運営者 Bitlet 姉妹サービス
1008件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2018-12-18 白石市議会 平成30年第433回定例会(第4号) 本文 開催日:2018.12.18 つきましては、将来の観光消費額の増大を見据えて、商店の皆様や白石商工会議所などともキャッシュレス化の推進について話し合いを行っていきたいと考えております。 ◯志村新一郎議長 13番菊地忠久議員。 ◯13番(菊地忠久議員) ぜひ積極的に進めていただきたいと思っております。   もっと読む
2018-12-11 白石市議会 平成30年第433回定例会(第2号) 本文 開催日:2018.12.11 この時期というのは、どこの商店でも初売りとかでにぎわう日なんですけれども、産直の場合はこの4日間を休みとするいわれというものはどういった規定で決めたのか、お伺いいたします。 ◯志村新一郎議長 菊地副市長。     もっと読む
2018-09-25 気仙沼市議会 平成30年第98回定例会(第3日) 本文 開催日:2018年09月25日 今、このごろ何が起こっているかというと、私はデスティネーション効果と言っているんですけれども、志津川まで到達すると、さんさん商店がはやる。歌津まで到達すると、伊里前商店がはやる。こういうその人々はとりあえずの目的地のところに行くようになっているんですね。 もっと読む
2018-06-20 白石市議会 平成30年第431回定例会(第4号) 本文 開催日:2018.06.20 具体的には、自治体や商店等と包括連携協定を締結し、タブレット端末を観光施設や商店などに配置することで、搭載されている7カ国語に対応のテレビ通訳機能や、アジア圏の観光客からのニーズが高いQRコード決済機能を活用できます。それによって、外国人観光客向けサービスの拡充が期待できるものとなっております。   もっと読む
2018-06-19 気仙沼市議会 平成30年第97回定例会(第4日) 本文 開催日:2018年06月19日 私は、ことし、お正月の八日町の商店の新年会にも出ました。先日、総会にも出ました。庁舎の建設位置に関しては、当然、関心事ではありますので、今のような形で触れさせていただいたところです。ですから、現段階では何も決まっていないし、有識者会議でまずどういう項目を評価の対象とするかというものを決めていただくということから始まると思います。 もっと読む
2018-06-08 気仙沼市議会 平成30年第97回定例会(第1日) 本文 開催日:2018年06月08日 商工業・サービス業の振興については、事業者の再建加速化に向け、中小企業振興資金による資金需要への対応を図るとともに、被災事業者の施設・設備の復旧及び商店の再建・活性化に向けた支援等を引き続き進めてまいります。   もっと読む
2018-03-14 石巻市議会 平成30年 第1回 定例会-03月14日−一般質問−09号 仮設商店、桃生インフォメーションセンター、また本年2月にオープンした北上観光物産交流センターなどで本市の観光情報を発信しております。   もっと読む
2018-03-12 石巻市議会 平成30年 第1回 定例会-03月12日−一般質問−07号 ◎久保智光復興政策部長 私から、ブロックチェーン技術を応用した地域通貨の導入についてでありますが、昨年岐阜県飛騨地域において、地元金融機関と商店が東京のインターネットサービス企業と共同で電子地域通貨の商用サービスを開始した事例があります。 もっと読む
2018-03-07 石巻市議会 平成30年  産業建設委員会-03月07日−01号 ◎菊地正一産業部商工課長 漫画と町なかの商店会のつながりについてなのですが、委員御指摘のとおり、現在商店では余り漫画について取り組みが進んでいないのが実情でございます。ただ、町なかの街路灯にフラッグ、漫画のフラッグをつけたり、まるで取り組みがないわけではございません。 もっと読む
2018-03-02 石巻市議会 平成30年  総務企画委員会-03月02日−01号 ただ、9月の答弁の自治体ポイントの活用となりますと、それぞれ例えば公共施設にそういった自治体ポイントを読ませるデバイスというか、各それぞれ機器を用意したりとか、また地元の商店の人たちが自治体ポイントを使えるようにするには、それなりのやっぱり機器を準備してもらわないと、なかなか自治体ポイントが使えない状態です。   もっと読む
2018-02-23 石巻市議会 平成30年 第1回 定例会-02月23日−施政方針に対する質疑−03号 今後は、現在整備中の各施設のオープンに合わせたいしのまき元気いちばや周辺商店との連携イベント等、多くの市民や観光客に来訪していただけるような魅力ある取り組みを関係機関とともに検討してまいりたいと考えております。 ◆24番(伊藤啓二議員) それでは、大綱3点目、子育てしやすい環境づくりについて伺います。   もっと読む
2018-02-22 石巻市議会 平成30年 第1回 定例会-02月22日−施政方針に対する質疑−02号 例えば半島沿岸部の拠点となる商店も住民が少ないところに店舗を構えざるを得ず、店の経営は成り立ちません。定住人口減少は、負の連鎖反応になり、まちの発展にかかわる商店も半島沿岸部の復興からすれば難しい局面を迎えることになります。このようなことから、定住人口減少対策は避けて通れない真の復興再生につながる重要課題である半島沿岸部の定住人口激減対策について、その具体策を伺います。   もっと読む
2018-02-22 気仙沼市議会 平成30年第95回定例会(第4日) 本文 開催日:2018年02月22日 南気仙沼地区において商店形成の動きが見えてきました。魅力ある商業集積の形成に向け、南気仙沼地区や内湾地区など、震災で甚大な被害を受けた地区における商店再生の取り組みに対する支援が必要と考えます。当局の考えを伺います。   もっと読む
2018-02-09 気仙沼市議会 平成30年第95回定例会(第1日) 本文 開催日:2018年02月09日 次に、まちづくりを牽引する商工業の推進についてでありますが、事業者の再建加速に向け、引き続き中小企業振興資金など資金需要への対応や、地域商業施設等復旧整備事業による店舗等の施設、設備の復旧及び商店再建に向けた地域商業等計画策定の支援を行うとともに、新たな支援として、市内の事業者が所有または使用する店舗等の改修経費の一部を補助するなど、商工会議所や商工会など関係団体と連携し、魅力ある商業集積の形成、 もっと読む
2017-12-21 角田市議会 平成29年第391回定例会(第3号) 本文 2017-12-21 町なかの商店との連携やつながりにつましても、発展等に関する事業につきましても、立案し、そして実行してきました。  新しく指定管理者として上程されている公益財団法人角田市地域振興公社が今後どのような事業をしていくのかということが仕様書に書かれていますが、こんなことが書かれております。 もっと読む
2017-12-20 気仙沼市議会 平成29年第94回定例会(第5日) 本文 開催日:2017年12月20日 その前には、震災前には、実際、大震災でできませんでしたけれども、商店の魅力を高めるために、飲食店等のトイレを直すことは補助を出しましょうかと。こういうことが商工課だけでやっていると、さっきのトイレとかなんかは気づかないわけです。 もっと読む
2017-12-18 石巻市議会 平成29年 第4回 定例会-12月18日−一般質問−03号 今年5月に陳情書が出ているが、その後の状況はどうなっているかについてでありますが、ことし6月6日に本市に対しまして、中心市街地のメーンストリートとして景観に配慮した無電柱化を推進していただきたいとした要旨により、立町大通り商店振興組合から陳情されたところであります。 もっと読む
2017-12-18 気仙沼市議会 平成29年第94回定例会(第3日) 本文 開催日:2017年12月18日 志津川のさんさん商店への買い物客の増加が著しい、そして売り上げの金額もまたすごい。開通前には考えられない繁盛ぶりですという挨拶でございました。そしてまたきょう開通したこのインターチェンジを利用して歌津にも、ハマーレ歌津商店を早々にオープンさせております。  受け入れはこういうふうに先先と読み受け入れなければ、せっかく来る三陸道はもったいない。 もっと読む
2017-12-15 角田市議会 平成29年第391回定例会(第2号) 本文 2017-12-15 といいますのは、まちの中で少し、だんだん商店の閉鎖が目立ってきておりますので、まちの中を交流するのにはどのようにしたらいいかということで本日お聞きしているわけですので、そこら辺もお願いいたします。   もっと読む
2017-12-13 石巻市議会 平成29年  保健福祉委員会-12月13日−08号 今年度については夏祭りを実施いたしましたし、あとハロウィンのときに子供たちが立町ですとか、中央のほうの商店のほうでお菓子をもらいながら歩くという、あちらのほうを地域と一緒になって協力をいただきながら実施しているところです。 ◆楯石光弘委員 ことしの5月で10万人ということで、本当に1日当たりで考えますと、70人から80人と、本当にすばらしい取り組みを行っている、また来客数だなと感じております。 もっと読む