6989件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

仙台市議会 2019-12-20 令和元年第4回定例会(第7日目) 本文 2019-12-20

また、「基本的には年間七百二十時間、月百時間を超えるような超過勤務については、なくしていくことが必要と考えるが、いかがか。」という質疑があり、これに対しまして、「超過勤務の上限の例外として特例業務とするものについては、超過勤務が増加する事由が発生するごとに事前協議を行うことを原則としている。また、事後においても、超過勤務の状況の分析及び検証を行い、可能な対策を実施することにしている。

気仙沼市議会 2019-12-20 令和元年第105回定例会(第6日) 本文 開催日:2019年12月20日

人事院勧告とはいえ、平成26年から6年連続で期末手当が上がり、今回は基本給も上がっています。  気仙沼市の昨年度の市税収入は一昨年度より2億円ほど増加しましたが、来年度は会計年度任用職員の採用で人件費がさらに2億4,000万円ほどふえることが予測されています。気仙沼市は市税収入で人件費も賄えない自治体であり、このような財政状況にありながら、給与を上げることなど、民間企業ではあり得ません。

白石市議会 2019-12-19 令和元年第438回定例会(第5号) 本文 開催日:2019-12-19

ここで注目すべき点は、安全確保義務と予見可能性の2点であるが、現在、支援を要する園児は増加傾向にあること、また国の幼稚園設置基準においても保育室、遊戯室などは基本1階に置くものとされていることから、園児の安全確保、さらに防災の観点からも、平家建てである第二幼稚園を残すべきと判断したものであるとの説明がありました。  

角田市議会 2019-12-19 令和元年第400回定例会(第5号) 本文 2019-12-19

3項1目戸籍住民基本台帳費、補正額は職員人件費20万9,000円の追加。  4項1目選挙管理委員会費、補正額は職員人件費6万5,000円の追加。  5項1目統計調査総務費、補正額は職員人件費3万6,000円の追加。  6項1目監査委員費、補正額は職員人件費7万2,000円の追加であります。  42、43ページをお開きください。  

仙台市議会 2019-12-18 都市整備建設委員会 本文 2019-12-18

県におきましては、年明け以降に事業者募集に必要となります要求水準書、あるいはモニタリング基本計画書、募集要項等の案を受水市町に示しまして、令和2年3月に公募を開始する予定と伺っております。  これまでは、先ほどお話しありましたとおり、県からは事業の大枠が示されているというのみでございましたけれども、今後は事業の詳細が段階的に示されるということになってまいります。

白石市議会 2019-12-18 令和元年第438回定例会(第4号) 本文 開催日:2019-12-18

また、令和2年度から始まる第2期まち・ひと・しごと創生総合戦略では、4つの基本目標の一つに、地方への新たな人の流れをつくるがあり、その中に関係人口の創出、拡大が掲げられております。  また、実際に関係人口の拡大に向け、多くの自治体で具体的な取り組みがなされており、成果を上げております。  そこで、(1)の質問といたしまして、自治体にとって関係人口をふやす利点は大きいと考えます。

気仙沼市議会 2019-12-18 令和元年第105回定例会(第5日) 本文 開催日:2019年12月18日

ラジオ型戸別受信機についてでありますが、本市では防災情報の伝達は防災行政無線を基本とし、難聴地域などの世帯に対しては、現在アナログ戸別受信機2,664台を貸し出しております。このアナログ戸別受信機は、電波法の改正により令和4年12月以降使用できなくなることから、今後デジタル戸別受信機に置きかえる必要があります。  

白石市議会 2019-12-17 令和元年第438回定例会(第3号) 本文 開催日:2019-12-17

いじめの問題につきましては、国や県のガイドラインに基づいて本年4月に改訂をいたしました「白石市いじめ防止基本方針」にのっとり各学校で作成した「いじめ防止基本方針」により対応することになっております。  学校では、いじめの発見や相談、またはその疑いがあったとき、基本的に教育委員会に報告することになっております。また、いじめ問題については毎月各学校に報告を求めております。  

気仙沼市議会 2019-12-17 令和元年第105回定例会(第4日) 本文 開催日:2019年12月17日

私はこういう場所に長年おりますけれども、基本的に自治会等々は住民の協力なくしてはできないものであります。これは市長も当然わかっているつもりだろうと思うんですがね。ただ、問題点は、我々、この議会にいる方々は何を目的としてこの場所にいるかというと、まず大きな関係では、失礼な言い方かどうかわかりませんけれども、当局に対して監視・監督をすると。これは議員の第一の、大きな条件であります。

栗原市議会 2019-12-17 令和元年第5回定例会(第6号) 本文 開催日:2019年12月17日

12月13日の令和元年第5回栗原市議会定例会において、本委員会に付託されました議案第93号 令和元年度栗原市一般会計補正予算(第4号)のうち、第1条第1表歳入歳出予算補正、歳出2款総務費3項戸籍住民基本台帳費、3款民生費1項社会福祉費、2項児童福祉費、3項生活保護費、4項国民年金事務取扱費、4款衛生費、10款教育費、第2条第2表債務負担行為補正(追加)、くりはら斎苑指定管理料、青空大使派遣事業、栗原市栗駒総合体育

栗原市議会 2019-12-17 令和元年文教民生常任委員会 本文 開催日:2019年12月17日

12月13日の令和元年第5回栗原市議会定例会において、本委員会に付託されました議案第93号 令和元年度栗原市一般会計補正予算(第4号)のうち、第1条第1表歳入歳出予算補正、歳出2款総務費3項戸籍住民基本台帳費、3款民生費1項社会福祉費、2項児童福祉費、3項生活保護費、4項国民年金事務取扱費、4款衛生費、10款教育費、第2条第2表債務負担行為補正(追加)、くりはら斎苑指定管理料、青空大使派遣事業、栗原市栗駒総合体育

気仙沼市議会 2019-12-16 令和元年第105回定例会(第3日) 本文 開催日:2019年12月16日

サケが何匹、イワシが3トンと、そういうふうに上場するものですから、基本的には、例外がないとは言いませんが、生産者側もしくはその問屋さんがいればそこまで、いわゆる生産者サイドに立った人たちが魚種を分けて上場するというのが基本なんだろうと思います。そのことを踏まえた上で、どうするかというのがその先の話だろうなと思います。

栗原市議会 2019-12-16 令和元年文教民生常任委員会 本文 開催日:2019年12月16日

環境課長(佐々木武美) 今のご質問なんですけれども、基本的には死亡届けを出されたときに火葬の手続という形になるんですけれども、土日だったりというときもありますので、そのときは警備員に対応してもらっているという状況もあるんですけれども、通常ご家族の方がいろいろその他の手続でお忙しいというところもあって、葬儀屋が一次押さえというんですかね、そこをやっていただいているというやり方でやっている状況は確認しております

栗原市議会 2019-12-16 令和元年文教民生常任委員会 名簿・日程 開催日:2019年12月16日

栗原市社会教育指導員設置条例を廃止する条例について  日程第 3  議案第118号  指定管理者の指定について(栗原市栗駒総合体育館ほか5                  施設)  日程第 4  議案第 93号  令和元年度栗原市一般会計補正予算(第4号)                   第1条 第1表 歳入歳出予算補正                    〔歳出 2款(総務費)3項(戸籍住民基本台帳

栗原市議会 2019-12-16 令和元年産業建設常任委員会 本文 開催日:2019年12月16日

また、経営の基本事項として、下水道事業の処理区域を定めるものであります。  次に、公営企業管理者を置かない旨を定め、そのかわり、公営企業管理者の権限を行う市長を管理者と定義し、地方公共団体の長たる市長と区別するための改正を行うものであります。  次に第2条、以上、栗原市部設置条例の改正でありますが、この条例で規定している「上下水道部」を削除するものであります。  

栗原市議会 2019-12-16 令和元年総務常任委員会 本文 開催日:2019年12月16日

全体的な考え方ということでご答弁をさせていただきますが、ここに第3条に住民の意見を聴取あるいは聴取結果に基づいて市長へ助言等を行うことという文言を入れさせていただいておりますが、これは実は国からの考え方が示されておりますが、その中においては行政区長は基本的に私人、このような捉え方をされております。

栗原市議会 2019-12-13 令和元年第5回定例会(第5号) 本文 開催日:2019年12月13日

それともう一つは、現行のちょっと賃金表を私持っていないものですから、ちょっとわからないんですけれども、同じ職種会計年度任用職員制度に移行したときの基本給と、報酬額でもいいですけれども、今の金額と、現在の非常勤の場合の月額との差というのはあるのかどうなのか。