12件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1

仙台市議会 2017-06-20 平成29年第2回定例会(第6日目) 本文 2017-06-20

学校内部で起きていても、暴行傷害恐喝であることは間違いありません。目に見えるけがはもちろん、目に見えない精神的な苦痛などの場合も病院を活用すべきと考えます。  けがをしていれば傷害罪です。友達からお金をおどしとれば恐喝です。警察では、くれたなどという言いわけは通用しません。

栗原市議会 2012-09-19 平成24年第4回定例会(第2号) 本文 開催日:2012年09月19日

また、将来を担う若者が、いじめ窃盗恐喝などで一生を棒に振ってしまう。今、出生率がどんどん下がり、若者が著しく減少することは、国にとっても栗原市にとっても大きな痛ましいことであり、国家の存亡を左右する重大案件だと考える次第でございます。個人個人若者、青少年の命、そして存在は本当に貴重なものです。失ってはいけないのです。

東松島市議会 2009-09-08 09月08日-一般質問-03号

そもそも近江八幡市が制度を導入したのは、平成11年の恐喝事件があったからで、相手は実刑となりましたが、裁判官より行政にも問題ありとの判決でした。また、病院会計の資金運用問題もあり、コンプライアンスマネジャーを設置することとなったものです。これは外部からのお目付役として県庁職員平成19年3月末で出向を終了しております。と警察職員を迎え市職員後方支援に当たりました。  

岩沼市議会 2008-09-10 平成20年第4回定例会(4日目) 本文 2008.09.10

それから粗暴犯暴行傷害恐喝これが8件。窃盗犯内容は空き巣、忍び込み、バイク等の盗難、これが最も多くて 326件。それから知能犯、これは詐欺でございます、これが23件。それから風俗犯、いわゆる強制わいせつ等事件でございますが、それが2件。その他、その他の内容としましては、住居侵入等でございます。これが 124件、合計しまして 485件の刑法犯罪等がございます。  

岩沼市議会 2006-12-11 平成18年第4回定例会(2日目) 本文 2006.12.11

リンチがあったり恐喝があったり、エスカレートしてくるわけですけれども、抵抗ができないしやられ放題になって、その姿は周りからなかなか見えにくい。こういう段階の構図が、エスカレートしてきた段階の中でこういういじめが構造的にあるんだというふうに言われていますが、教育長はこのことについてどのような見解を持っていますか。 議長(沼田健一影山教育長

仙台市議会 1997-07-18 市民教育委員会 本文 1997-07-18

では、なぜゲーム場立ち入りがだめなのかということなんですけれども、これは警察当局からの助言もございまして、ここは子供たちにとって危険な場所である、何かが起きるところである、例えば恐喝被害、加害にもなり得る場、あるいは非常に金遣いが荒い場所ともなる、あるいは縦の関係、横の関係人間関係が非常に危うい場面でもあるというような観点で好ましいところではないのではないかというような御指導をいただいた上で、校外指導連盟

仙台市議会 1994-12-13 市民教育委員会 本文 1994-12-13

72: ◯教育長  いじめをする側といじめ被害を受ける者との関係というのは、一言では言えない複雑なものがあるんだろうと思いますけれども、先ほど指導課長も申しましたように、強い立場の者が弱い立場の者を、言葉でありますとか、態度でありますとか、それから直接的な暴力、さらには金銭の恐喝といったあらゆる犯罪行為と私どもは思いますけれども、こういった手段で追い込んでいくといいましょうか、そういったプロセスでございまして

石巻市議会 1955-03-22 03月22日-一般質問-08号

昨年の全国の警察統計によりますと、1年間に恐喝傷害容疑などで摘発、補導した小中高生の事件のうち、いじめ関係したのは前年に比べ41%増となっており、このことは各地でいじめが問題化し、これまで被害を訴えなかった子供たちが積極的に親や学校に相談するようになったのではないかと分析しております。また、子供が相談した相手は、保護者が最も多く、次に教師、そして警察などの相談機関となっております。

  • 1