6816件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

美里町議会 2019-03-20 平成31年行財政・議会活性化調査特別委員会(第2号) 本文 2019-03-20

9款1項4目、施策33、安全安心な防災消防緊急体制を確立するための対策の、防災会議・水防協議会運営。会議開催回数は適正か、また委員構成はについてお聞きいたします。  続きまして、246ページでございます。10款6項2目、施策10、健康づくり、生きがいづくり、人とのつながりをつくるスポーツ活動の推進でございます。

大河原町議会 2019-03-18 2019年3月18日 平成31年予算審査特別委員会(第4号) 本文

たにさせていただきまして、それで南小学校の屋外トイレにつきましてはブロック塀というかブロック造、で、あと目隠しになってるところもブロック塀となっておりまして、点検した結果は今のところ問題はないということで確認させていただいておりますけども、今後、児童、子供たちが、学校側では近寄らないようにということでその部分には入らないような措置をしておりますけども、今回、新たに点検をして屋外トイレも老朽しておりまして、将来に向けて安全

大河原町議会 2019-03-15 2019年3月15日 平成31年予算審査特別委員会(第3号) 本文

15款国庫支出金2項国庫補助金5目土木費国庫補助金1節住宅建築物安全ストック形成事業費補助金、木造住宅耐震診断助成事業補助金につきましては、上限14万円の2分の1で7万円の5件分の配分があったものでございます。木造住宅耐震改修工事助成事業補助金につきましては、上限125万円の10分の4で50万円の3件の配分があったものでございます。

仙台市議会 2019-03-12 平成31年第1回定例会(第8日目) 本文 2019-03-12

第三款市民費ほかにおいては、地域コミュニティ体力強化事業について、特殊詐欺について、仙台文学館について、ベガルタ仙台について、戦災復興記念館について、骨プロについて、協働推進人材育成事業について、国際センター駅上部施設について、外国人市民への対応について、安心安全の取り組みについて、集会所借上補助制度の見直しについて、町内会の支援とPRの強化について、音楽ホールの整備について。  

仙台市議会 2019-03-12 平成31年第1回定例会〔  閉会中継続審査申出書 〕 2019-03-12

記  1 事  項      ・ 協働まちづくり推進プランについて      ・ 通学路の安全対策について 3:                              平成31年2月21日 仙 台 市 議 会   議長  斎 藤 範 夫  様                          健康福祉委員会                           委員長  小 野寺   健

仙台市議会 2019-03-08 平成31年度 予算等審査特別委員会(第12日目) 本文 2019-03-08

このような取り組みを通じて、町内会が将来にわたり、地域コミュニティの中核を担い、他の地域団体や市民活動団体、企業など多様な主体と連携しながら、誰もが安全で安心して暮らせる地域社会の実現に向けて力を発揮していただけるよう、後押しをしてまいりたいと存じます。 45: ◯辻隆一委員  地域活動は町内会活動が中心ですけれども、町内会を超えた活動も課題となっていると思います。

白石市議会 2019-03-07 平成31年第434回定例会(第4号) 本文 開催日:2019-03-07

11点目、都市を包摂的、安全、強靱かつ持続可能にする。  12点目、持続可能な消費と生産のパターンを確保する。  13点目、気候変動とその影響に立ち向かうため、緊急対策をとる。  14点目、海洋と海洋資源を持続可能な開発に向けて保全し、持続可能な形で利用する。  15点目、森林の持続可能な管理、砂漠化への対処、土地劣化の阻止及び逆転並びに生物多様性損失の阻止を図る。  

栗原市議会 2019-03-07 平成31年予算特別委員会 本文 開催日:2019年03月07日

菅原勇喜委員 懇切丁寧な対応をされていると思いますけれども、支払い見込みのある方についてそうした状況を行っているものと思いますけれども、ぜひ収入の状況をよく見きわめながら、あるいは生活保護の対象になったりしたり、他の関連する課とも力を合わせて、ぜひ命の水、安全に給水できるように努力願いたいと、以上を申し上げて終わります。

気仙沼市議会 2019-03-06 平成31年第100回定例会(第8日) 本文 開催日:2019年03月06日

その主な内容ですが、復興交付金事業では、漁業集落防災機能強化事業4億4,938万2,000円、道の駅「大谷海岸」整備事業848万8,000円、防災集団移転先団地(小泉町地区)関連歩行者安全対策事業1億7,892万9,000円、道路整備事業4億7,155万6,000円、防災集団移転に伴う道路整備事業2億9,902万7,000円、松崎片浜地区被災市街地復興土地区画整理事業4億2,200万円を計上しております

栗原市議会 2019-03-05 平成31年予算特別委員会 本文 開催日:2019年03月05日

これについては、ブロックの除却、安全化事業ということで、見付面積を4,000円で掛けまして、その金額が上限15万円以内ということで、予定してございます。あわせてブロック撤去とともに生け垣化事業ということで、植栽事業をした場合には上限10万円を加算して、両方やれば上限25万円の枠内での予算化でございます。

仙台市議会 2019-03-04 平成31年度 予算等審査特別委員会(第8日目) 本文 2019-03-04

消防団機能強化につきましては、より安全確実な現場活動のため、機能性を高めた防火衣等の安全装備の充実強化や、団員の確保対策としてポスター等を作成するものでございます。  また、救急高度化推進につきましては、インバウンド事業推進やオリンピック・パラリンピック対策等といたしまして、救急隊員へはしかや風疹など4種の感染症の抗体価検査、ワクチン接種を行うものでございます。

栗原市議会 2019-03-04 平成31年予算特別委員会 本文 開催日:2019年03月04日

今、委員おっしゃられたとおり、予算に関する説明書33ページ、2款1項8目交通安全対策費の工事請負費の中で全額を充当させていただきたいと。(「充当財源でない」の声あり)済みません、充当財源じゃなくて、歳出としましては、交通安全施設の維持管理のほうに使用させていただきたいと思っています。 三塚東委員長 ほかにありませんか。

仙台市議会 2019-03-01 平成31年度 予算等審査特別委員会(第7日目) 本文 2019-03-01

48: ◯道路計画課長  本市の道路事業につきましては、防災・安全交付金など国の補助金を受けながら実施しているところでございます。今般、国では防災・安全交付金の中に無電柱化推進計画支援事業を新設いたしましたことから、当面は無電柱化事業に対する重点支援が図られる予定となってございます。  

大河原町議会 2019-03-01 平成31年第1回定例会(3月会議)(第1号) 本文

また、放射能対策につきましては、引き続き学校給食などの食材検査や空間放射線量率の計測などを実施し、安全性の確保に努めてまいります。  次に、仙南地域広域行政事務組合が建てかえております「柴田斎苑」は、本年4月1日から供用開始されます。これまで以上に人生の終焉の場にふさわしく、さらに、会葬者の心に寄り添える施設となるものであります。  次に、交通安全対策についてであります。  

大河原町議会 2019-03-01 平成31年第1回定例会(3月会議)(第3号) 本文

76:◯5番(大沼忠弘君) ◯5番(大沼忠弘君) 目視も大変いいんですけれども、やはり機能としては目視とモニターと両方でしっかり安全が管理されるということなので、これですね、ぜひ町長のほうにもお願いしたいと思うんですけれども、予算が関係することですので、すぐとは言いづらい部分もあるですけれども、なるべくですね、優先順位を上げて、あそこの体育館の利用が安全・安心守られるようにしていただきたいと