1571件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

仙台市議会 2019-10-03 健康福祉委員会 本文 2019-10-03

これほどの事態が前例として起こっているんですから、公立保育所の廃止民営化計画は中止すべきだと思います。限られた財源でというふうにこれまでも繰り返しおっしゃっていますけれども、では公立のまま建てかえれば、運営費や整備費として交付税も措置されるということ、これまでも議会の議論の中で明らかにしてきましたけれども、この点についてはいかがでしょうか。

気仙沼市議会 2019-09-25 令和元年第104回定例会(第4日) 本文 開催日:2019年09月25日

そして、今、部長から答弁ありましたが、私さっき平成28年と言いましたが、平成27年1月27日に文科省が出した公立小・中学校の適正規模、適正配置に関する手引がありますが、この問題を新しい教育委員会の体制になって、どのように検討したかということに対して答弁がなかったんですよ。どのようにしたかお聞かせください。

気仙沼市議会 2019-09-24 令和元年第104回定例会(第3日) 本文 開催日:2019年09月24日

2)その際に、臨時交付金適用の国への働きかけとあわせて、奈良県制度化しているような公立中学校空調設備設置緊急支援補助金の創設を宮城県に働きかけるべきと御提案いたしますが、市長の御所見を伺います。  また、3)本市として、国の臨時特例交付金を待たずに国庫補助事業である学校施設環境改善交付金を活用する考えはないのか、市長にお伺いします。  

美里町議会 2019-09-01 令和元年度9月会議(第2号) 本文

県では、各地区で公立学校の再編を行っており、唯一大崎地区は再編を行っていない状況にあります。大崎地区を旧古川市分、東部、これについては遠田群、旧志田郡、旧田尻町、それと西部、加美郡、旧玉造群の3ブロックに分けて検討しております。  東部ブロックは5校、松山高校、鹿島台商業高校、涌谷高校、南郷高校、小牛田農林高校と、この5校で学校数が多く、小規模で定員に対する在籍数の割合が低い状態にあります。

美里町議会 2019-09-01 令和元年度9月会議(第3号) 本文

公立幼稚園につきましては、償還払いという形ではなく現物給付という形で現在考えてございまして、その項を加えてございますが、償還払いではなくサービスを提供するということで変えてということで現物給付というふうにしているところでございます。  以上でございます。 ◯議長(大橋昭太郎君) 課長、不還付の理由。

仙台市議会 2019-08-05 健康福祉協議会 本文 2019-08-05

89: ◯子供未来局次長  その昨年の事件を受けまして、各公立保育所におきましては、速やかに臨時の保育所長会を招集するなどしまして、各保育所の現状確認、注意喚起を徹底したというところでございます。また、市内の民間の保育施設に対しましても、私どもの取り組みを御説明して、あわせて注意喚起等をお願いしたところでございます。 90: ◯副委員長  重要なところを言い漏らしているように感じますね。

美里町議会 2019-08-01 令和元年度8月会議(第1号) 本文

町内におきましては公立保育所幼稚園がございますので、まずこちらの困難な事例は生じていないというふうに思いますし、現実、現在、小規模保育所が2カ所町内にできておりますが、2つの小規模保育所とも公立保育所と連携協定を取り交わしているところでございます。  続きまして、連携施設と連携協力の部分でございます。

仙台市議会 2019-06-24 令和元年第2回定例会〔  子育て環境調査特別委員会報告書 〕 2019-06-24

横浜市> ○幼保小の連携の取り組みについて (1)横浜市の幼保小連携の概要   ・私立幼稚園249、認定こども園32、公立保育園80、私立保育園    640、小学校341、特別支援学校12(平成29年4月現在)。   ・昭和60年に市の事業として、区ごとに「幼保小教育交流事業」を行っ    ており、30年以上の歴史を重ねている。

仙台市議会 2019-06-18 令和元年第2回定例会(第5日目) 本文 2019-06-18

市は、ことし全ての公立中学校に週一回スクールカウンセラーを派遣するために、九十六名の配置を予定していましたが、現在八十名しか配置できていません。募集をしても集まらないといいます。これは以前から指摘しているように、週三十時間の非常勤嘱託職員という処遇の低さに一つの原因があります。スクールカウンセラーの正職員化を強く求めますが、いかがでしょうか、伺います。  

仙台市議会 2019-06-17 令和元年第2回定例会(第4日目) 本文 2019-06-17

財源以外にも、国が進める幼児教育無償化の問題点の一つとして、公立保育所の無償化は自治体が一〇分の一〇の負担になっている点があります。自治体負担が四分の一の私立保育所と比べると、公立保育所自治体負担が非常に大きく見えます。しかし、実際は今年度の幼保無償化の予算は全額国の交付金で対応されます。

仙台市議会 2019-06-13 令和元年第2回定例会(第2日目) 本文 2019-06-13

市はこれまでに十三カ所の公立保育所を廃止してきました。この分の保育所定員数は全部で一千二百十三人です。公立保育所を廃止せず、民間の認可園をふやしていれば、とっくに待機児童を解消できたことは明らかです。  郡市長は、子育て支援に力を入れた施策展開を行っています。中でも保育所は、子育て支援の重要な柱です。市民の切実な願いにしっかりと向き合い、公立保育所廃止、民営化方針は見直すべきです。

美里町議会 2019-06-01 令和元年度6月会議(第2号) 本文

文部科学省平成27年1月に作成した公立小学校中学校の適正規模・適正配置等に関する手引の中で、通学につきましては、通学距離による考え方として次のように述べております。徒歩や自転車による通学距離としては、小学校で4キロメートル以内、中学校で6キロメートル以内という基準はおおよその目安として引き続き妥当であると考えられますとあります。また、通学時間による考え方として次のように述べております。

大河原町議会 2019-06-01 令和元年第2回定例会(6月会議)(第3号) 本文

と叫んで公立学校学力向上の発展に貢献したトニー・ブレア英国首相が最も力を注いだのは教員の資質の向上でありました。本町教員の資質向上に資する政策に関する教育長の所見をお聞かせください。  3.英国では、義務教育終了段階で生徒が必要な能力を習得しないと判断した場合、我が子を留年させ、再教育を受けさせる風土があると聞いております。

仙台市議会 2019-04-19 総務財政委員会 本文 2019-04-19

太白区のある保育所は、そこが投票所になっていますけれども、市道と駐車場の段差が、改善を申し入れていますけれども、なかなか費用の面もありまして、具体的な改善がされていないという公立保育所もございます。ことし三つの選挙がございますので、そこを改めてまた点検、確認をお願いしたいと思います。