300件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

栗原市議会 2019-06-11 令和元年第2回定例会(第1号) 本文 開催日:2019年06月11日

次に、議会に関する行政視察関係では、3月15日に多賀城市議会会派視察で伊治城跡整備事業について、5月15日に宮城県議会観光戦略特別委員会の視察として栗原市観光に関する取り組みと栗駒山麓ジオパークビジターセンターについて、5月16日に兵庫豊岡市議会建設経済委員会で移住・定住政策についての行政視察を受け入れております。

栗原市議会 2019-02-22 平成31年第1回定例会(第4号) 本文 開催日:2019年02月22日

次に、気高系の父牛を持つ繁殖雌牛を導入する狙いについてでありますが、これまで宮城県の基幹種雄牛の7割が兵庫産の茂金波号を祖とする茂金系になっていることから、近親交配を避けるために、系統の異なる基幹種雄牛の頭数が少ない、鳥取県産の気高号を祖とする繁殖雌牛を導入する傾向になっております。  

角田市議会 2019-02-19 平成31年第396回定例会(第1号) 本文 2019-02-19

次に、新規加盟市町村紹介があり、新たに北海道鹿部町及び兵庫加東市が加盟いたしました。  次に、事務報告を了承し、協議に入りました。  協議では、「平成29年度会計決算」を認定するとともに、「平成31年度活動方針案、事業計画案、及び平成31年度予算案」について協議し、いずれも原案のとおり決定し、閉会いたしました。  

白石市議会 2018-12-18 平成30年第433回定例会(第4号) 本文 開催日:2018-12-18

実際に2016年度から無償化した兵庫明石市においては保育ニーズが高まり、逆に待機児童が増加したとのことです。無償化による保育所へのニーズ増をにらんで約15億円をかけ保育所を整備し、2017年4月、約800人分定員をふやしたにもかかわらずです。マスコミの取材によると、泉房穂明石市長は、ニーズ増の試算はしたものの、子育て世帯からの反響が想定以上に大きかったと話しております。  

大河原町議会 2018-12-01 平成30年第4回定例会(12月会議)(第2号) 本文

また、県外では長野県では1村1自然エネルギープロジェクト、兵庫宝塚市、再生可能エネルギー条例を制定、滋賀県湖南市、自然エネルギー条例長野県飯田市地域環境権条例など、これらの条例とか事業はですね、地球温暖化に前向きに向き合い、多くの自治体が住民との協働により太陽光発電などエネルギー地産地消の推進に取り組んでおります。  

仙台市議会 2018-09-19 平成29年度 決算等審査特別委員会(第3分科会) 本文 2018-09-19

例えば一例を示しますと、兵庫の赤穂市では、平成27年の12月に太陽光パネルのリスクに着目した自然環境との調和を期した条例というものを制定しております。内容的には、例えば土砂災害警戒区域への太陽光パネルの設置を抑制したり、あるいは発電設備が不要になった際に事業者に原状回復の責任を確約させる。これ、市と確約書を取りつけるんですが、このような内容で、一定程度踏み込んだ内容になっているんですね。  

仙台市議会 2018-09-11 平成30年第3回定例会(第3日目) 本文 2018-09-11

大阪府では、養育費について、離婚当事者への周知啓発の強化や国による養育費の立てかえ払い制度などの創設に向け国に要望することや、兵庫明石市では、養育費の立てかえ払い制度実施に向けての動きがあります。本市においても、ひとり親支援制度のさらなる周知を求めるとともに、ひとり親の実情を把握し、養育費に係る周知啓発などについて、国への要望も含め、さらに取り組みを進めるべきと考えますが、伺います。

角田市議会 2018-06-26 平成30年第393回定例会(第3号) 本文 2018-06-26

その中で、兵庫の加西市は2015年10月から自転車保険加入を市として義務化をして、自転車通学をしている市内の中学生1,200人が保険加入して、1人当たり加入金が1,000円、補償は1億円までという制度をとっておられますけれども、本市で現在自転車通学をしている450人、仮に1,000円の負担金と考えれば、45万円で現在の自転車通学をされている児童生徒に全部、これはただではありませんから、45万円

仙台市議会 2018-06-15 平成30年第2回定例会(第4日目) 本文 2018-06-15

先日、大型放射光施設の理解を深めるため、一九九七年に供用を開始した兵庫のSPring8を施設させていただきました。現地では、前SPring8副センター長を務められ、現在は東北放射光施設建設に向けて東北経済連合会が設立した光科学イノベーションセンター理事長で、東北大学総長特別補佐の高田教授にも御同行いただき、詳しく説明をいただいてまいりました。

栗原市議会 2018-02-23 平成30年第1回定例会(第4号) 本文 開催日:2018年02月23日

それでこれを取り組んだ経過があって、今、インターネットで私調べてみますと、兵庫に3カ所、奈良県に3カ所、あと若柳です。ぜひ、本当に箱物でも何でも、ハード・ソフト面で十分な議論をした上でつくっていただきたいと。そういうことを思っていましたので、ぜひそういう形で、通り一遍の議論でなく進めていただきたいということで質問したわけでございます。  

仙台市議会 2017-12-14 平成29年第4回定例会(第3日目) 本文 2017-12-14

執筆ブースの利用者は既に百三十名を超える登録があり、兵庫の編集者がわざわざ八戸に来て、ホテルに何泊もして、執筆ブースを利用して書き上げた書籍が出版されるという成果も出ています。そのほか選書や書籍の陳列の工夫、市内の書店のほか大学専門学校との連携を図っています。  この事業を実現するために、市長が先頭に立って事に当たったと伺いました。

栗原市議会 2017-12-13 平成29年第6回定例会(第3号) 本文 開催日:2017年12月13日

明石、兵庫のほうでは、非常に有名でありますけれども、確かにこちらのほうでは知られていないのが実情でございます。  教育講演会でという提案でございますが、これは教育委員会栗原市のPTA連合会で、共催でやっているものでございますので、すぐ、来年可能かどうかは別として、その辺もそちらのほうと協議しながらやっていくことは意義のあることだなと。

栗原市議会 2017-09-22 平成29年第5回定例会(第4号) 本文 開催日:2017年09月22日

この前総務常任委員会兵庫明石市に行ってまいりました。その中で何かあそこの市は、成績いい方に表彰状と金一封を差し上げているようです。金一封は3,000円と言っていました。29万人の人口だったんですが、そこはよかったんですが、逆に次に行った三重県名張市は、人口が前3万人だったらしいんですが、そういう何か企業が来て団地化にしたら8万人になって5万人もふえた。

栗原市議会 2017-09-21 平成29年第5回定例会(第3号) 本文 開催日:2017年09月21日

兵庫では兵庫の県立大学による姫路市を中心とした播磨地域における産学公連携による食・健康地域ブランド形成による播磨モデルの構築。高知県中土佐町が産学官連携で進める水産業活性化の戦略などが全国で展開されているようであります。  そこで、市長の考えを伺うものであります。

栗原市議会 2017-09-12 平成29年第5回定例会(第1号) 本文 開催日:2017年09月12日

調査項目の2案件については、7月26日に本市での所管事務調査を行った上、8月22日から24日にかけて兵庫明石市及び三重県名張市を訪問し、行政視察を実施いたしました。  初めに、所管事務調査について報告いたします。  去る7月26日に総務部及び企画部の部長並びに関係職員の出席を求め、机上調査を実施いたしました。