96件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

石巻市議会 2020-06-19 06月19日-一般質問・委員長報告・討論・採決-07号

この懲罰及びいしのまき市議会だよりの発行は、本議会においてなされたものでありますので、市議会ともよく協議の上、正当主張してまいります。 以上で行政報告を終わります。 ○議長大森秀一議員) 以上で諸般の報告を終わります。 △日程第2 一般質問議長大森秀一議員) 次に、日程第2一般質問であります。昨日に引き続き一般質問を行います。質問は前者と重複しないように願います。

東松島市議会 2020-03-05 03月05日-委員長報告、質疑、討論、採決-06号

その後、本市としては、仙台地方裁判所に対し、請求正当主張してまいりましたが、このたび1月9日に仙台地方裁判所より和解案が提示され、本市に対して楽天損害保険株式会社から履行保証保険金違約金)2,592万円全額を本年3月末日までに支払うとともに、遅延損害金については、放棄を求めるとの内容が、要するに裁判所からありました。  

栗原市議会 2020-02-12 令和2年第1回定例会(第1号) 本文 開催日:2020年02月12日

これを受け、市では市の正当主張とともに、原告の訴えを棄却するため、市の顧問弁護士である森田純也弁護士が代表を務める鹿野・森田法律事務所へ、令和2年1月10日に弁護士委任いたしました。また、この訴状に係る第1回口頭弁論が1月30日に仙台地方裁判所308号法廷で行われ、森田弁護士からは、まずは市の正当主張していただいたところであります。

石巻市議会 2018-12-07 12月07日-議案説明・質疑・委員会付託-02号

根も葉もないことでございまして、もし選挙資金として流れているということであれば、それはそういった申し出をしていただけば、私としてもしっかりとその辺は正当を申し上げることができると思います。全く金銭の授受はありませんし、全く知らない社長です。 ◆6番(黒須光男議員) 木村建設部長についてはまともな答弁でございますが、亀山市長、これは金銭が動いているとか、全く誰も言っていませんよ。

石巻市議会 2018-12-06 12月06日-議案説明-01号

なお、当該事業者契約解除を不服とし、同月20日付で宮城建設工事紛争審査会調停の申請をしたところであり、今後は審査会の場において本市正当主張し、解決を図ってまいりたいと考えております。 また、当該事業者については、石巻市競争入札参加資格者指名停止等措置要綱別表契約違反等に該当することから、昨日から12カ月の指名停止としております。 以上で行政報告を終わります。

美里町議会 2018-12-01 平成30年度12月会議(第2号) 本文

5つ目として、負担金徴収猶予、第10条について、負担金の納付が困難か否かを問わず、徴収猶予はできることになるのですが、公共用地公用地、または公的扶助を受けている者等についての減免措置を講じるなど、受益者負担金賦課目的に照らして、このような措置必要性正当及び対象となる地積が猶予対象になることの必要性正当を明確にする必要があると考えます。  

仙台市議会 2017-12-19 平成29年第4回定例会(第6日目) 本文 2017-12-19

この不思議な習慣をあえて都市伝説と呼んだのは、あの不思議なマナーには何の論理性正当も見出せないからです。だからといって一人で逆らっていてもしようがないので、みんなが従っているという状況でしょうか。ただ、このおかしな習慣のせいで、しばしばホームで渋滞が起きていることが問題ではないかと感じています。あのエスカレーター前の渋滞状況仙台弁で言うならたごまっている状況です。

気仙沼市議会 2017-09-26 平成29年第92回定例会(第4日) 本文 開催日:2017年09月26日

総務課長鈴木哲則君) 裁判見通しという御質問でございますが、本市といたしましては、裁判でありますので、裁判官が結論を決めていくということではございますが、本市といたしましては訴えを提起しました以上、本市正当を引き続き主張することで、仙台地方裁判所のほうにおきましては本市主張が認められるものと確信をしているところでございます。

仙台市議会 2017-09-21 平成29年第3回定例会(第5日目) 本文 2017-09-21

しかし、公共施設複合化が与える影響の及ぶ住民の範囲が広範囲にならざるを得ず、ワークショップの成果の正当や、住民への周知方法ワークショップで策定されたプランの実現可能性などの課題に、どう対応するのかが問われる面もあります。  そうした課題があっても、さいたま市の取り組みは大いに参考になるものと思います。

岩沼市議会 2017-06-22 平成29年第2回定例会(5日目) 本文 2017.06.22

民間がつくって民間が運営するというのがカジノなのに、調査岩沼市に出させるっていうのは、ちょっとこれ、何となくね、幾ら経済効果があるからだって言ったっておかしいと思うんですけど、この導入可能性をするために、何で岩沼市に調査をさせなきゃいけないのかっていうのがこの委員会報告では、あのお……何といいますかね、正当がないんじゃないかなっていうふうに思うんですけど、その辺はどうでしょうか。

気仙沼市議会 2017-02-10 平成29年第89回定例会(第1日) 本文 開催日:2017年02月10日

本件につきましては、鹿折地区水産加工施設等集積地用地造成工事本市から受託した株式会社アルファー建設を相手に、本市が不当な損害を受けたとして、市民の利益を守るため、市議会の議決をいただいた上で、宮城建設工事紛争審査会調停の申し立てをし、本市正当主張しているところであり、これまで3回の調停審査が開かれ、現在も継続審査中であります。  

気仙沼市議会 2016-09-27 平成28年第85回定例会(第4日) 本文 開催日:2016年09月27日

何から正当を持ってお金をいただくシステムをつくるかということは工夫次第なんだと思います。  そういう意味で、当市もいろんな課題を持っていますし、地域地域にいろんな課題がありますので、そういうところをずっと苦労してきた方たちだけで話すと、なかなか扉が開けないということがあるのかなと思います。  そういう中で、考え方として、いわゆる「ハッカソン」を御存じですかね。

気仙沼市議会 2016-09-26 平成28年第85回定例会(第3日) 本文 開催日:2016年09月26日

しかしながら、そこまで上げていいんだということでは全くないので、やっぱり平均もしくはそれ以下で常に保てる中で、資金繰りが帯を結ぶのか、また残念ながらやることになってしまった、残念ながらという言葉を使っていいかわかりませんけれども、水源開発もしないと、水源開発暫定水利権の問題だけではなくて、今度、舘山の現在の老朽化の問題とあわせてのことですから、そのことの正当も確認をしながら、あわせて長期の見通し

岩沼市議会 2016-09-06 平成28年第4回定例会(1日目) 本文 2016.09.06

そういう人が、植田美枝子議員の場合には、6人いる委員のうち委員長を除けば残りは5人、3人対2人という関係が初めからできているというのは、これは公平性客観性も欠くことでもあるし、そこから出てくる結論に対する正当がなくなるのではないか。つまり、懲罰動議提案者懲罰委員になっている、その懲罰委員会不公平性も問題であります。  

石巻市議会 2015-12-15 12月15日-一般質問-03号

(1)、97条の補償である動産、家具等移転補償費正当についてでありますが、当初市当局は97条補償土地代金建物移転費とは別物であると、そういうふうに述べてきたわけでありますが、どだいこれは営業している人が休業する際の営業補償であると説明してきたわけですね、市は。ところが、移転者の中に営業を続ける人はいなかったのです。そこで、私はこれを追及したのです。