運営者 Bitlet 姉妹サービス
486件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2018-12-20 角田市議会 平成30年第395回定例会(第4号) 本文 2018-12-20 また、渡邊議員からは土地改良の施設である諏訪橋下用水機場を活用できないかとの御提案をいただきました。現地調査をいたしましたが、この赤道の拡幅を行うためには急斜面である山を切り下げる工事となりまして、工事費が多額となること。また、道路用地についても多くの面積が必要となるため、赤道の拡幅を行って避難道路を確保することは難しい状況でありました。   もっと読む
2018-12-18 白石市議会 平成30年第433回定例会(第4号) 本文 開催日:2018.12.18 圃場の大区画化は、農作業を効率よく効果を発揮するために必要なハード面の整備でありますが、土地改良に確認したところ、傾斜地が少なく一定の面積が確保される地域としては、大鷹沢三沢の一部地域や坂谷の一部地域であれば整備が可能であると聞いております。それ以外の地域については傾斜地が多く、整備を行うことで新たなのり面がつくられるなど、草刈り作業の負担が大きくなると考えております。   もっと読む
2018-09-27 角田市議会 平成30年第394回定例会(第4号) 本文 2018-09-27 しかし、構造が土地改良で工事を行った大型フリュームで幅2,760ミリ、高さが1,200ミリという、こういうものが入っているんですよね。 もっと読む
2018-09-14 大河原町議会 2018年9月14日 平成30年決算審査特別委員会(第2号) 本文 続きまして、5行目の県営造営施設管理体制整備促進事業補助金につきましては、黒沢尻用水路土地改良施設の維持管理経費に対する補助でございます。  続きまして、6行目の園芸特産重点強化整備事業補助金につきましては、農事組合法人かながせのエダマメハーベスター購入に対しての補助でございます。   もっと読む
2018-09-13 大河原町議会 2018年9月13日 平成30年決算審査特別委員会(第1号) 本文 次の庁舎使用料につきましては、黒沢尻用水路土地改良に対するものが100万円、シルバー人材センターに関するものが75万円、収納窓口分として20万円、町内案内板の設置分としまして12万6,728円の合計金額を計上してございます。その下の電柱設置使用料につきましては、町道以外の公共町有地等にある電力柱110本、NTT柱85本の年間の使用料となってございます。 もっと読む
2018-09-04 角田市議会 平成30年第394回定例会(第1号) 本文 2018-09-04 角田市では、84カ所のため池のうち、25カ所のため池を今回点検しており、8月2日にあぶくま川水系角田地区土地改良と合同で点検を行いましたが、特に異常はありませんでした。  なお、一部のため池5カ所において若干の堤体の浸食及び浸透水が見受けられましたが、早急に対策すべき状況ではなく、経過を見ながら随時対応してまいります。   もっと読む
2018-06-26 角田市議会 平成30年第393回定例会(第3号) 本文 2018-06-26 これまで関係された土地改良、農林振興課、農業委員会、農業振興公社ほか関係機関の方々を初め、西根地区担い手の皆様に改めて感謝と敬意を申し上げます。  以上を踏まえまして、以下の5点について市長のお考えを伺います。  1)であります。 もっと読む
2018-06-01 大河原町議会 平成30年第2回定例会(6月会議)(第2号) 本文 252:◯農政課長(我妻 功君) ◯農政課長(我妻 功君) 圃場整備の地区の決め方でしたけれども、農振農用地のほかにですね、土地改良の区域に入っているということも1つの条件となりますので、ため池とかを使う山のほうのですね、田んぼにつきましては、土地改良の水利とかが入っておりませんので、その辺は除外されるという形になってございます。   もっと読む
2018-03-15 石巻市議会 平成30年 第1回 定例会-03月15日−一般質問−10号 また、先ほど釜谷崎排水ポンプ場等のお話もありましたけれども、そちらのポンプにつきましては土地改良が管理しておりまして、土地改良とも連携を図りながら冠水対策に努めてまいりたいというふうに考えております。 ◆28番(西條正昭議員) 前段で述べたように、北上地区はある程度設備はそろっています。それで、昨年10月の台風のときには、やはりポンプの点検ミスで冠水しました。私も直接現場へ行ってみました。 もっと読む
2018-03-14 大河原町議会 2018年3月14日 平成30年予算審査特別委員会(第3号) 本文 140ページの19負担金補助及び交付金の中にですね、昨年まで黒沢尻地区水利施設整備事業、これありましたけれど、449万かな、これは実はなくなっているんですが、下から3番目の黒沢尻水路土地改良負担、黒沢に関するのはここしかないんですが、これなくなった理由をちょっと教えていただきたいと思います。 266:◯委員長 ◯委員長 農政課長。 もっと読む
2018-03-14 角田市議会 平成30年第392回定例会(第4号) 本文 2018-03-14 4トンの能力はあるということでございましたけれども、構造改善事業として沼尻の排水機場の計画にはこの桜井川の水は入れないということで、沼尻の排水機場は毎秒4.9トンの能力なんです、そういうことで土地改良と非常に摩擦が起きまして、当時の課長が「ここまでしか私はできないので、次の課長に引き継ぎます」ということで、現在の堰になったということであります。 もっと読む
2018-03-14 石巻市議会 平成30年 第1回 定例会-03月14日−一般質問−09号 そして、東日本大震災の年の平成23年8月8日、北上川沿岸土地改良から3月11日の大震災により地盤が沈下し、自然排水が困難となっていることから、富士川、皿貝川から新北上川へ強制排水するための排水機場設置を国・県の事業として実施していただきたい旨の要望書が市長要望として提出をされております。   もっと読む
2018-03-13 大河原町議会 2018年3月13日 平成30年予算審査特別委員会(第2号) 本文 26ページで行政財産使用料の2段目の庁舎使用料の内訳でございますけれども、黒沢尻用水土地改良に対しては年間100万円でございます。シルバー人材センターの事務所としましては年額75万円、町税の窓口としましては20万円、あと町の案内板設置してございますけれども、あの案内板の設置料金としましては年間12万円ということで、合計207万円ということになります。   もっと読む
2018-02-20 角田市議会 平成30年第392回定例会(第1号) 本文 2018-02-20 土地改良等排水費補助金の減額は、上の基幹水利施設ストックマネジメント事業の中谷地排水機場の事業費の減に伴うものであります。  8目農業経営基盤強化促進費、補正額は419万円の減額であります。農地利用集積実践事業費補助金の減は、農業振興公社の相談員に係る補助事業費の確定に伴い減額となるものであります。 もっと読む
2017-12-22 角田市議会 平成29年第391回定例会(第4号) 本文 2017-12-22 農政課で土地改良と話をしたところ、施設の管理については、あぶくま川水系角田地区土地改良の施設であるということで、順次、修理・改修についてやっていきたいけれども、もうちょっと時間をくださいという話でした。 ◎議長(柄目孝治) 小湊議員。 もっと読む
2017-12-21 角田市議会 平成29年第391回定例会(第3号) 本文 2017-12-21 この赤道を生かす方法、さらに具現化に向けて御検討いただきたいと思いますけれども、私からも1つ提案がございまして、この地区の排水は、土地改良の施設なんですけれども、諏訪橋下揚水機場を使って排水をしているわけなんですけれども、この機能が十分に発揮されていないという現状がございます。 もっと読む
2017-10-04 大崎市議会 平成29年 第3回定例会(9月)-10月04日−05号 大崎土地改良の皆様と、それから地元東大崎地区維持管理組合の役員の皆様のほうに、議員からも御指摘がありましたとおり、市道台所線から北原工業団地に進みます西ルートということで、まず御相談をさせていただきました。 もっと読む
2017-09-25 角田市議会 平成29年第390回定例会(第4号) 本文 2017-09-25 本地区の内水対策につきましては、昨年7月末に県大河原地方振興事務所、丸森町及びあぶくま川水系角田地区土地改良との打ち合わせを行っており、新堀川流域の内水排水対策につきましては、丸森町において、堂畑排水樋管部に内水を強制排水する施設の建設について、国土交通省東北地方整備局仙台河川国道事務所角田出張所に要望をしているところであります。   もっと読む
2017-09-22 石巻市議会 平成29年 第3回 定例会-09月22日−一般質問−04号 現在眼鏡筒の排水ポンプ場、これが土地改良の形で農業用水路だったと。これが今蛇田排水ポンプ場として整備されるわけですけれども、やはりまだ土堀です、農業水路だったから。ただ、未整備であって衛生上は全く好ましくないという。 もっと読む
2017-09-22 角田市議会 平成29年第390回定例会(第3号) 本文 2017-09-22 今現在、あぶくま川水系角田地区土地改良という部分で、隈東地域のため池については、全部ではありませんけれども、あぶくま川水系角田地区土地改良にお願いしているという部分で、以前は隈東土地改良と角田土地改良という部分で、隈東、隈西でそれぞれの土地改良があったわけなんですけれども、その隈東土地改良のときに土地改良に管理をお願いしている部分が、引き続きあぶくま川水系角田地区土地改良になってもお もっと読む