2962件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

白石市議会 2019-12-18 令和元年第438回定例会(第4号) 本文 開催日:2019-12-18

それとあわせまして、市民の皆様お一人お一人におかれましても、みずからの命はみずからが守る、そして家族の命は家族が守る、それが大原則だと思いますので、先ほどのマップの件もそうですし、それぞれのご家庭でどういうふうに避難をするとか、そういったことを家族間でも話し合いができるように、広報等やさまざまな媒体等も通して広く発信をしてきたいと思いますので、各議員の皆様におかれましても、それぞれの地域であったり、

角田市議会 2019-12-18 令和元年第400回定例会(第4号) 本文 2019-12-18

大雨発生時に亡くなられた方及びその御家族の皆様には、心からお悔やみを申し上げますとともに、御自宅やお店、農地などに被害を受けられた皆様には、心からお見舞いを申し上げます。  また、市の職員の皆様におかれましては、大雨発生時の応急対応、浸水被害地区への調査や避難所対応等に対しまして、深く感謝を申し上げます。  

白石市議会 2019-12-17 令和元年第438回定例会(第3号) 本文 開催日:2019-12-17

さまざまな要因があるんだろうと思うんですけれども、ある専門家の方のお話の中では、やはり少子化であったり核家族化、そしてまた兄弟が少ない、そういった家庭環境も今のいじめにつながっている部分もあるのではないかというところを研究されている専門家の方もいらっしゃるようでございます。  

角田市議会 2019-12-17 令和元年第400回定例会(第3号) 本文 2019-12-17

特に、避難に時間を要する方や一人では避難できない方などに対しましては、あらかじめ台風第19号による大雨が予測されておりましたので、御家族の方や自主防災組織などが事前に行動できるよう、前日の10月11日午後5時ころに翌日午前9時に自主避難所としてウエルパークを開設する旨のお知らせを安全・安心メールで配信いたしております。

栗原市議会 2019-12-16 令和元年文教民生常任委員会 本文 開催日:2019年12月16日

環境課長(佐々木武美) 今のご質問なんですけれども、基本的には死亡届けを出されたときに火葬の手続という形になるんですけれども、土日だったりというときもありますので、そのときは警備員に対応してもらっているという状況もあるんですけれども、通常ご家族の方がいろいろその他の手続でお忙しいというところもあって、葬儀屋が一次押さえというんですかね、そこをやっていただいているというやり方でやっている状況は確認しております

美里町議会 2019-12-01 令和元年度12月会議(第1号) 本文

◯10番(柳田政喜君) そこに家族の方が先に避難していた、高齢者の方を避難させておいて自分は自宅周りとかいろいろ確認して、その後に行くという方もおるんですよ。それで、こういう場所ですし、避難所を運営して周りからも職員の方も行き来していると思います。避難状況を確認していると思います。そういう状況で、こういう危険な場所があった場合、すぐ対応するべきだと思うんですね。そういう意味で聞いているんです。

美里町議会 2019-12-01 令和元年度12月会議(第2号) 本文

また、美里町高齢者福祉避難所の設置及び運営に関する要綱に定めております対象者は、身体等の状況が介護保険施設または医療機関等に入所及び入院するには至らない程度のものであり、かつ避難所での生活において特別な配慮を要する者とするとし、利用者を決定するに当たっては要配慮者または家族希望避難行動要支援者名簿及び福祉避難所の受け入れ可能人数を踏まえ、高齢者で通常の避難所では1人で移動することが困難な者及びその

仙台市議会 2019-10-03 健康福祉委員会 本文 2019-10-03

自宅で要介護4、5の方がいらっしゃるということは、本人や御家族の負担も大きいのではないかというふうに心配します。要介護度別の生活場所で見ると、介護を必要とする方の実態がより浮き彫りになると思いますが、こうした中身についてはどう評価されているんでしょうか。

栗原市議会 2019-10-03 令和元年第3回定例会(第7号) 本文 開催日:2019年10月03日

─────────────────────────────────────────      日程第17  発議第5号  国連が定めた「家族農業の10年」の具体化を求                    める意見書について 議長(佐藤久義) 日程第17、発議第5号 国連が定めた「家族農業の10年」の具体化を求める意見書についてを

栗原市議会 2019-10-03 令和元年第3回定例会(第7号) 名簿・日程 開催日:2019年10月03日

                意見書について  日程第14  発議第 4号  栗原市議会議員政治倫理条例の一部を改正する条例につ                 いて  日程第15  発委第 2号  新たな過疎対策法の制定に関する意見書について  日程第16  発委第 3号  森林環境譲与税の譲与基準の早急な見直しを求める意見                 書について  日程第17  発議第 5号  国連が定めた「家族農業

仙台市議会 2019-10-02 令和元年第3回定例会(第6日目) 本文 2019-10-02

家族化が進み、子育て環境が孤独、孤立に陥りがちなケースもある中、このような具体的な助言とトレーニングがセットになっているペアレントトレーニングは、親同士の仲間づくりや、メンタル面のケアでも有効な手法だと考えます。  仙台市でも今年度から、発達障害児に対応する専門家や親向けに、ペアレントトレーニングの簡易版であるペアレントプログラムが始まったと聞いております。

仙台市議会 2019-10-01 令和元年第3回定例会(第5日目) 本文 2019-10-01

一九九四年は国際家族年でした。宣言文では、家族にできるかぎり広範な保護と援助が与えられるべきであるとしており、さらに、世界人権宣言や女子差別撤廃条約に基づき、唯一の理想の家族像の追求を避けるべきことがうたわれました。多様な家族に対応した施策が求められていますが、御所見を伺います。  我が国は、法律夫婦に同じ名字を強制しており、現在、婚姻の際、九六%の女性が姓を変更しています。

仙台市議会 2019-09-26 令和元年第3回定例会(第2日目) 本文 2019-09-26

それゆえ、同じ世代家族が一斉にそこに住むことになり、その方々が高齢化することで地域の活力が低下し、商店や地域交通が撤退し、ますます地域人口が減少するという悪循環のパターンに入り、さまざまな課題が顕在化しています。特に郊外部の交通の確保が重要な課題となっています。  私は、この問題に対する最適解は自動走行バスだと思います。

気仙沼市議会 2019-09-26 令和元年第104回定例会(第5日) 本文 開催日:2019年09月26日

このような中で、石巻・登米・気仙沼医療圏における分娩可能な病院は、石巻赤十字病院と本院の2病院となっていますが、県最北端に位置する本市において、周産期における妊婦や家族の不安解消や負担軽減のためにも、今後も分娩施設として継続することが重要であると考えており、引き続き東北大学への医師の派遣をお願いしてまいります。  

栗原市議会 2019-09-26 令和元年産業建設常任委員会 本文 開催日:2019年09月26日

(「修正したところ」「直したところだけ」の声あり)中段の、日本の農業経営体数は約138万、このうち家族経営体は134万、98%を占めているから始まりまして、私たちの住む宮城県栗原市は中山間地帯で農家も圧倒的多数が家族農業であり、農業収入の低迷の中で多くの農家から「農業機械の買いかえ時が農業をやめるときになるだろう」との声が上がっており、存亡の危機にあるということを、中山間地帯ということを入れました。

気仙沼市議会 2019-09-25 令和元年第104回定例会(第4日) 本文 開催日:2019年09月25日

共働き世帯の増加、高齢者の就業、核家族化により家族での過ごし方も変わってきています。  そこで、注目したいのが放課後こども教室です。余裕教室などを活用して放課後の居場所を提供する取り組みですが、学童保育と異なって誰でも利用でき、コーディネーターや地域ボランティアによってさまざまな体験やスポーツを楽しめることから、子供の可能性を伸ばす場としても期待されています。

栗原市議会 2019-09-25 令和元年産業建設常任委員会 本文 開催日:2019年09月25日

小野久一委員 皆さんの机上に行っていると思いますが、意見書の提出をこの委員会として発委で出していただきたいなということで、国連が定めた家族農業の10年の具体化を求める意見書という文書を皆さんのところにお配りをしております。  内容をちょっと読み上げて、皆さんの賛同をお願いしたいと思います。