72件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

栗原市議会 2020-03-04 令和2年予算特別委員会 本文 開催日:2020年03月04日

既に用地買収も済んでおりますので、その用地買収を実施しております道路を利用しながら橋梁の下部工なり、まず右岸側ですね、そして左岸そういったものを含めてまずは県道から荒川ですね、横須賀機場方向に行く道路敷地がある程度整備されていないと、次の工事ができないということから、進入路工事用道路も含めまして取りつけ道路を先行して行うというふうに計画してございます。

栗原市議会 2019-09-30 令和元年決算特別委員会 本文 開催日:2019年09月30日

菅原勇喜委員 それでは、あとは1点だけ、実は私ども地域はそういう形で自分たち地域のことはやろうということでやっているので、それは何回も繰り返すとおり、全て公の金でやったのでは大変だということで、それはそれでいいんですけれども、実は私一般質問で取り上げた落堀川左岸ですね。

栗原市議会 2019-09-19 令和元年第3回定例会(第3号) 本文 開催日:2019年09月19日

2、迫川鉄橋付近からの左岸は、当該地域の住民が年4回ほど草刈りを行い、常時きれいにされています。河川愛護団体として認定されていると思いますが、報酬はいかほどか、他団体と同じ基準かお伺いいたします。  また、東北本線下流落堀川左岸堤防のり面、本年度は一度も刈り払いが行われていないが、どのような対応をされるのかお伺いいたします。  

角田市議会 2019-08-28 令和元年第398回定例会(第3号) 本文 2019-08-28

左岸工事内容について表示してあります。その状況が、ちょっと細かい状況なんですけれども、私見る限りにおいては、今、市長答弁のように、伸縮工事、あるいは沓座と書いていましたけれども、橋とのボルトを通すような状況工事のようですけれども、この構造のものから見ると。支承部用心鉄筋の補強のことだという、構造のものから見ると、そういう看板が出ています。  

大崎市議会 2018-12-19 12月19日-05号

今後は、東北自動車道から下流右岸側について、約700メートルの盛り土工事を予定しており、左岸についても引き続き整備を行っていくと伺っております。 中流部渋井地区整備状況と今後の見通しにつきましては、JR陸羽東線北側から台所橋までの区間のうち、台所橋下流の一部区間において堆積土砂撤去中であり、台所橋下流右岸堤防の低い箇所盛り土についても、現在検討中であると伺っております。 

角田市議会 2018-09-27 平成30年第394回定例会(第4号) 本文 2018-09-27

それが長々とかかっているという状況ですから、やはり急ぐことが命を守ることになるということなので、分水から左岸の人家に越えるものについては、堀の河床を下げる余裕があるところも含めて、上流だけにやるんじゃなくて、金津中学校入り口の橋の上から河床を下げていってさらにやるということを含めてやっていくということを確認していいですか。

石巻市議会 2018-09-26 09月26日-一般質問-06号

次に、左岸、湊地区でございますが、3つの土地区画整理事業が行われておりまして、湊北、湊東湊西地区でございます。それから、防災緑地1号の整備を行っております。 河川に係る部分といたしまして、中瀬公園整備事業、それと市が行う内海橋かけかえ事業鎮守大橋新設事業となっております。 ◆29番(後藤兼位議員) 今復興事業部長から各事業について説明がありました。

栗原市議会 2018-06-21 平成30年第2回定例会(第4号) 本文 開催日:2018年06月21日

3点目、落堀川でございますけれども東北本線下流刈り払いについて、左岸について過年度、県が業者発注し、草刈りを実施しましたが、支障木についてはそのままでありました。一方、右岸側河川愛護会参加地元団体が年2回刈り払いを行い、支障木も1本も生えていないという状況にあります。左岸、業者発注額は幾らなのかお伺いいたします。

気仙沼市議会 2018-05-17 平成30年第96回臨時会(第1日) 本文 開催日:2018年05月17日

1の工事内容は、朝日赤岩港線整備に伴い、大川左岸道路築造に係る擁壁等施工するものであります。  2の変更内容については、(1)掘削土砂3,800立方メートルの運搬経路について、隣接する三陸沿岸道路工事工事区域を迂回するため、運搬距離を増工するもの。  (2)排水構造物工について、隣接する三陸沿岸道路工事との施工調整により、側溝工などの一部を減工するもの。  

栗原市議会 2018-03-05 平成30年予算特別委員会 本文 開催日:2018年03月05日

しかし、その右岸側左岸の取りつけ部分がへこみ始まっているということ、こういうところにまず調査入っていただきたいと、こういうことなんですね。その下流にある藤田橋というのがあります。県道河南築館線の小山田川にかかる橋ですけれども、ここの架替は私の記憶では橋はあったんだけれども、その取りつけ部、ここのところが落ちて、そして車が巻き込まれたとちょっと大昔のことですけれども記憶あるんです。人から聞いて。

角田市議会 2017-12-22 平成29年第391回定例会(第4号) 本文 2017-12-22

先ほどの修繕箇所の位置ですが、江尻配水池から町なかに来る本管、農道のところで450ミリになりますが、その前の、先ほどの答弁のとおり、角田幹線水管橋を渡る手前、左岸仕切り弁がついておりますが、そこのところと配水管接続部分が破損したことにより4月8日に修繕をしている、この修繕工事の際に、今回の仕切り弁を閉栓して水を抜かないと、当時、修繕ができなかっただろうということで、今回の原因の箇所として、こちらということにさせていただいております

栗原市議会 2017-09-22 平成29年第5回定例会(第4号) 本文 開催日:2017年09月22日

それで、皆さんのお手元にお配りした資料は、私の地域が行っているところの、ちょっとカラー写真ならよくわかるんですけれども、1)の落堀川新田橋より下流を望むというのは、左岸はこの13年間合併して以来刈り払いは行われておりません。去年、確かに草は県が刈ったんです。しかし、支障木類は一個も手をつけないで行ったのね。実は右側の土手は、私ども地区地区民が年に2回刈り払いを行っております。

石巻市議会 2017-06-26 06月26日-一般質問-06号

これから再生期に入ります新設ポンプ場工事につきましてはもう少し時間がかかるということで、仮設ポンプのほうの対応は大丈夫なのかということで、先ほど前の答弁でも申し上げましたが、現在仮設30数カ所、80数台のポンプ、特に北上川沿川、旧北上川の右岸左岸にかなりの数多くの仮設ポンプということと、あと旧市町の関係につきましては、先ほども申し上げました国の河川事務所のほうの排水ポンプ車ということで、前