81件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

東松島市議会 2020-12-16 12月16日-委員長報告、質疑、討論、採決-06号

また、あおみなは奥松島遊覧船案内所としての機能も有しており、松島公社遊覧船事業一体的に推進することで、観光客利便性向上にも寄与しております。さらに、宮城オルレ奥松島コースの紹介やイベント等に携わっており、市産品消費拡大観光客利便性向上松島公社が取り組んでいることから、公募によらない選定としたものとの回答であります。  

東松島市議会 2020-12-11 12月11日-一般質問-05号

いろいろやってみましょうということで、豊前にはないこちらの、宮城県のホヤをこちらからあっせんして、豊前のある、我々で行ったときも直径20センチぐらいあるようなハモをかなり安い値段で売っていましたので、ああいうものをもってお互いにどうでしょうかという話からスタートしたわけでして、ハモ料理提供に当たって現在、当初、私とすれば議会でも約500万円ぐらい程度の骨切り機械導入すると言っておったのですが、料理提供元である松島公社

東松島市議会 2020-09-09 09月09日-一般質問-04号

やっぱり市なり、市の外郭団体とか、そういう形の人たちがやるという大きなくくりとか、様々なものもありますので、そういう団体も、例えば松島公社中心になってやるとか、そういうしっかりしたものがないと、受皿としてもなりませんので、全体として、今まで具体に取り組んできたことはないので、まずは本市で道の駅整備構想推進プロジェクトチームでいろいろ調査して、そしてあとやってくれと。

東松島市議会 2020-09-07 09月07日-一般質問-02号

具体的には、民間団体活動取組について、市内観光施設宿泊施設飲食店情報本市のホームページに掲載するなどしているほか、イベントにおける商工会株式会社松島公社連携など、様々な面で連携に努めております。今後もシティプロモーション取組強化に向け、民間団体連携を強めてまいります。  

東松島市議会 2020-06-11 06月11日-議案説明、質疑、討論、採決-01号

16日は、宮戸地区復興多目的施設あおみなにおいて、松島公社指定管理を行っている奥松島あおみな食堂のオープニングセレモニーに参加しております。  19日には、令和年度第1回自治会長会議開催しました。コロナウイルス感染防止のための3密を避け、3回に分けて開催し、自治会長の方々に本市の本年度施策概要を説明するとともに、地域の状況について情報共有しております。  

東松島市議会 2020-02-21 02月21日-総括質疑-05号

市内外関係団体との連携については、本市としては、株式会社松島公社、東松島観光物産協会広域観光連携事業を行うDMO法人、農協、漁業等連携し、本市観光特産品などの情報発信市内外へのイベント開催などを行ってきたところであり、令和年度当初予算では、観光関連団体育成事業などに約2,800万円を計上しております。  

東松島市議会 2020-02-18 02月18日-一般質問-02号

市がやるのでなく、民間がもうやっているのですから、それがまさしく民間の発想ですから、そういうことを進めていきたいと思いますし、東松島の例えば松島公社こういうところも率先して販売に加わるとか、そういうのも大いに結構でないかと思いますので、そういう方向性で提案受けましたので、前に進めたいと思いますから、これもよろしくお願いします。 ○議長大橋博之) 上田 勉さん。

東松島市議会 2019-12-16 12月16日-議案説明、質疑、討論、採決-06号

次に、事業計画については、松島公社はこれまでの事業の拡充を提案しておりましたことに対し、貴凛庁は軽食の提供や物品の販売各種イベント開催社会貢献の実施など、利用者増加のための自主事業を行う事業計画の提案において高い評価を得ており、今後の事業経過を確認していく必要があるとの意見が出ました。  以上のことから、採決の結果、全会一致で原案可決すべきものと決定いたしました。  

東松島市議会 2019-12-11 12月11日-一般質問-04号

せっかくそういう形で、ではそれを具現化するためにはどうするのだということで我々議員も考えるわけですけれども、そうしたときにそういうふうに販路の拡大東北地方でやってほしいのだというふうに思えば、本市にとっては市で投資している松島公社というのがあります。

東松島市議会 2019-09-13 09月13日-総括質疑-05号

あの間でも、例えばあおみなのお店、今では変わっていますけれども、あの辺のところの松島公社の動きというのは、今後かなり重要になってくるのではないかなというふうに思いますので、来年度の春かもしれない、その辺のところの解決策とか、その辺についてお聞きをしたいなと。  

東松島市議会 2019-09-10 09月10日-一般質問-03号

松島公社資材置き場なのかと思われるので、いつまでを目途に万全の体制に入るのか伺う。  (3)、災害時にはいろいろな予期せぬ事態が発生するが、震災復興で需要が増した土取り場新田地区大塩地区)の広大な跡地の災害時の利活用策があれば伺う。  (4)、消防団員確保対策と企業の消防団活動理解度は進捗しているのか。

東松島市議会 2019-06-19 06月19日-一般質問-04号

できれば、あおみななんかは、私とすればやはり観光の拠点、そこに松島公社というのがありますから、そこが中心として一体管理ができれば、船も、あそこに船着き場も今水産庁絡みで整備していますから、そういうもの一体となって観光のそういうものに使って、あと1つ、2つの部屋を宮戸地区市民がいつでも市民として利用できるような体制、そしてそういうものを公社についても宮戸人たちがいろんな形で応援していく。

東松島市議会 2019-03-08 03月08日-委員長報告、質疑、討論、採決-07号

松島公社観光復興支援事業松島公社においては、民間活力導入し、組織の見直しを図るべきである。  以上の件については議会の総意でありますので、十分に留意され、今後の行財政運営に当たっていただきたいと思います。  それでは、財務常任委員会に付託されました8件の審査結果についてご報告いたします。  平成31年3月6日、東松島市議会議長阿部 勝德様東松島市議会財務常任委員会委員長熱海 重徳。