177件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

白石市議会 2021-02-17 令和3年第447回定例会(第1号) 本文 開催日:2021-02-17

幼児期教育保育充実として、令和2年10月に連携協定を締結した宮城教育大学から専門的なアドバイスなどをいただきながら、よりよい幼児教育を目指すとともに、ALTによる英語教育を拡充し、幼児期から生きた英語に慣れ親しむ活動を行います。  また、幼稚園教育時間終了後に実施している預かり保育の時間を延長するとともに、夏休みなどの長期休業期間中の預かり保育を新たに実施します。  

大崎市議会 2020-12-21 12月21日-07号

今回のことでその見学者も多くなり、遠くは京都教育大学学生たちも見えたとのことであります。さらには、この十二神将は今年9月、宮城芸術祭写真展田尻地域白旗成典さんの「十二神将 冬の候」が見事、芸術祭賞に輝いたこともあり、10月に田尻総合支所で小松の仏像群写真展があり、とても好評でありました。これらの動きがあり、地域住民の関心が高まっている状況であります。 

大崎市議会 2020-10-02 10月02日-07号

それから3つ目人材育成宮城教育大学をはじめとする各教育機関が中心となり取り組んできた、国連で認められた持続可能な開発のための教育ということの宮城県の圏域のプログラムをお話をいたしました。私も得意とするところでありましたので、いいことを言ってくれたという思いで、特に私の議場で発言したことも結びのほうで市長がお話ししてくれましたので、私も小躍りして喜んでおります。

東松島市議会 2020-09-14 09月14日-総括質疑-05号

初めに、(4)、教育関連事業についてのうち、①、学力向上策、イ、教師指導力向上授業力向上満足度はについてでありますが、令和年度においては教師指導力向上授業力向上を図るため、11月に宮城教育大学名誉教授本市にお招きし、小学校と中学校それぞれ1校で授業を行っていただくとともに、授業づくりについてご講演をいただいております。  

大崎市議会 2020-06-29 06月29日-06号

このさっき言いました大崎圏域環境の問題を研究すると、圏域だと、研修機関をということの中で、その案を作った宮城教育大学の、ESD計画、その教授も入っています。副会長は本図という人か、宮城教育大学教職大学院教授ESD計画をつくった。それから、東北大学の総長が座長であります。東北大学大学院環境科学研究所教授吉岡教授は新任であります。

白石市議会 2020-03-05 令和2年第439回定例会(第4号) 本文 開催日:2020-03-05

白石総合教育会議を1月23日と2月13日の2回開催され、第3回が3月11日開催予定となっており、今回も継続テーマで「本市における幼児教育充実について」であると思いますが、幼児教育専門家である宮城教育大学佐藤哲也教授のご意見も踏まえ、現時点での幼児教育充実について所見をお願いいたします。

東松島市議会 2020-02-21 02月21日-総括質疑-05号

令和年度は、若手教師を含めた教員授業力向上を図るために、宮城教育大学名誉教授である相澤 秀夫先生による公開授業実施をいたしました。授業の後に講演会なども開催をいたしております。また。国立教育政策研究所学力調査官講師として招き、全国学力学習状況調査と、これからの授業づくりについて講演をいただいております。  

白石市議会 2020-02-19 令和2年第439回定例会(第1号) 本文 開催日:2020-02-19

また、生涯にわたる学習の基盤を培う幼児期重要性に鑑み、幼児教育に関する専門的なノウハウを有する宮城教育大学連携し、幼児教育充実を図ります。  さらに、幼稚園小中学校での生活介助学習支援を行うための「特別支援学級等支援員」を継続配置し、支援を必要とする子供たちに適切できめ細やかな教育を行います。  

東松島市議会 2019-09-09 09月09日-一般質問-02号

さらに、市教育委員会取り組みとして、教職員対象文部科学省から学力調査官講師として招いての研修会教職員保護者対象として宮城教育大学教職大学院から講師を招き、授業づくり学力向上に係る研修会実施することとしております。  次に、(3)、長期休業中の各校の補習等実施状況はについてお答えをいたします。

大崎市議会 2019-06-26 06月26日-05号

まず、紹介をさせていただきますが、本日は宮城教育大学教職員大学院からも傍聴に来ております。未来の教育界を担うリーダーとして、活躍が期待されている方でございます。今後も大学との連携を深めていきたいと考えているところですので、紹介をさせていただきました。どうぞよろしくお願いいたします。 それでは、私からは大綱4点について、順次お答えしてまいります。 

仙台市議会 2019-01-21 都市整備建設協議会 本文 2019-01-21

宮城県の教育研修センターというものが宮城教育大学に隣接をして、あの奥のほうにあったんです。あの奥のほうにあったものが平成25年に移転をして、その後閉鎖をされた形になっているわけです。結構な面積を持っているんですけれども、県のほうはこれをそのままにしておくというわけにいかないので、建物もまだ残っているんです。

白石市議会 2018-12-17 平成30年第433回定例会(第3号) 本文 開催日:2018-12-17

現在、教育関係におきまして、平成28年度より市の教育方針に探求の対話、p4cを生かした教育課程編成教育実践を行うに当たって宮城教育大学支援を受けているところでもございます。  また、大学との連携協定に関しましては、平成22年3月に宮城大学地域連携協定に関する協定書を締結し、第五次白石総合計画策定時には支援業務を受託していただき、現在の本市総合計画策定に大きくかかわっていただきました。  

大崎市議会 2018-10-04 10月04日-07号

次に、小中学校をフィールドとした教職大学院構想についてでございますが、連携協定を結んでおります宮城教育大学とは既に行われておりまして、その成果は、学校現場地域に広がっているところでございます。また、市の教育委員会開催しております学習指導に関する研修会では、大学先生方講師として招き、より最新の教育課題について学ぶことができるように努めております。

仙台市議会 2018-09-13 平成30年第3回定例会(第5日目) 本文 2018-09-13

宮城教育大学特別支援教育専修への職員派遣研修など、積極的に実施すべきと考えますが、当局の所見を伺います。  児童相談所における児童虐待に関する相談件数は、この十年間で倍増しておりますが、被虐待児の五四%が何らかの発達障害を有するとの報告もあり、特性のある子供の育てにくさが、親による子の虐待のリスクを高めるとの研究があります。