9件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1

角田市議会 2018-06-27 平成30年第393回定例会(第4号) 本文 2018-06-27

また、近年は、一部の競技に限られますが、日本オリンピック委員がエリートアカデミーという育成機関を設置し、成果が出ているようであります。また、国はトップアスリートの育成日本スポーツ協会等を通じて支援しております。このことは県も同様であり、角田市といたしましても同様であります。  そのような中、行政の役割としては、子どもたちのトップアスリートとの交流機会をふやすことが有効であると考えております。

岩沼市議会 2013-12-03 平成25年第5回定例会(1日目) 本文 2013.12.03

12月14日には、総合体育復興記念イベント並びに東日本大震災復興事業支援として、公益財団法人日本オリンピック委員の御協力により、「オリンピックデー・フェスタin岩沼」を開催いたします。  また、それに先立ち、読売巨人軍選手会からの提案により、被災地支援活動の一環として、12月7日に子供たちを対象とした「ジャイアンツ・スポーツフェスタin岩沼」が開催されます。  

仙台市議会 2012-12-13 平成24年第4回定例会(第5日目) 本文 2012-12-13

このパレードの開催は、東京へのオリンピック誘致を目的とした日本オリンピック委員の主催によるものであり、パレードに前後して、選手たちは仮設住宅を訪問し、被災者を激励する姿はまた、スポーツの持つ可能性の深さを感じさせてくれました。  東京オリンピック誘致計画によれば、サッカーの試合は宮城県での開催が予定されています。

仙台市議会 2005-06-20 平成17年第2回定例会(第5日目) 本文 2005-06-20

御提案の北京オリンピックキャンプ地につきましては、このような観点を十分踏まえまして、まず、どのような課題があるのかなどにつきまして、日本オリンピック委員にも照会するなどいたしまして、調査をいたしてまいりたいというふうに考えております。  第二点の御質問は、安全・安心のまちづくりに関連して安全運転マナーの向上と、飲酒運転撲滅についてでございます。  

仙台市議会 1994-06-23 市民教育委員会 本文 1994-06-23

そもそも、このサッカーくじは選手育成などの資金確保に苦慮している日本オリンピック委員日本体育協会などのスポーツ団体がプロサッカーの創設に際して、イタリアのトトカルチョなどがその収益金の一部をスポーツ振興に充てていることから、資金確保を何とかしてしたいという苦肉の策として、92年の1月に各党に要請したことを発端にして、政治の舞台に上ってまいりました。

仙台市議会 1993-03-16 平成5年度 予算等審査特別委員会(第8日目) 本文 1993-03-16

とりわけ国際級のスポーツをじかに見たいという市民の要望も非常に強いわけでございまして、日本の大都市でいいますと広島ではアジア大会を、福岡ではユニバシアードの招致に成功しているといったような例もございますので、我々、招致に要する経費というのはちょっと口はばったい言い方ではございますけれども、企画局などとも十分連携をとりながらJOC日本オリンピック委員とか、あるいは中央スポーツ団体と積極的に接触を図って

  • 1