちょっと台風18号、平成27年9月6日から11日にかけて、飯川の3カ所なりましたけれども、関東・東北豪雨、このときには大崎市古川が248.5ミリと仙台管区気象台に載っているのですけれども、最大3時間の降雨量が104.5ミリ、この辺の新しい防災マップ、これはどのくらいの雨量としてのマップの地図なのでしょうか、お尋ねします。 ○議長佐藤和好君) 三浦防災安全課長

大崎市議会 2018-12-20 12月20日-06号

また雨量につきましても、市の気象観測システムでのリアルタイムでの状況把握や、仙台管区気象台へチョクシンかつ専門的な情報について逐次情報収集し、その情報を庁内で共有しながら迅速な対応に努めております。 各自主防災組織でのマイタイムラインにつきましては、今年度、防災士会みやぎから講師を派遣して、馬寄地区において2回の講話及び作成を実施しております。