48件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

気仙沼市議会 2019-02-28 平成31年第100回定例会(第7日) 本文 開催日:2019年02月28日

初めに申し上げましたように、手術中であるとか、複数の救急車をもう受け入れている以外は原則受け入れましょうというようなことを、実は院内の救急管理委員会という組織がありまして、そういう救急問題を常時洗い出して検討しているということがされていますけれども、そういった内容を医局会議で随時周知をして、そして意識の統一といいましょうか、そういったようなマインドの醸成に努めているという状況です。

気仙沼市議会 2018-06-18 平成30年第97回定例会(第3日) 本文 開催日:2018年06月18日

このため、職員個々に係る負担が増加しているほか、診療科ごとの医師数にも偏在が見られることから、引き続き東北大学病院医局訪問や県のドクターバンクなどを通じ、安定的な医師確保に努めるとともに、医療技師や看護師等、他の医療従事者についても養成機関を訪問するなど、人材確保を図ってまいります。  

気仙沼市議会 2017-02-24 平成29年第89回定例会(第5日) 本文 開催日:2017年02月24日

次に、市立病院医師確保については、東北大学病院医局や県のドクターバンクなどを通じ、不足している腎内科、麻酔科、耳鼻咽喉科などの専門医師配置について要望しているところです。今後も病院長とともに東北大学病院等を訪問し、病院の機能充実に向けた常勤医師の確保に努力してまいります。  

気仙沼市議会 2016-06-21 平成28年第83回定例会(第4日) 本文 開催日:2016年06月21日

市立病院医療環境整備についてでありますが、経営安定・健全化の現状と今後の取り組みにおける常勤医の確保については、東北大学病院医局訪問や県のドクターバンクなどを通じ医師の配置等を要望するとともに、医学生等奨学資金貸付制度を活用し、確保に努めているところであります。  

栗原市議会 2013-10-02 平成25年決算特別委員会 本文 開催日:2013年10月02日

これまで管理者が大学、あるいは県、あるいは民間の医局等も含めていろいろな招聘活動してまいりました。しかしながら、現状の被災地への医療的な部分での重点的な部分もありまして、なかなか今時点で栗駒病院には招聘できていないという状況でございます。今後とも、招聘活動をしながら体制を整えていきたいと考えております。

栗原市議会 2012-10-02 平成24年決算特別委員会 本文 開催日:2012年10月02日

医療局長(鈴木正志) 医師人事といいますか、招聘については当然ながら各病院長と病院事業管理者、人事権を持つ病院事業管理者がいろいろ協議をしながら、例えば大学の各関係、医局との絡みもありますので、そうしたところのほうも協議しながら医師招聘の要請を図ることもございますし、例えば県のドクターキューピッドであるとかドクターバンクを通じて「あの病院で勤務をしたい」というお医者さんもおりますことから、その部分

栗原市議会 2011-03-01 平成23年文教民生常任委員会 本文 開催日:2011年03月01日

今回新たに整備する更衣室については、栗原中央病院医師数の増加に伴い医局が狭くなり、隣接する看護師が現在使っております更衣室を医局に増設する計画が出てきていることや、現在使用している看護師更衣室が狭く満杯状態でありまして、多くのところでほかの空きスペースも更衣室と利用している状況にありますことから、女性看護師、看護助手の更衣室並びに今後増加する女性医師等のための休憩室、当直の仮眠室等を栗原中央病院

気仙沼市議会 2010-06-21 平成22年第30回定例会(第3日) 本文 開催日:2010年06月21日

それにつけてもドクター確保が、医療スタッフ確保が必要でありますから、これも奔走しなければならないという形でありますから、各大学医局を含めた、密接なラインを持って、ぜひとも医療の中身についてもしっかりと取り組むというふうなことを、私もそうあるべきというふうに考えております。  

栗原市議会 2009-12-17 平成21年第9回定例会(第4号) 名簿・日程 開催日:2009年12月17日

英 悦                       総務部次長兼  総務部次長    小野寺 秀 樹     危機管理監    菅 原   進  企画部次長    白 鳥 貞 男     市民生活部次長  佐 藤 公 一  産業経済次長  鈴 木 正 志     建設次長    菅 原 敏 郎  上下水道次長兼  水 道 課 長  三 浦 正 敏     教育部次長    佐 藤   淳  医局次長

栗原市議会 2009-12-16 平成21年第9回定例会(第3号) 名簿・日程 開催日:2009年12月16日

     総務部次長    小野寺 秀 樹  総務部次長兼  危機管理監    菅 原   進     企画部次長    白 鳥 貞 男  市民生活部次長  佐 藤 公 一     産業経済次長  鈴 木 正 志                       上下水道次長兼  建設次長    菅 原 敏 郎     水 道 課 長  三 浦 正 敏  教育部次長    佐 藤   淳     医局次長

気仙沼市議会 2009-03-04 平成21年第21回定例会(第4日) 本文 開催日:2009年03月04日

現在、研修制度によって医師大学医局に戻らないケースがふえていることから、大学病院から自治体病院医師を送り込めなくなっています。医師が集まらないことから、自治体病院が大変になっている原因の一つとなっています。病院は、医師看護師などのスタッフを確保しなければならないという課題を背負っています。

角田市議会 2008-12-16 平成20年第341回定例会(第4号) 本文 2008-12-16

東北大学医局の方にも小児科医がいないという状況の中で、角田市に誘致をしようとしてもなかなか難しいことですよというようなお話をいただいてきました。  そうした中で、中核病院において、10月1日から小児科医が1名増員というふうになりまして、3名体制で診療するというふうになりましたので、まず一安心をしたということでございます。