運営者 Bitlet 姉妹サービス
1454件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2018-12-19 気仙沼市議会 平成30年第99回定例会(第5日) 本文 開催日:2018年12月19日 ◎議長(菅原清喜君) 次に、「市長の政治姿勢について」外3カ件、14番村上佳市君の質問を行います。14番村上佳市君。 ◎14番(村上佳市君) 14番、会派市民の声、村上佳市でございます。議長のお許しを得ましたので、通告に従い一般質問を行いますので、菅原市長におかれましては、正対した答弁をよろしくお願いいたします。   もっと読む
2018-12-18 白石市議会 平成30年第433回定例会(第4号) 本文 開催日:2018.12.18 中学校の社会科では、民主政治政治参加ということで地方自治の基本的な考え方を学んでおります。また、平成27年6月から満18歳に選挙権年齢の引き下げがされたところでもございます。そのような中で、今回、生の地方自治に触れられたことは非常に有意義なことだったと思っております。 ◯志村新一郎議長 13番菊地忠久議員。 もっと読む
2018-12-07 気仙沼市議会 平成30年第99回定例会 目次 開催日:2018年12月07日 ………………………………………………………………… 314  諸般の報告……………………………………………………………………………………… 314  一般質問   鈴 木 高 登 君    1.少子高齢化社会への対応について………………………………………………… 314    2.観光施策について…………………………………………………………………… 326   村 上 佳 市 君    1.市長の政治姿勢 もっと読む
2018-12-01 大河原町議会 平成30年第4回定例会(12月会議)(第3号) 本文 たとえ、そうですが、親御さんにしてみれば、まずこれも子育ての一つのあれですから、そうすると町長の値が価値観が上がるかと思うんですが、これは政治力ですよ、最後は。その辺についてまず期待しておりますので、よろしくお願い申し上げたいと思います。   もっと読む
2018-09-28 角田市議会 平成30年第394回定例会(第5号) 本文 2018-09-28 きのうの一般質問でも市長の政治的な責任の話で、金額的な負担は、職員を処分していないので、私も処分されるわけがないということのようです。  異臭問題で、監査報告があります。 もっと読む
2018-09-27 気仙沼市議会 平成30年第98回定例会(第5日) 本文 開催日:2018年09月27日 働き方改革は、今や国家挙げての政治問題になっています。今回、私は、当市の学校教職員の働き方について取り上げます。  当市の教職員は、過労死ラインと言われる月80時間を超えた残業時間になっているのではありませんか。教育委員会として、この問題についてどのように実態を把握し、改善策を行っていこうとしているのでしょうか。答弁を求めます。 ◎議長(菅原清喜君) 教育長齋藤益男君。 もっと読む
2018-09-25 気仙沼市議会 平成30年第98回定例会(第3日) 本文 開催日:2018年09月25日 事業の円滑なる遂行には、それぞれの行政主体が役割分担を明確にしながらも、相互に補完し合うことが重要ですが、連携が十分でない場合、市民生活への不安を招き、さらには政治、行政への不信を生むことにつながるおそれもあります。 もっと読む
2018-09-05 白石市議会 平成30年第432回定例会(第2号) 本文 開催日:2018.09.05 ですから、ここで私が申し上げたいのは、お願いというんですか、やっぱり最終的には、これ市長の政治判断で何とか年度中とか来年度中という形を示さないと、非常に待っている方がいて、その辺にいつ示されるのかというと、政治的にちょっと違うんじゃないかなと思うんですけれども、物が。その辺ご答弁願います。 ◯志村新一郎議長 山田市長。    〔山田裕一市長登壇〕 ◯山田裕一市長 お答えをいたします。   もっと読む
2018-09-01 大河原町議会 平成30年第3回定例会(9月会議)(第2号) 本文 政治とは、未来を見据えて現在何をなすべきかということ、これは間違いないと思いますけれども、それをもじって長総と何かということを考えた場合、計画期間以降のさらなる未来を見据え、現在ではなく、期間中に、10年間に何をなすべきか。その先を見て10年間何をなすべきかということで、長期的な戦略が必要であります。例えば、ブランド化するにしても、1年や2年ではできません。 もっと読む
2018-06-27 角田市議会 平成30年第393回定例会(第4号) 本文 2018-06-27 主要農作物種子法の全面廃止に関する市長の政治姿勢についてです。  (1)今年4月、65年にわたり日本の食と農業を支えてきた主要農作物種子法が全面廃止となりました。主要農作物種子法は、角田市の主要農作物である稲・麦・大豆の種子生産、安定供給に国や県が責任を持つよう義務づけた法律です。  主要農作物以外の野菜や花卉の種子は、「農家であっても種子業者から買うもの」となっています。 もっと読む
2018-06-19 気仙沼市議会 平成30年第97回定例会(第4日) 本文 開催日:2018年06月19日 公文書改ざんや虚偽答弁が横行している国の政治を国民は憂いています。私はうそをつきませんといううそは有名だが、私はうそを言いましたといううそは初めて聞いたと報道されるなど、国家中枢の事態はより深刻になっています。財務省はトップ官僚と言われています。その最高の頭脳集団といわれる財務省で公文書偽造が行われ、虚偽答弁書が作成されていました。 もっと読む
2018-06-18 気仙沼市議会 平成30年第97回定例会(第3日) 本文 開催日:2018年06月18日 この改選後、市長就任の挨拶では、自分に与えられた新しい任期における最重要課題は、復興の完遂と地方創生であると政治姿勢を示されましたが、このことは我々にとっても同じ責務であり、最後の1人まで寄り添って復興をなし遂げ、次世代の人が将来を展望できるまちづくりを目指すものであります。当局、議会、互いのたゆまざる研さん、健闘を祈るものであります。  それでは、通告に従い、会派を代表し質問いたします。   もっと読む
2018-06-07 石巻市議会 平成30年 第2回 臨時会-06月07日−議案説明・質疑・討論・採決−02号 記 1 調査事件 (1)議会の運営に関する事項 (2)議会の会議規則、委員会に関する条例等に関する事項 (3)石巻市議会基本条例及び同議員政治倫理条例に関する事項 (4)議長の諮問に関する事項 2 理由  引き続き調査を要するため ○議長(木村忠良議員) 各常任委員長及び議会運営委員長から委員会において調査中の事件につき、お手元に配付の申出書のとおり、閉会中の継続調査の申し出があります。 もっと読む
2018-06-01 大河原町議会 平成30年第2回定例会(6月会議)(第3号) 本文 県単位で処理しなさいとか、そういうことは押しつけであって、やはり、そのことによっていろんな国民、県民、町民が痛みを感じてるわけですから、私は多くは申しませんけども、少なからず危険性があることに対して、待ったをかけるのは政治家の役割だと思うので、町長に再度、そういうことも含めてですね、広域議会のほうでも、そういうご意見があって、そういうこともあるということで、強く意見を述べていただきたいっていう思いなんですけども もっと読む
2018-06-01 大河原町議会 平成30年第2回定例会(6月会議)(第2号) 本文 2、現在の小中学校の生徒たちの政治、町政に対する関心はどのようなものであるか。  3、現在の学校教育の中で政治に対する知識を教える科目は何か。  また、主に政治のどの部分を主体として生徒に教えているのか。  4、若い人たちの成人年齢が18歳に、選挙年齢ですね、18歳に制定され、選挙権が得られるようになりました。より政治に対する距離が近くなりました。 もっと読む
2018-05-08 石巻市議会 平成30年 第1回 臨時会-05月08日−議案説明・質疑・討論・採決−01号 貯蓄をふやそうという努力をしてこなかった当局の責任、非常に重いのではないかと思いますが、市長の政治姿勢としてはどうなのでしょうか。今の案件に関連してお答えください。 ◎亀山紘市長 今回の賠償金の財源につきましては、今財務部とシミュレーションは進めておりますけれども、とにかくいろんな基金を集めて、それで対応するということがまずは当面の取り組みです。 もっと読む
2018-03-16 石巻市議会 平成30年 第1回 定例会-03月16日−一般質問・委員長報告・質疑・採決−11号 先ほどの稲わらについては、当然高度な政治判断というものが必要でございまして、そういった場合については、今申し上げましたとおり、市長が自治法に従って、全てに代表する代表者である、自分で意思決定をしなければならないというふうな中での判断があったということに理解しております。   もっと読む
2018-03-15 石巻市議会 平成30年 第1回 定例会-03月15日−一般質問−10号 市長の政治姿勢を伺います。  初めに、女川原子力発電所再稼働をめぐっての政治姿勢について。  第2に、子ども医療費の拡充や国民健康保険税の引き下げ、災害公営住宅の家賃低減期間の延長や収入超過世帯への支援の充実、小中学校の就学援助金の入学準備時期への前倒し、全壊、大規模半壊の在宅被災者への支援の充実をめぐっての政治姿勢について伺います。     もっと読む
2018-03-13 石巻市議会 平成30年 第1回 定例会-03月13日−一般質問−08号 今回は、政治姿勢について2点伺います。1つ目は、地元地区で反対運動が広がっております放射能汚染稲わらについて、2つ目はなかなか進展しない地域自治システムの構築について伺います。  まず、①、放射能汚染稲わらの処理について。○イ、昨年7月から16回の住民説明会や意見交換会を開催しているが、回を重ねるごとに参加者が減少している。 もっと読む
2018-03-12 石巻市議会 平成30年 第1回 定例会-03月12日−一般質問−07号 最初に担当部次長が言ったとおり、やはり地元を巻き込めなかったという責任は運営主体にもあるし、一方で政治の側にもあるのではないかなと思っていますので、ぜひ今ほどの熱い思いを半島沿岸部と、そして市中のリボーンアートフェスティバル、芸術にかかわる人たちに伝えていただきたいと思います。   もっと読む