573件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

栗原市議会 2019-12-17 令和元年第5回定例会(第6号) 本文 開催日:2019年12月17日

あと、宮城県は御承知のとおり、仙台が45%、名取が40%、今回栗原市もなりますと残り全部が15%と。秋田県は、秋田、能代、大館が20%で、残りは全て15%と。山形でありますが、13市ありますが、全ての市が40%でありました。県庁所在地の山形市は45%。福島県は13市ありますが、田村市と伊達市を除き全て20%でありました。

仙台市議会 2019-10-02 令和元年第3回定例会(第6日目) 本文 2019-10-02

他の自治体を見ますと、名取や宇都宮市、新潟市など全国的に存在している状況です。活動内容としては、消防団員加入促進のための活動や、地域子供から大人まで防災減災への取り組みの広報活動などを行っており、子供のころからしっかりと学べる環境づくりをすることで、有事のときには地域全体で助け合える自助、共助の取り組みをしております。

仙台市議会 2019-10-01 令和元年第3回定例会(第5日目) 本文 2019-10-01

所得制限と自己負担の両方あるのは、本市以外には名取と富谷市だけですが、富谷市は対象を十八歳までとしていますから、本市の制度名取と並んで最もおくれた水準になっています。  本市が二の足を踏んでいるうちに名取が何らかの拡充を図れば、またしても県内ワースト一位になってしまいます。新総合計画でも、子ども・子育て家庭に優しい環境づくりが重点的な取り組みの視点の一つになっています。

仙台市議会 2019-09-30 令和元年第3回定例会(第4日目) 本文 2019-09-30

近隣では名取でも、すくすくサポートなどの制度と並行して実施をされています。育児不安を抱える家庭に実際に求められており、ニーズは高く、効果があります。虐待防止や産前産後のサポート強化、妊娠期から出産、子育て期の切れ目のない支援の充実の一つの方法として、ホームスタートによる家庭訪問事業などを広め、仙台でも社会全体で子育てしやすいまちづくりを推進していくべきと考えますが、御所見を伺います。  

気仙沼市議会 2019-09-24 令和元年第104回定例会(第3日) 本文 開催日:2019年09月24日

県内では、地域防犯団体から補助要望があったことなどから、仙台市名取でも設置費用の補助を行っており、仙台市の場合、自主的な防犯活動を行っている防犯団体自治会などの地域団体を対象に、道路公園、その他不特定多数の方が利用する場所に設置する防犯カメラの費用の4分の3、カメラ1台当たり30万円を上限に補助を行っております。  

白石市議会 2019-09-20 令和元年第437回定例会(第5号) 本文 開催日:2019-09-20

平成30年度までで全国で213カ所のかわまちづくり計画が国に登録されており、宮城県では石巻市の旧北上川名取名取川、登米市の北上川など3カ所が登録されております。  平成28年度より、七ヶ宿ダムから材木岩公園一帯の整備について関係機関と協議を進めるとともに、申請に向けた基本構想の作成を行いました。  

仙台市議会 2019-06-20 経済環境委員会 本文 2019-06-20

具体的には、港工場の設備のかさ上げや重要設備の高所移転等によります津波対策、また万が一、港工場でのガスの製造が困難になった場合でもガスをお届けすることができるよう、名取の内陸部にガスを供給するための緊急時ガス受入設備バックアップステーションを設置するなどの対策を講じております。 30: ◯西澤啓文委員  今の話は結局、都市ガスの製造を行う港工場が被災するなどのことによって大変な思いをされた。

仙台市議会 2019-06-19 令和元年第2回定例会(第6日目) 本文 2019-06-19

この間、昭和五十三年の宮城県沖地震平成二十三年の東日本大震災により、復旧に一カ月を要するような甚大な被害を受けながらも、今日まで、仙台市のみならず、多賀城、富谷、名取及び利府、大和町並びに大衡村の三市二町一村の住民の暮らしを支えるインフラとして、安全に、かつ、安定的にガスを供給してきたわけであります。

仙台市議会 2019-06-13 令和元年第2回定例会(第2日目) 本文 2019-06-13

助成対象が中学卒業までで、所得制限と一部自己負担があるのは名取仙台市だけです。国に対し制度化を求めるとともに、市の助成対象を十八歳まで拡大すること、所得制限をなくし、一部自己負担、ワンコイン負担もやめるべきです。市にとって大した金額ではありません。いかがでしょうか、伺います。  高過ぎる国民健康保険料が国民を苦しめています。しかし、市の国保料はことしも高くなります。

仙台市議会 2019-03-08 平成31年度 予算等審査特別委員会(第12日目) 本文 2019-03-08

121: ◯村上かずひこ委員  仙台市は大きい自治体なので、宮城県でも、今現在仙台市の水も名取多賀城市などには給水しているのですけれども、広域化という選択肢もあり得る。  もう一つ、ダウンサイジングという考え方があります。浄水場が一番お金かかるんですけれども、大きい都市では川崎市がダウンサイジングに成功して、年間40億円を削減して成功しております。この事例をちょっとお話ししていただけますか。

仙台市議会 2019-02-28 平成31年度 予算等審査特別委員会(第6日目) 本文 2019-02-28

2016年からシラスの漁業権仙台以南で解禁となり、名取亘理町山元町ではシラス漁が始まっています。仙台以南であるのに仙台市ではシラス漁をしている漁師さんはいません。お話を伺ったところ、シラス漁を始めるには漁具の購入などに数百万円かかると。他自治体では漁具購入への支援があるけれども、仙台市には補助制度がなく始められないというふうに伺いました。  

角田市議会 2018-12-20 平成30年第395回定例会(第4号) 本文 2018-12-20

いろいろな書籍や先日、宮城県の市議会議長会の講演会が名取でありました。それを、講演を聞きました。その中で、スマート自治体、小さな拠点とも言われるこういうところにしていくと、こういうことであります。先ほど、同僚議員質問の中でも、来年度について公共施設の個別施設計画の策定事業を行っていくということであります。

大河原町議会 2018-12-01 平成30年第4回定例会(12月会議)(第3号) 本文

26:◯町長(齋 清志君) ◯町長(齋 清志君) 先ほど私が申し上げました自転車を活用したまちづくりを推進する全国市町村会の会費にかかわるものでございまして、私の記憶によれば、柴田町、七ヶ宿町、角田市、名取、そして我が大河原町ということで、県南は5つの自治体が加盟していたというふうに記憶するところでございます。

栗原市議会 2018-10-04 平成30年第3回定例会(第7号) 本文 開催日:2018年10月04日

宮城県でも、仙台市で最高気温37.3度の新記録に達し、名取・下増田小学校では熱中症により児童が緊急搬送される事態が発生したが、本市でも熱中症と思われる症状で保健室手当てした児童生徒は平成29年度の82人から平成30年度は137人と70パーセント増になっている。こうした中で、学校の普通教室へのエアコン設置を求める声がこれまで以上に切実な要望として届いている。