4744件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

仙台市議会 2019-12-18 経済環境委員会 本文 2019-12-18

32: ◯ガス事業管理者  ただいまさまざまな視点から御意見をいただきましたけれども、本会議でも申し上げましたとおり、我々のガス事業は日本で最大の公営ということと、あとLNG基地を自前で持っているということが、非常に特殊性として挙げられると考えております。

仙台市議会 2019-12-17 令和元年 決議案第04号 2019-12-17

しかしながら、東北ゲートウェイたる本市においては、今後、2020年東京オリンピック・パラリンピック競技大会や大阪市で開催される2025年日本国際博覧会など世界的なイベントが控える中で、東北全体への訪日外国人旅行者等の誘客を強く後押しするため、更なる取り組みの推進が求められているところである。  一方、社会保障関係費の増加や公共施設長寿命化対策などにより、本市の財政需要は増大している。

美里町議会 2019-12-01 令和元年度12月会議(第3号) 本文

流れとしてはそうなんでしょうけれども、今行われておりますいろいろな国際会議等、また各国ではもう電源の利用が全てクリーンエネルギー、または国連のグテーレス事務総長なども、これからはクリーンエネルギーのほうに向かっていかなければならないんじゃないかということですので、日本のほうの国策もわかりますが、そういう方向性もぜひ捉えたらどうかなという部分も加味しております。  

美里町議会 2019-12-01 令和元年度12月会議(第1号) 本文

先日、アフガニスタンで銃撃されて死亡した医師中村 哲さんの遺体が、8日、日本に無言の帰国となりました。カブールの空港では、アフガニスタン政府の主催で中村さんを見送る式典が開かれ、ガーニ大統領中村さんの活動に謝意を表明し、妻の尚子さんと娘の秋子さんに直接深い哀悼の意を伝えましたと報道されました。73歳での死でございました。

仙台市議会 2019-10-03 経済環境委員会 本文 2019-10-03

しかし、地球温暖化は日本でも台風被害など、実際に経済の損失を生み出しています。この未来への損失を明確にし、コストとして計上することは、持続可能な経済をつくることにつながります。  また、使用電力の全てを再生可能エネルギー発電した電力で賄うことを公約するプロジェクト、RE100が世界で広がっています。

仙台市議会 2019-10-01 令和元年第3回定例会(第5日目) 本文 2019-10-01

〔二十四番 すげの直子登壇〕(拍手) 15: ◯二十四番(すげの直子)日本共産党仙台市議団のすげの直子です。子育てを応援し、子供たちが伸びやかに育つことができる仙台市政の実現を求めて、一般質問いたします。  子ども医療費助成制度は安心して子供を産み育てられる環境づくりに寄与する大事な制度であり、全国全ての市区町村で実施されています。

仙台市議会 2019-09-30 令和元年第3回定例会(第4日目) 本文 2019-09-30

もちろん日本では、日本公園施設業協会が定めている遊具安全に関する基準があることも理解はしています。しかし、公園をつくるのも使うのも人です。してはいけない、できないから、したい、できるをふやしていき、行政任せの公園づくりではなく、地域市民主体的にかかわる公園づくりを目指していくべきだと考えております。

仙台市議会 2019-09-26 令和元年第3回定例会(第2日目) 本文 2019-09-26

さて、ことしは、東京オリンピック・パラリンピックを明年に控え、アジア初の開催となるラグビーワールドカップが日本国内所狭しと熱戦が繰り広げられているのであります。復興が縁で岩沼市民が南アフリカチームの応援に駆けつけた静岡での対戦相手は、本市がホストタウンを買って出たイタリアというのも不思議な縁を感じるのであります。  

気仙沼市議会 2019-09-25 令和元年第104回定例会(第4日) 本文 開催日:2019年09月25日

しかしながら、教育長の答弁に関しては評価させていただきたいなと思いますが、まず、本当に教育委員会日本競技スポーツの実態をしっかり把握した上で政策を進めているのかどうか、そこのところをちょっと聞きたいと思います。日本競技スポーツの現状をどう捉えていますか。 ◎議長(菅原清喜君) 答弁願います。

気仙沼市議会 2019-09-24 令和元年第104回定例会(第3日) 本文 開催日:2019年09月24日

また、ICT(情報通信技術)やAI(人工知能)などの先端技術ビッグデータを活用し、行政サービス交通エネルギーなどのインフラ社会基盤)を効率的に管理・運用する都市、いわゆる「スマートシティ」の拡大と高度化に貢献することを目的に、三菱UFJリサーチ&コンサルティング株式会社株式会社日本経済新聞社が中心に、本年10月、一般社団法人スマートシティ・インスティチュートを設立する予定であります。  

美里町議会 2019-09-18 令和元年行財政・議会活性化調査特別委員会(第2号) 本文 2019-09-18

◯3番(村松秀雄君) ですから、まあこの基金が2,900万円あるので、将来的に、今日本社会では教育格差だったり、貧困格差がすごく出ています。せっかくそういう才能を持っている子供たちが、進学するために経済的にどうにもならないということでの奨学金制度なので、将来的にそういう考えをどうなのかなと思いますので、いかがでしょうか。

美里町議会 2019-09-01 令和元年度9月会議(第2号) 本文

先ほどもお答えしましたが、やはり地方公共団体としての財政運営の面と、国全体の我が国、日本国という国の中でこれから政府はどのような行財政運営を、行政運営を行っていくのか。大きなトレンドの中の流れで考えていかなければいけないと、そのように考えてございます。今、具体的な考えとしては浮かんでございません。

仙台市議会 2019-07-19 健康福祉協議会 本文 2019-07-19

116: ◯ひぐちのりこ委員  2014年に厚労省で睡眠に関する調査結果が出たときに、本当に断トツに日本の、とりわけ女性が睡眠時間が短いというふうな傾向があるというのを読んだことを覚えておりまして、とりわけそういうような、今、病院事業管理者が御答弁くださったように、やっぱり睡眠不足によるいろいろな影響というのも軽視はできないなというふうに思っております。