2603件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

気仙沼市議会 2019-09-24 令和元年第104回定例会(第3日) 本文 開催日:2019年09月24日

学校のほうにおかれましても、やはり監視するという言葉を使ってしまうと、もう完全にプライバシーということで反対する方が多いんですが、これは犯罪の抑止力、また何かあったときに早期に解決できることでありますので、教育委員会だけでなく保護とも話し合いながら、どのような設置がいいのか、ソフト面を強化していったほうがいいのかは、保護会なり学校なりといろいろ相談をしながら、今後、子供犯罪に巻き込まれないような

気仙沼市議会 2019-09-12 令和元年第104回定例会(第2日) 本文 開催日:2019年09月12日

3の無償化の対象とならないものでありますが、通園送迎費、食材料費などはこれまでどおり保護の負担となります。  4の食材料費、給食費については、保育所における取り扱いでありますが、3から5歳児は副食費の実費相当額を負担することとなります。ただし、年収360万円未満相当世帯及び第3子以降の子供については、副食費の負担が免除となります。  3ページをごらん願います。  

美里町議会 2019-09-01 令和元年度9月会議(第2号) 本文

強制という文言にはとられないように注意されていると思いますが、実質的に共済組合から組合員名、ましてやそれに加えて保護というか扶養者ですね、入ってくる。強く促すという、新聞報道では表現しているんですが、実質的な強制になるのではないかなと思うんですが、その辺の判断、どう考えていますか。

美里町議会 2019-09-01 令和元年度9月会議(第1号) 本文

教育次長(佐々木信幸君) 通知をいたしました小学校におきましては、年度当初、春の段階で、まず保護も含めまして、自分たちが通る通学路に危ないところはないか、これはブロック塀に限ったわけではございませんけれども、その他の危険箇所も含めて家の方と確認しましょうというようなお話をしまして、保護の方にもそれをお願いしているというところでございます。  

角田市議会 2019-06-25 令和元年第397回定例会(第3号) 本文 2019-06-25

学校運営協議会は、学校運営や学校課題に対して広く保護地域住民が参画できる仕組みで、育てたい子ども像、目指すべき教育ビジョンを保護地域住民と共有し、学校地域と子どもたちが連携し、目標の実現に向けてともに熟考し、協働するというものです。今年度より新設の義務教育学校が開校した地区の事例を視察しましたが、学校としては地域協力を得ることができ、大変有効だということでした。  

気仙沼市議会 2019-06-25 令和元年第102回定例会(第4日) 本文 開催日:2019年06月25日

◎2番(三浦友幸君) 私がお伝えしたかったことは、保護の方々だったり先生だったりとか、そういう周囲の方々の理解がまだなかなか進んでいないと文科省では考えられているということだったので、そちらも同時に進めていただければと思います。  あと、先ほどけやき教室についても少し述べられていましたけれども、学校復帰が目的、前提になっているのかと思われます。

仙台市議会 2019-06-24 令和元年第2回定例会〔  防災・減災推進調査特別委員会報告書 〕 2019-06-24

若い年齢層の訓練参加を促進するためには、保護が同年齢層である場合が多い小中学校授業参観と、町内会防災訓練等を一体的に行うことにより、若い年齢層の保護子供と一緒に防災訓練参加し、防災訓練の必要性を認識できるような取り組みを進めていくことが効果的であると考えます。その中で、学校町内会との連携により、それぞれの負担を少なくする形で実施することが肝要です。  

仙台市議会 2019-06-24 令和元年第2回定例会(第7日目) 本文 2019-06-24

若い年齢層の訓練参加を促進するために、小中学校授業参観と町内会防災訓練等を一体的に行うことにより、保護子供と一緒に防災訓練参加し、防災訓練の必要性を認識できるような取り組みを進めていくことが効果的であると考えます。  また、より実践的で各地区で評価が高かった訓練手法の事例など、市内の好事例をノウハウとして広げていくべきであると考えます。  

仙台市議会 2019-06-24 令和元年第2回定例会〔  子育て環境調査特別委員会報告書 〕 2019-06-24

○ 教育に対する認識や考え方が、保護小学校幼稚園保育施設等で共  有されていることは、とても大事なことである。保護の方が協力的で、教  育方針に納得しながら子供たちを育てていくということが、また大事ではな  いか。 ○ 本市においては私立幼稚園が多いという特色があるので、私立幼稚園とも  幼保小連携で対応していかなければいけない。

栗原市議会 2019-06-20 令和元年第2回定例会(第4号) 本文 開催日:2019年06月20日

学校再編計画期間終了による宮野小学校の位置づけについてでありますが、学校再編は、保護からの同意をもとに進めていくものですが、宮野小学校父母教師会からは、平成26年に学校規模や教育活動など、宮野小学校の置かれている状況が適正であると考えると、よって栗原市教育委員会が示す学校再編計画に反対するとの意見と平成27年の保護等の意見交換では、築館小学校は立地条件交通の便も悪く、現校舎を使うのに抵抗があるなどの

仙台市議会 2019-06-20 都市整備建設委員会 本文 2019-06-20

それぞれ小学生とその保護を対象に、ふだん見ることのできないバスの整備工場内部や、車両基地を見学できる人気の夏休みイベントとなっております。  最後に、交通局主催イベントではございませんが、チカフェスを御紹介いたします。  地下鉄車両基地内の野外仮設ステージにおいて、プロのミュージシャンによるコンサートや地元団体等によるパフォーマンスを開催するものでございます。

栗原市議会 2019-06-18 令和元年第2回定例会(第2号) 本文 開催日:2019年06月18日

さらに専門的な知識と経験を有するスクールカウンセラー小学校には月2回程度、中学校には週1回程度派遣し、児童生徒及び保護が直接相談できる体制を構築しております。また、地域住民が主体となる子育てサポーターを養成して、子育て家庭教育に関する保護等からのさまざまな相談に対応し、地域ぐるみで親や保護を支援する事業を推進しております。