2344件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

栗原市議会 2020-02-27 令和2年産業建設常任委員会 本文 開催日:2020年02月27日

企業立地促進奨励金、こちらについては、2つの企業ということで、ともに若柳金成インター工業団地、それから高清水に立地する企業が該当しております。同じく企業立地投資奨励金について重複しますが、若柳金成インター工業団地の1社、それから金成工業団地の1社ということで、ともに本年操業という見込みとなります。失礼しました、操業はそれぞれ本年度操業しておるという状態でございます。  

栗原市議会 2020-02-21 令和2年第1回定例会(第4号) 本文 開催日:2020年02月21日

市長(千葉健司) これ商工業さまざまありまして、なかなか小売りの場合は非常に難しい点があるかなと思いますが、工場を営んでいる方とか、それから現在でも若柳地織に移住の方が今習いたいということで弟子入りをしました、女性の方でありますけれども。産業によっては、業態によっては十分あり得ると感じております。

栗原市議会 2020-02-20 令和2年第1回定例会(第3号) 本文 開催日:2020年02月20日

2015年度の実績では、水道水を使う実績なんですけれども、工業用水水道では給水能力に対して企業との契約水量は2割から3割しかないということ、それから水道事業でも6割から7割にしかなっていないという県の見通しの甘さがあったというふうにも言われております。つまり過大な工業団地を造成して、それに見合う給水能力を確保するためにダムを初めとした給水設備を整備したことにある。

栗原市議会 2020-02-12 令和2年第1回定例会(第1号) 本文 開催日:2020年02月12日

企業誘致では、若柳金成インター工業団地内の1万平方メートル土地について、岐阜県に本社を置く企業との売買契約成立し、新たな工場の進出が決定をいたしました。  栗駒山麓ジオパーク推進事業では、旧栗駒小学校に整備を進めてきたビジターセンターが4月にオープンし、これまで約2万2,000人の来場があり、栗駒山麓ジオパークの地質・地形や人々の営みをごらんいただいております。

気仙沼市議会 2019-12-20 令和元年第105回定例会(第6日) 本文 開催日:2019年12月20日

議案第35号の都市計画道路本町宮口下線道路改良工事(その3)請負契約締結については、被災した当該路線を拡幅改良することから、工事請負契約締結するもので、制限付一般競争入札により決定した株式会社小松工業を相手方とし、契約金額を2億966万円とする仮契約を今月9日に締結しております。  

角田市議会 2019-12-18 令和元年第400回定例会(第4号) 本文 2019-12-18

これが本田技研工業株式会社のホームページに掲載されているものなんですけれども、一番右ですね。これ、今現状をあらわしております。一番左、日立製作所の傘下に日立オートモティブシステムズというのがあります。そして、その隣、ちょうど赤い囲み、あれがケーヒンです。その上には、本田技研工業と一般株主という構図であります。その右隣、また本田技研工業と一般株主株主となってショーワという会社があります。

気仙沼市議会 2019-12-18 令和元年第105回定例会(第5日) 本文 開催日:2019年12月18日

そのためには、企業防災のあり方について商工業等の団体との協力体制の構築も必要となります。学校地域、事業所などが連携をした地域防災づくりの拠点となる地区防災委員会等の組織行政主導で早急に結成を図るべきですが、いかがでしょうか。  以上、お伺いします。 ◎議長(菅原清喜君) 22番熊谷伸一君の質問に対し、当局の答弁を求めます。

白石市議会 2019-12-17 令和元年第438回定例会(第3号) 本文 開催日:2019-12-17

また、本年9月に国の準備段階調査に採択されました「(仮称)白石中央スマートインターチェンジ」につきましては、新たな工業団地を含めた一体整備を目指しており、新たな企業誘致の実現、さらには中心市街地の活性化や観光振興など、人口減少対策としても多いに効果を期待するところであります。  人口減少対策には中長期にわたる継続的な取り組みが必要でございます。

栗原市議会 2019-12-16 令和元年総務常任委員会 本文 開催日:2019年12月16日

今回の改正は、議案第103号で提案をさせていただいておりますけれども、下水道事業を地方公営企業法全部適用事業に移行するためと、工業団地整備事業に係る地方債の償還終了に伴い、工業団地整備事業特別会計を閉鎖するため、特別会計削除及び追加を行うものでございます。  参考資料の新旧対照表87ページをお開き願います。  

栗原市議会 2019-12-12 令和元年第5回定例会(第4号) 本文 開催日:2019年12月12日

ことしは36度あって、工業用の扇風機ですね、工業扇でその暑さをしのぐために対応したということであります。築館高校も平成30年度は室温が33度、7月の登校日13日のうち、全て28度を超えて同じように工業扇で対応したということであります。一迫商業高校も室温、平成30年度で34度を超えた日が2回あったそうです。どの高校の保護者からもエアコン設置を求める要望が出されているそうであります。  

白石市議会 2019-12-10 令和元年第438回定例会(第2号) 本文 開催日:2019-12-10

現在、国の予算で、国の責任におきまして白石市のどの地域にスマートインターチェンジを設置することが望ましいか、また、その規模、設計、構造、そういったところを今準備会のほうで検討をいただいているところでございますので、市といたしましては、このスマートインターチェンジ、そしてまた、新たな工業団地の造成という方針を固めておりますので、土地利用基礎調査業務のほうも今回、債務負担行為として計上させていただいているところでございます

気仙沼市議会 2019-12-06 令和元年第105回定例会(第1日) 本文 開催日:2019年12月06日

議案第7号の南気仙沼雨水幹線函渠築造工事請負契約締結については、南気仙沼地区被災市街地復興土地区画整理事業に伴う宅地造成により雨水集水面積に変更が生じたことから、流下能力が不足する下流側に雨水函渠を整備するため工事請負契約締結するもので、制限つき一般競争入札により決定した東鉄工業株式会社東北支店を相手方とし、契約金額を4億7,487万円とする仮契約を先月25日に締結しております。  

栗原市議会 2019-12-03 令和元年第5回定例会(第1号) 本文 開催日:2019年12月03日

下水道事業を地方公営企業法全部適用事業に移行するため、及び工業団地整備事業に係る地方債償還の終了に伴い工業団地整備事業特別会計を閉鎖するため、所要の改正を行うものであります。  次に、議案第109号 栗原市少人数学級編制の実施に係る任期付市費負担教員の採用等に関する条例の一部を改正する条例についてであります。  

美里町議会 2019-12-01 令和元年度12月会議(第1号) 本文

拡大等に取り組み、基幹作業であります農業の経営基盤の確立に努めるとともに、新商品の開発を通じた農商工連携の推進や初期段階での販売支援、北浦梨のブランド化、さらには美里町企業サポートセンターKiribiを新たな拠点としながら、遠田商工会と連携した起業創業等セミナーの開催、にぎわいを創出する催事開催団体の自主的な活動への継続した支援、ナイトマルシェといった新たな取り組みを行いながら、農業商業観光物産、工業

栗原市議会 2019-10-03 令和元年第3回定例会(第7号) 名簿・日程 開催日:2019年10月03日

年度栗原市農業集落排水事業特別会計歳入歳出                 決算認定について  日程第 8  認定第 7号  平成30年度栗原市合併処理浄化槽事業特別会計歳入歳                 出決算認定について  日程第 9  認定第 8号  平成30年度栗原市診療所特別会計歳入歳出決算認定に                 ついて  日程第10  認定第 9号  平成30年度栗原市工業団地整備事業特別会計歳入歳出

栗原市議会 2019-10-03 令和元年第3回定例会(第7号) 本文 開催日:2019年10月03日

                    歳入歳出決算認定について      日程第 8  認定第 7号  平成30年度栗原市合併処理浄化槽事業特別会                     計歳入歳出決算認定について      日程第 9  認定第 8号  平成30年度栗原市診療所特別会計歳入歳出決                     算認定について      日程第10  認定第 9号  平成30年度栗原市工業団地整備事業特別会計