2861件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

美里町議会 2019-03-20 平成31年行財政・議会活性化調査特別委員会(第2号) 本文 2019-03-20

奨励金対象企業の経過につきましては、美里町企業立地促進条例において一定の要件を満たす企業者を奨励金の交付対象として規定するとしていることから、同条例の規定に基づき、平成27年11月に株式会社木材スーパーエンドーを、平成30年7月に正和工業株式会社を指定企業者に指定しております。  

仙台市議会 2019-03-08 平成31年度 予算等審査特別委員会(第12日目) 本文 2019-03-08

事業形態では、社会福祉法人などでの人件費率が79%ですが、株式会社などの平均が66.6%と12.4ポイントの差があります。結局は、会社運営だと、収益優先となるから、このような結果となっているのではないかと指摘せざるを得ません。このような運用形態の差について、どのような所見をお持ちか伺います。

栗原市議会 2019-03-07 平成31年予算特別委員会 本文 開催日:2019年03月07日

産業戦略課長(鈴木匡敏) 現在、市が所有してございますのは、工業団地として所有してございますのは若柳金成インター工業団地のみでございまして、それらに係る企業は、現在築館インター工業団地にナブコトート株式会社、それから株式会社イノアックコーポレーション、若柳金成インター工業団地については、株式会社ハイレックス宮城及びミヤマ東日本株式会社が進出していただいているといったところでございます。

栗原市議会 2019-03-05 平成31年予算特別委員会 本文 開催日:2019年03月05日

言うなれば、こちらについてはトンネル補助といった内容でございますけれども、内容については養豚の関係でございまして、これまで高清水にあります株式会社栗原農場が、株式会社栗駒ファーム、株式会社金成ファームと経営統合いたしまして、一つの企業体として事業を展開していくといった内容となってございます。

栗原市議会 2019-03-04 平成31年予算特別委員会 本文 開催日:2019年03月04日

もう一つは、くりでんの、くりはら田園鉄道株式会社のOBの人たちいろいろやっていただいていますが、いろんな関係で。ここ、くりでん公園、あそこ全部一体化して、指定管理にしようという一つの考え方は、これまで持ったことあるのか、ないのか。持ったとすれば、その議論の経緯と現在考えている部分あれば、お話をいただきたいと。私は、指定管理にすべきだと思っています。

大河原町議会 2019-03-01 平成31年第1回定例会(3月会議)(第1号) 本文

農林水産業費では、株式会社仙南青果への出資金として105万円を計上、また、仙南地域広域行政事務組合の各種負担金につきましては、平成30年度の確定金額に基づくものであります。  次に、歳入の主なものについては、町税では決算見込みにより9,190万円を増額、地方交付税では普通交付税の交付額の確定により1億2,159万1,000円を増額しております。  

大河原町議会 2019-03-01 平成31年第1回定例会(3月会議)(第3号) 本文

株式会社。まだ全国で9自治体しか導入していないんですね。この会社はですよ。ほかの会社でも導入しているところはあると思うんですけれども、例えば、東京都渋谷区では全部ICTシステム、あと石川県小松市、大阪府田尻町、鹿児島県奄美市、沖縄県金武町、金武町にも電話して確認したんですけれども、静岡県藤枝市というところで導入をしていて、どこも行政が主導をして入れているんです。

大河原町議会 2019-03-01 平成31年第1回定例会(3月会議)(第4号) 本文

第2表繰越明許費でございますが、商工費の川根工業用地側溝改修工事につきましては株式会社コイワイの新工場の完成にあわせ、横断側溝の入れかえ工事を行うため繰り越しを行うものでございます。教育費におきましては小中学校空調設置工事の全額繰り越し設定を行っているものでございます。  

白石市議会 2019-02-28 平成31年予算審査特別委員会(第1号) 本文 開催日:2019-02-28

これは、市内に工場などを新設または増設した際、それに要した投下固定資産に係る固定資産税等に相当する額を交付するもので、株式会社パルタックほか3社に対するものでございます。  同じく、企業立地投資奨励金の4,000万円については、市内の工場などの新設または増設に要した投下固定資産の取得価格の10%相当額を交付するもので、セコム工業株式会社物流センターほか1社に対するものでございます。  

仙台市議会 2019-02-28 平成31年度 予算等審査特別委員会(第6日目) 本文 2019-02-28

今、農業においても法人化しているところもふえていますし、また、漁業者でも株式会社何とか丸と船の名前で法人化しているところもあります。市の経済成長戦略で掲げる2023年度までに黒字企業割合50%超を目指すという中には当然こうした農業者や漁業者も含まれると思いますけれども、いかがでしょうか。

仙台市議会 2019-02-27 平成31年度 予算等審査特別委員会(第5日目) 本文 2019-02-27

例えばですけれども、東洋機械株式会社という会社がございまして、鉄道用の特殊車両のハイブリッド駆動装置を開発して、現に本市の地下鉄の検査車両としても納入されている、現役で今働いているところです。ほかにも北斗精機等々、レントゲンの検査機器でシェアナンバーワンとか、こういうキラリと光る会社があったりするわけです。この宮城県機械金属工業会に所属するような、有力な中小企業群が多数集積していると。

栗原市議会 2019-02-27 平成31年産業建設常任委員会 本文 開催日:2019年02月27日

産業戦略課長(鈴木匡敏) 今、申し上げました丸電プレス工業株式会社でございますが、平成31年度において交付する予定としてございまして、一般会計の予算の説明書では76ページの7款商工費1項商工費の中の工場誘致費の19節負担金補助及び交付金の中にあります企業立地促進奨励金、それから投資奨励金、雇用促進奨励金の中に入っているといったようなところでございます。

白石市議会 2019-02-22 平成31年第434回定例会(第1号) 本文 開催日:2019-02-22

農業経営基盤強化資金利子補給補助金につきましては、借り入れた認定農業者に対し、株式会社日本政策金融公庫の基準金利から貸付利率を控除した後の貸付金利をゼロ%に引き下げるのに必要な利下げ幅の2分の1以内に相当する金額を、平成32年度から平成35年度まで利子の一部として補給いたそうとするものです。  

気仙沼市議会 2019-02-21 平成31年第100回定例会(第5日) 本文 開催日:2019年02月21日

2、指定管理者は、気仙沼市本吉町三島94番地12、株式会社本吉町産業振興公社、代表取締役菅原和幸氏であります。  3、指定期間は、平成31年4月1日から平成33年3月31日までとするものであります。  お手元の議案第60号参考資料をごらんいただきます。  1ページ目に指定管理の概要を記載しておりますが、1、施設の概要の(2)所在地を2段に記載しております。

気仙沼市議会 2019-02-14 平成31年第100回定例会(第2日) 本文 開催日:2019年02月14日

6、受注者は、宮城県仙台市青葉区北目町2番39号、株式会社久本組東北支店、支店長大久保雅史氏であります。  7、仮変更契約年月日は、平成30年12月25日であります。  14ページをごらん願います。  資料(1)工事概要であります。  1、工事内容は、東日本大震災により甚大な被害を受けた館漁港背後集落を防護するため、レベル1津波に対応した防潮堤を新たに整備するものであります。