889件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

気仙沼市議会 2022-02-24 令和4年第124回定例会(第4日) 本文 開催日: 2022年02月24日

他市の例ではありますが、大学の関連部学生に一部指導を任せ、教師にとっても生徒にとっても、そして学生にとっても非常に有効であったという事例もあるようです。これはテレビで放送されておりました。さらに、ボランティア指導ではなくて、これは有償の契約の下に行えば、お互いにとってウィン・ウィンではないかと考えますが、いかがでしょうか。

東松島市議会 2021-12-15 12月15日-一般質問-04号

現在教師塾という、これは本市独自の研修会になると思うのですけれども、年5回、これは手を挙げた教師ということになりますが、あと校長先生から推薦をされて、勉強しなさいと言われて来る教師もいますけれども、教師塾の取組などを進めて、年間5回です。これは、具体の授業の話もありますが、教育哲学のような、そういうものも扱っています。これも大事だろうというふうに思っているのです。  

気仙沼市議会 2021-12-14 令和3年第121回定例会(第4日) 本文 開催日: 2021年12月14日

次に、「教えから学び」については、これからの授業では、教師知識概念を教え込むのではなく、子供たち自身が友達と意見交換し、考えを深めていく中で自ら知識概念に気づき獲得させていくものであり、それを「三角形や四角形」の例でお伝えしております。  中学校3年社会科授業平和主義の意義と日本の役割」の中で憲法第9条について学びます。

気仙沼市議会 2021-09-17 令和3年第119回定例会(第4日) 本文 開催日: 2021年09月17日

特例校では、教科ごと教員免許を持つ教師を配置し、各教科授業を通常の学校と同様に受けられるとのことです。同市では、総合的な学習の時間に重点を置くことで、少人数の長所を生かし、個々興味関心に合わせた学習を展開する方針とのことですが、富谷市の事例についてと本市としての今後の方針を伺います。

気仙沼市議会 2021-09-16 令和3年第119回定例会(第3日) 本文 開催日: 2021年09月16日

また、スクールカウンセラー活用保健室での養護教諭による相談、いじめチェックシートによる学校全体と各教師チェックの実施など、各校でいじめの見逃しゼロに向けた取組を行っております。  いじめはどの学校にも、どの子にも起こり得るものとの考えの下、児童生徒に関わる全職員が観察、声がけをするとともに、状況を共有して指導に当たっております。  

東松島市議会 2021-09-14 09月14日-一般質問-04号

要は教師力を高めていくだとか。ただ、それでは困るのだという思いもあるのです。当然のように、我々としてはどの先生も立派な先生だというふうに思っていますから、それをあえて教師力の向上だとかという施策をやるのも結構ですけれども、やはり子供教育水準を上げていくのだとか、はっきりした形で現れる施策をしてくださいということのほうが求めることだというふうに思うのですけれども、それは間違いでしょうか。

白石市議会 2021-03-05 令和3年第447回定例会(第3号) 本文 開催日:2021-03-05

1)子供たちの確かな学力育成を図るため、具体的に「学力学習状況調査」を通じて、児童生徒個人学力の伸びをはじめ、「非認知能力」「学習方略」を把握することで、より効果的な学力向上を図るとありますが、「非認知能力」すなわち数値化できない意欲・興味関心などの能力を把握することは、現状教育現場教師が既に行っていることではないかと考えますが、現状説明についてと見解をお聞かせください。

白石市議会 2021-03-02 令和3年予算審査特別委員会(第2号) 本文 開催日:2021-03-02

中学校教科書採択替えということで、今年度は小学校採択替えになって、教師用の教科書指導書を購入させていただいたところですが、令和3年度は中学校教科書採択替えということで、新しいものを購入する必要があるということで、この中の954万円ほどを計上させていただいているところでございます。

気仙沼市議会 2021-02-25 令和3年第116回定例会(第6日) 本文 開催日: 2021年02月25日

そのきっかけも、かつてこの方が高校で教師をやっていて、子供たちを島に連れていったと。そのときに島民との会話で子供たちが心を開いていく様子を見て、これが必要ではないかということで進めたとありました。このことを見ていて私は、本市とすれば風光明媚で自然に囲まれていて、島民の人柄もいい大島地区に当たるのかと思いながら見ておりました。

東松島市議会 2021-02-17 02月17日-一般質問-04号

では、それを、ない袖は振れないわけですから、どのように工夫をしていくかということが、今言った学級が増えたらばいわゆる対応できるエキスパート的な教師がいるのかと、どうして確保するのかと。それが地方教育行政の腕の見せどころだというふうに言われているのです。では、それについてはどのような所見をお持ちか、教育長お願いします。 ○議長大橋博之) 教育長

東松島市議会 2021-02-15 02月15日-一般質問-02号

現在、そのような児童生徒に対しタブレット端末を貸し出し、リモートによる教師との交流などの取組を始めております。  今後、コロナ禍における児童生徒学び保障のため、校内でのリモートによる学習活動を試行することなどについて、校長会議等でも指示をしております。  今後とも、ICTの効果的な活用も図りながら、児童生徒学び保障に取り組んでまいります。 ○議長大橋博之) 土井 光正さん。

石巻市議会 2020-12-17 12月17日-一般質問-06号

大綱1、学校教師業務負担軽減の取り組みと給食にかかわる諸問題について。 (1)、中央教育審議会が答申した学校の働き方改革推進のための方策の内容と本市教育委員会、各学校取組状況について。 (2)、給食費の決め方と徴収・管理はどのように行われているかについて。 (3)、未納・滞納状況とそれによる影響、対応について。 (4)、就学援助制度認定基準対象世帯現状把握制度利用状況について。