1797件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

大河原町議会 2019-03-15 2019年3月15日 平成31年予算審査特別委員会(第3号) 本文

そのコースの中でも特に(発言あり)要は、そういう町並みをつくるということをやっぱりここで確認していただいてですね、歩きたくなるまちの委員会を1回開催するという予算が組んであるということでありましたけれども、その場でですね、ぜひ今後の方向として、サイクリングロードとか待ってる間にですね、できることをやっていくということで、町並みの景観をよくするという、そういう方向をですね、その委員会で検討するようなことも

仙台市議会 2019-03-12 平成31年第1回定例会〔  閉会中継続審査申出書 〕 2019-03-12

記  1 事  項      ・ 水道の災害対策における他都市との連携強化について      ・ 杜の都景観重要建造物等について 6:                              平成31年3月12日 仙 台 市 議 会   議長  斎 藤 範 夫  様                          議会運営委員会                           委員長  

栗原市議会 2019-03-05 平成31年予算特別委員会 本文 開催日:2019年03月05日

建設課長(佐藤徳昭) 応急的な穴埋め等は今現在行っているところでございますけれども、復旧に当たりましては、今現在はインターロッキングということになっておるわけでございますけれども、その現状の景観に配慮したインターロッキングがよいものか、あるいはカラー舗装などがよいかとかですね。

仙台市議会 2019-03-01 平成31年度 予算等審査特別委員会(第7日目) 本文 2019-03-01

それで、質疑の趣旨なんですけれども、今まで私は過去数回質問させていただきましたけれども、その理由というのは防災面だとか安全面、あとは都市の景観だとか経済だとか観光振興です。こういうものに幅広くはかり知れないものがあるということです。この無電柱化、総合的に計画的にスピード感を持って推進すべきではないかということでお話をしてきました。  

大河原町議会 2019-03-01 平成31年第1回定例会(3月会議)(第1号) 本文

空き家等については、「空き家等対策計画」に基づき、防災、防犯、衛生、景観などの生活環境を保全するため、その対策に努めてまいります。また、放射能対策につきましては、引き続き学校給食などの食材検査や空間放射線量率の計測などを実施し、安全性の確保に努めてまいります。  次に、仙南地域広域行政事務組合が建てかえております「柴田斎苑」は、本年4月1日から供用開始されます。

大河原町議会 2019-03-01 平成31年第1回定例会(3月会議)(第2号) 本文

次は、大綱第3、景観政策であります。  観光振興においてのみならず、歩きたくなる町の創造を通じた町民の健康促進において、景観の改善は重要であります。そこで景観政策についてお伺いします。  1、通年観光の振興及び町民が楽しく歩ける町並みを創造し、健康促進などの観点から、現状の景観を改善すべきだと考えますが、本町の現状の景観についてどのように評価しているのかお伺いします。  

仙台市議会 2019-02-27 平成31年度 予算等審査特別委員会(第5日目) 本文 2019-02-27

また、自然景観といたしましては、鳳鳴四十八滝、奥新川、大倉ダム周辺などがございます。また、愛子駅前のしだれ桜などの市の保存樹木など、多くの見どころやイベント、史跡もございます。  さらに、今後につきましては、仙台萬本さくらプロジェクトや定義記念樹の森など、新たな魅力を発信する事業も進んでいると考えております。 150: ◯岡部恒司委員  たくさんあるんですよね。

気仙沼市議会 2019-02-26 平成31年第100回定例会(第6日) 本文 開催日:2019年02月26日

あとは、御提案の砂をまぜる方法についても、若干確認はしましたけれども、もともとの経緯が景観上砂丘を残したいというお話もあって、土をまぜるという方法もどのくらいとれるのかということも含めてちょっと検討したいということでございましたので、今現在の対策としてはそこまで今検討しているというお話は伺っております。以上でございます。

栗原市議会 2019-02-21 平成31年第1回定例会(第3号) 本文 開催日:2019年02月21日

敷地の一部は車庫として貸していると思いますが、パイプでつくった柵が破損し、屋根はボロボロになっており、景観が非常に悪いのであります。  平成28年2月議会で一般質問していますが、まだ整備されないのであります。町の中心部がこのような状態であることを、市長はどのように受けとめているのか。

栗原市議会 2019-02-13 平成31年第1回定例会(第1号) 本文 開催日:2019年02月13日

1つ目の将来像「恵まれた自然に包まれた、質の高い暮らしのまち」づくりについてでありますが、美しい景観を守り、豊かな自然と共生した多様な暮らしを満喫できる生活環境を形成するため、地域の生活基盤の向上と魅力ある田園都市を目指す取り組みでは、地域公共交通対策を拡充し、広域路線、市内連携路線の運賃100円化を行うほか、市内全域で乗り合いデマンド交通を実施いたします。  

気仙沼市議会 2018-12-19 平成30年第99回定例会(第5日) 本文 開催日:2018年12月19日

観光客の入れ込み状況については、10月7日に開催した気仙沼・唐桑コースのオープニングイベントには、外国人を含む県内外から約500名に参加いただき、翌日8日から12月12日現在で、唐桑半島ビジターセンターの受け付け名簿では570名が来場しており、コースオープン後、1,000人以上の方々に唐桑地域の雄大な自然景観を楽しんでいただいたところであります。  

白石市議会 2018-12-17 平成30年第433回定例会(第3号) 本文 開催日:2018-12-17

小原温泉遊歩道は、小原温泉に沿って流れる白石川の清流と両岸を彩る新緑や紅葉など、四季折々の景観を眺めながら散策する遊歩道で、長年にわたり多くの観光客に愛され、親しまれてきました。その下流には碧玉渓と呼ばれる名勝もあり、本市の観光スポットとなっています。  しかし、遊歩道は川面との高低差が余りないために、大雨による増水で流されたり土砂に埋まったりする被害を受けることがしばしばありました。

仙台市議会 2018-12-14 平成30年第4回定例会(第4日目) 本文 2018-12-14

住宅及びその敷地に置かれましたごみは、景観を損なうほか、悪臭や害虫の発生など、周囲の住環境に悪影響を及ぼしておりまして、近隣の方々は一日も早く解決したい、解決してほしいと望んでおられるのだというふうに思います。他方で、所有者がごみを積み上げるに至った要因は、加齢あるいは疾患などによるものなど、複雑な背景がある場合も多いものと考えます。  

仙台市議会 2018-12-13 平成30年第4回定例会(第3日目) 本文 2018-12-13

いわゆるキャッチやスカウトを行う事業者や個人は、震災以降急速にふえ、いよいよ本市の景観をも害する事態となっています。アーケードや国分町周辺などの中心部において、我が物顔でたむろする姿は、時に怖いといった声も寄せられるなど、仙台市民はもちろん、本市を訪れる観光客にとっても気分のいいものではありません。本条例は、来年度当初からの運用を想定しているとのことです。

美里町議会 2018-12-01 平成30年度12月会議(第2号) 本文

指定管理者の事業者の方からは、特に地場の商工業の方、それから商品開発されている方ともコラボをしながら、朝食等にそういうメニューを入れたいという部分と、それから、農業の町ということで、いろんな産物がございますので、それらを十分に活用して食事等に提供したいというようなこともありますし、時期に応じて四季折々、非常に景観的にもいい場所なので、そういう部分についてもいろんな企画をしたいということで御提案ございます