35件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1
  • 2

栗原市議会 2019-10-03 令和元年第3回定例会(第7号) 本文 開催日:2019年10月03日

国際連合は、2017年の国連総会において2019年から2028年までを「家族農業の10年」と定め、加盟国及び関係機関に対し、食料安全保障確保と貧困飢餓撲滅に大きな役割を果たしている家族農業に係る施策の推進・知見の共有等を求めている。  国連食糧農業機関、FAOによると、家族農業は世界の食料生産の8割以上を占め、社会経済環境文化といった側面で重要な役割を担っている。  

栗原市議会 2019-09-25 令和元年産業建設常任委員会 本文 開催日:2019年09月25日

国際連合は、2017年の国連総会において2019年から2028年までを家族農業の10年と定め、加盟国及び関係機関に対し、食料安全保障確保と貧困飢餓撲滅に大きな役割を果たしている家族農業に係る施策の推進・知見の共有等を求めている。  国連食糧農業機関FAOによると、家族農業は世界の食料生産の8割以上を占め、社会経済環境文化といった側面で重要な役割を担っている。  

栗原市議会 2019-02-21 平成31年第1回定例会(第3号) 本文 開催日:2019年02月21日

次に、「家族農業の10年」の感想についてでありますが、国際連合は2017年の国連総会において、2019年から2028年を「国連家族農業の10年」と定め、加盟国及び関係機関等に対し、食料安全保障確保と貧困飢餓撲滅に大きな役割を果たしている家族農業に係る施策の推進、知見の共有等を求めたところであります。  

美里町議会 2018-03-01 平成30年度3月会議(第1号) 本文

町といたしましては、国際連合家族農業の10年の定義や背景とは異なりますが、家族経営農家についても引き続き重要な担い手として位置づけ、個性を生かした魅力的な農業経営ができるよう支援してまいります。  次に、2)本町における「専業農家」の数と「畜産農家」の数はの御質問にお答えをいたします。  平成27年農林業センサスにおける本町の専業農家数は118戸、畜産農家数は99戸となっております。  

仙台市議会 2018-02-20 平成30年第1回定例会(第3日目) 本文 2018-02-20

世界人権宣言は、第二次世界大戦後間もない一九四八年に、法的拘束力は持たないながらも、全ての人と国とが達成すべき共通の基準として、国際連合の総会で採択されました。この中で、家庭については、社会の自然かつ基礎的な集団単位であり、社会及び国の保護を受ける権利を有するという、いわゆる保護条項がうたわれているわけでございます。  

美里町議会 2017-06-01 平成29年度6月会議(第1号) 本文

世界農業遺産は、世界において重要かつ伝統的な農林水産業を営む地域国際連合食糧農業機関FAOが認定するものでございます。今回の大崎地域における申請は、これまで継承されてきた、やませによる冷害や洪水渇水が頻発する厳しい自然環境と共生してきた大崎耕土の巧みな水管理による水田農業システム農業遺産として後世に残そうとするものであります。  

美里町議会 2017-03-01 平成29年度3月会議(第2号) 本文

世界農業遺産としての認定は、国際連合食糧農業機関FAOが定めた5つの基準に基づき評価されるものでございます。この5つの基準とは、1、食糧及び生計の保障、2、農業生物多様性、3、地域の伝統的な知識システム、4、文化価値観及び社会組織、5、ランドスケープ及びシースケープの特徴であります。  

角田市議会 2016-06-30 平成28年第383回定例会(第5号) 本文 2016-06-30

国際連合(以下「国連」という。)加盟国の8割を超える159ヵ国に急速に広がり、第70回国連総会では、核兵器を非人道兵器として全面廃絶することを求める決議核兵器の人道上の帰結」がはじめて採択されました。  また、核兵器の非人道性の告発にとどまらず、核兵器禁止する条約、それに準ずる法的措置を求める流れの強まりがあります。

美里町議会 2015-12-17 平成27年第5回定例会(第3号) 本文 2015-12-17

国際連合人権規約委員会は、ジュネーブで2014年7月15日、16日に対日審査が行われ、日本社会で韓国人や中国人への人種差別的な言動が広がっていることについて、現行の刑法民法で防ぐのは難しいとの認識を示し、法的整備を求め、2014年7月24日、差別をあおる全ての宣伝活動の禁止を勧告しました。人種差別撤廃委員会も2014年8月29日、ヘイトスピーチ法律で規制するよう日本国政府に勧告しました。

気仙沼市議会 2015-06-30 平成27年第72回定例会(第7日) 本文 開催日:2015年06月30日

昨年、国際連合自由権規約委員会は、「あらゆる形態の人種差別の撤廃に関する国際条約(人種差別撤廃条約)」上の人種差別に該当する差別的言動の広がりに懸念を示し、締約国である日本に対し、このような差別的言動に対処する措置をとるべきとの勧告をしました。  さらに、国際連合人種差別撤廃委員会日本に対し、法による規制を行うなどのヘイトスピーチへの適切な対処に取り組むことを強く求める勧告を行っています。  

角田市議会 2015-03-16 平成27年第375回定例会(第5号) 本文 2015-03-16

ヘイトスピーチを含む人種及び社会的マイノリティーへの差別禁止する法整備を求める意見書  国際連合(以下「国連」という。)の人種差別撤廃委員会平成26年8月29日、日本政府に対して、ヘイトスピーチ(憎悪表現)問題に「毅然と対処」し、法律で規制するよう勧告する「最終見解」を公表しました。  

白石市議会 2015-03-04 平成27年第414回定例会(第5号) 本文 開催日:2015-03-04

昨年、国際連合自由権規約委員会は、締約国である日本に対し、このような差別的言動に対処する措置を採るべきとの勧告をいたしました。  また、国際連合人種差別撤廃委員会においても日本に対し、法による規制を行うなどのヘイトスピーチへの適切な対処に取り組むことを強く求める勧告を行っています。  

栗原市議会 2015-02-18 平成27年第2回定例会(第2号) 本文 開催日:2015年02月18日

次に、家族農業地域のかかわりについてでありますが、国際連合は2011年の総会において2014年を国際家族農業年として定めました。目的家族農業や小規模農業が持続可能な食糧生産の基盤として世界の食料安全保障確保と貧困撲滅に大きな役割を果たしていることを広く世界に周知することとしております。  

美里町議会 2014-12-16 平成26年第7回定例会(第1号) 本文 2014-12-16

世界農業遺産の認定は、国際連合食糧農業機関通称)FAOが行うもので、申請の前提となる国内承認機関である農林水産省承認依頼を平成26年7月30日に行いました。農林水産省においては、専門家会議が設置され、本地域において平成26年10月8日、9日の両日に現地調査をいただいたところであります。

美里町議会 2014-09-18 平成26年行財政・議会活性化調査特別委員会(第2号) 本文 2014-09-18

これは何かというと、児童権利保障した条例国際連合で決められて、これを批准したことによって12年にこの法律ができたんです。この中には、資格を持った人を採用すべきだとあるんですが、さっき幼稚園保育士を経験されたという人ですけれども、それだけで十分なのか。本来は児童福祉司。ところが、児童福祉司というのはこの町にはいないと思うんです。

仙台市議会 2014-06-18 平成26年第2回定例会(第3日目) 本文 2014-06-18

今後は、区民まつりや半年前イベントの場などを活用したPRに力を入れるとともに、小中学校授業において、国際理解教育の一環として国際連合国連防災世界会議について学ぶ機会を設けるなど、さまざまな手法により、市民の皆様がこの会議に関心を持ち、積極的に御参加いただけるよう、より一層の情報発信に努めてまいりたいと考えております。  以上でございます。

岩沼市議会 2010-12-15 平成22年第6回定例会(4日目) 本文 2010.12.15

気候変動に関する国際連合枠組条約でありますけれども、1992年に採択され1994年に発効された。その後に京都議定書になりまして、今現在に至っているところであります。  そうした中で、ヒートアイランド現象、そしてまた地球温暖化による影響の一つとして、今回挙げております熱によるストレスの増大が指摘されているところであります。

  • 1
  • 2