90件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

仙台市議会 2019-10-01 令和元年第3回定例会(第5日目) 本文 2019-10-01

引きこもり続ける子供たちの八十代、七十代の親たちは、みずからの晩年に楽することもなく不安な日々を過ごしており、その家庭では、父母の健康問題や経済的な困窮、また住環境悪化など複数課題にも直面しております。  令和時代本市でもひきこもり家庭問題は看過できない市政課題一つになるものと考えますが、御所見をお伺いいたします。  

仙台市議会 2019-10-01 令和元年第3回定例会(第5日目) 本文 2019-10-01

引きこもり続ける子供たちの八十代、七十代の親たちは、みずからの晩年に楽することもなく不安な日々を過ごしており、その家庭では、父母の健康問題や経済的な困窮、また住環境悪化など複数課題にも直面しております。  令和時代本市でもひきこもり家庭問題は看過できない市政課題一つになるものと考えますが、御所見をお伺いいたします。  

石巻市議会 2019-06-19 06月19日-一般質問-3号

そして、高齢者になればなるほど、在宅で引きこもるような形になった場合には健康被害も大きくなってくるということで、元気で長生きしていただくためには、やはり公共交通機関を使って出かけてもらうということが必要だというふうに思っておりますので、そういう意味ではこれから公共交通機関の配備といいますか、手配というのは非常に重要な役割を担ってくるというふうに考えておりますので、今後各地域皆さんとしっかりと話し合

石巻市議会 2018-12-20 12月20日-一般質問-06号

鬱病や引きこもり、アルコール問題などを抱える方に対する個別支援仲間づくりの場の提供等により心の安定につながったものと考えております。 次に、まちの保健室事業につきましては、宮城県看護協会に委託し、人が集まりやすい商業施設において健康相談血圧測定等健康チェックを実施しているもので、昨年度は4カ所で延べ62回開催し、2,969人の方が利用しております。

仙台市議会 2018-10-19 健康福祉委員会 本文 2018-10-19

区役所の相談窓口において、障害をお持ちの方々の離職の状況を適切にしっかりと受けとめてお伺いをしていただいて、引きこもり状態にある場合には、個別のケース会議等で検討された支援を実施していただいて、そういったところの記録等職員方々が、異動が行われたとしても、しっかり引き継ぎが確実に行われる、こういった体制の整備が必要と思われますけれども、御所見をお伺いいたします。

角田市議会 2018-06-27 平成30年第393回定例会(第4号) 本文 2018-06-27

年々こういった方々が少なくなってくるのかなというような方向になればいいわけなんですけれども、先ほどの結果でもちょっと見ましたけれども、平成27年は10人が相談されているんですけれども、平成28年度には4人になっているというような状況で、その対応がそういった引きこもっていられる方々に順応というか、合っていないのかなというようなことも今お話を聞きまして感じているわけなんですね。  

栗原市議会 2018-06-20 平成30年第2回定例会(第3号) 本文 開催日:2018年06月20日

この自立研修センターは、いわゆる未成年の不登校引きこもり対象者だけのみならず、20代からそれこそ50代までのいわゆるその引きこもりの方を対象といたしまして、自立に向けたいろいろなカリキュラムをもって、いわゆる社会復帰させる取り組みをされているところがあります。お話を聞かせていただいた中で、まず、例えば不登校の方については復学、そういったことよりも、まずはとにかく部屋から出てもらおうという。

東松島市議会 2018-06-11 06月11日-02号

◆14番(櫻井政文) あと、やっぱりこのひきこもりに関しては、さまざまなちょっと要因といいますか、引きこもる方もいろんな、それぞれさまざまな事情でひきこもりになられているわけなのです。それで、やはり単一機関だけでそれをフォローするということは、ちょっとできないということと思います。

仙台市議会 2018-03-06 平成30年度 予算等審査特別委員会(第7日目) 本文 2018-03-06

やはり、管理職はその辺きちっと対応するぐらいの能力をもう身につけておきながら、せっかく仙台市役所職員になるために頑張ってきた方がそういう形で引きこもるようなことになっては、非常に仙台市の財産としてもったいないわけです。皆さん優秀な職員なんですから。やはり、そういう人たちをきちんと守っていくのも管理職。そういうふうにさせないのも管理職です。  

栗原市議会 2017-10-02 平成29年決算特別委員会 本文 開催日:2017年10月02日

ですから市、それから包括支援センターを含めてこういった独居で引きこもりがち、閉じこもりがちの皆さん声がけをしていただいて、ぜひとも出てきていただく、そして触れ合いをもって、そしてぜひとも栗原元気アップ体操を含めたお茶っこ飲みをしていただきたいというふうに思いますので、どうぞよろしくお願いいたします。以上です。

仙台市議会 2017-09-21 平成29年第3回定例会(第5日目) 本文 2017-09-21

引きこもりがちの子育てママに、外に出る機会を提供する支援も各地で行われています。神奈川県は、産後の助産師訪問の際、その地域に合わせた子育てサロンや、子連れオーケー各種レッスンママ向け講座などの情報を提供し、産後のママが外へ踏み出すきっかけをつくる役割を担っているとのことです。

岩沼市議会 2017-06-20 平成29年第2回定例会(3日目) 本文 2017.06.20

高齢者障害者などの生活弱者の暮らしを支援するとともに、引きこもり孤独死を防ぐことが目的です。  そこで、1番目の質問です。スマイルサポートセンターの今後を、予算を含めてどのように考えているか伺います。 議長(森繁男高橋広昭健康福祉部長健康福祉部長高橋広昭)お答えいたします。被災者支援につきましては、まだまだ必要性を感じているところでございます。

気仙沼市議会 2017-02-10 平成29年第89回定例会(第1日) 本文 開催日:2017年02月10日

被災者生活支援については、応急仮設住宅において、サポートセンター絆再生事業による総合相談地域との交流支援コミュニティー活動支援を継続するとともに、気仙沼駅前地区に新たに高齢者相談室を整備し、生活援助員(LSA)による支援体制の充実を図り、災害公営住宅防集団地における訪問健康相談健康指導孤立化引きこもりの防止、心のケア対策など、関係機関との連携により総合的な取り組みを進めてまいります。

栗原市議会 2016-09-28 平成28年文教民生常任委員会 本文 開催日:2016年09月28日

菅原勇喜委員 今回、このことであそびランドにおじゃましていろいろお話伺ったんですが、栗原市がこの条例で定めていることをやっておりまして、同時にお話いろいろ聞くと、きのうも総括質疑の中で紹介しましたけれども、卒業生が「学校でいじめられたよ」ということで、そいつの相談に来るとか、とにかく誰でもが自由に来れるということなんで、そして今までも特に志波姫は町時代からあっただけにそういう相談にも来るし、それからあと引きこもりだった

栗原市議会 2016-09-26 平成28年第3回定例会(第4号) 本文 開催日:2016年09月26日

日本はこの年から5年ごとに少子化次世代育成支援として子育てにかかわる計画をつくりかえてきたのですが、少子化は克服できず、子供貧困化、格差、虐待の増加や拡大、いじめ、傷つけ合いの事件が頻発し、不登校引きこもり、心が病んでいく子供が急増している状況にあります。