運営者 Bitlet 姉妹サービス
1647件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2018-12-19 白石市議会 平成30年第433回定例会(第5号) 本文 開催日:2018.12.19 販売施設の農産物を市内の農家で全て提供できるよう、本市の全ての農家が協力できるような体制を構築していくべきではないかとの質疑については、本市の農産物供給体制については、販売施設のオープンに向け、オール白石で臨めるよう、現在、販売施設の委託業者が市内の農家やJA等との話を進めている段階であるとの説明がありました。   もっと読む
2018-12-19 気仙沼市議会 平成30年第99回定例会(第5日) 本文 開催日:2018年12月19日 行って、お母さんが自宅で介護をするというような、そういう光景がごく当たり前のように、まあ、これを言うと男女平等というところにまた何かしらひっかかるのかもしれませんけれども、昔はそういう形で自宅介護というのがなされてきたんだけれども、昨今はなかなかそういうふうにはいかないということで、どうしても施設に預けなければならないんだということになったときに、いわゆる待機する数が余りにもこの施設と、その需要と供給 もっと読む
2018-12-18 白石市議会 平成30年第433回定例会(第4号) 本文 開催日:2018.12.18 白石和紙も小原の寒葛も、その品質の高さから需要が拡大してまいりましたが、高品質な製品を生産するためにはより厳格な生産工程を厳守しなければならず、大量生産することができなかったため、需要に対して供給が追いつかなかったためであると考えております。   もっと読む
2018-12-17 気仙沼市議会 平成30年第99回定例会(第3日) 本文 開催日:2018年12月17日 なお、県が参加を呼びかけている市町村は、県企業局が水を供給している市町村となっており、本市はこの枠組みに含まれていない状況であります。  本市水道事業においても、基盤強化を図っていくことは安全・安心な水の安定供給持続に向けて不可欠でありますので、本市の水道事業が抱える現状、課題の解決に適した方策を県内の広域連携の動きも踏まえ検討してまいります。 もっと読む
2018-12-13 気仙沼市議会 平成30年第99回定例会(第2日) 本文 開催日:2018年12月13日 この経過を見る限りの中では、この御本人と文書だけのやりとりだったのかなという感じがしないでもないのですが、住宅供給公社あるいは成年後見人、あるいは本市も含めて、住所がはっきりしている中で、御本人と文書だけのやりとりだったのか、実際お会いしてお話しすることはなかったのかどうなのか。 もっと読む
2018-09-27 気仙沼市議会 平成30年第98回定例会(第5日) 本文 開催日:2018年09月27日 その中では、各事業の工事の進捗状況や盛り土材の安定供給などについて協議するとともに、地元関係者との協議状況についても共有し、引き続き3事業の工程管理の徹底を図ることを確認したところです。   もっと読む
2018-09-26 気仙沼市議会 平成30年第98回定例会(第4日) 本文 開催日:2018年09月26日 アワビの稚貝放流に関する補助でございますけれども、震災後、平成24年から平成29年までは全額無償ということで、県が国の事業を使いまして供給していただいたところでございます。そして、昨年、平成29年度につきましては、唐桑支所のみが独自にさらに増し貝をしまして放流するということで、唐桑支所に対しましてアワビの稚貝放流のための補助を行っているところでございます。 もっと読む
2018-09-25 気仙沼市議会 平成30年第98回定例会(第3日) 本文 開催日:2018年09月25日 この中で、本市から可能な施設の概要が示されれば、団体がビジネスとして運営を検討すること、その一方で、同団体が運営する意向を示している道の駅「新大谷海岸」の経営が軌道に乗ることが当座の目標であり、生産者の供給体制など、道の駅として成功させるための努力や体制整備がまずは必要であり、本吉パーキングに隣接する物販施設の本格検討は、その後であるとの考え方を確認いたしました。   もっと読む
2018-09-14 気仙沼市議会 平成30年第98回定例会(第2日) 本文 開催日:2018年09月14日 ページ下段の支出、第1款ガス事業費用第1項営業費用2目供給販売費378万6,000円の減は、人事異動に伴う職員給与費などの補正で、内訳は説明欄記載のとおりであります。  144ページにお戻り願います。  第3条は、議会の議決を経なければ流用することのできない経費の補正で、予算第7条に定めた経費のうち職員給与費から345万8,000円を減額し6,222万1,000円とするものであります。   もっと読む
2018-09-06 白石市議会 平成30年第432回定例会(第3号) 本文 開催日:2018.09.06 また、同一敷地内に一体的に整備を進めております6次産業化加工施設や地元食材活用レストラン、子育て支援・多世代交流複合施設への農産物供給などによる地産地消推進活動を初め、食文化伝承活動、多世代交流の強化を図るための協働イベントなどの計画もあわせて準備が必要と考えております。 ◯志村新一郎議長 ほかに質疑ありませんか。     もっと読む
2018-09-03 白石市議会 平成30年第432回定例会(第1号) 本文 開催日:2018.09.03 また、経営基盤の強化を図るため、三住・湯元簡易水道事業を上水道事業に統合し、そして上戸沢・下戸沢簡易水道事業を飲料水供給施設に変更したことは、時宜を得た対応であると評価するものであります。  水道事業は、市民生活や経済活動を支える重要なライフラインであり、今後想定される給水量の減少、老朽化した施設、管路の更新などの課題に的確に対応し、安定的な経営が求められます。   もっと読む
2018-06-08 気仙沼市議会 平成30年第97回定例会(第1日) 本文 開催日:2018年06月08日 また、安全・安心な水道水を安定供給するため、水源開発施設整備事業を推進するとともに、老朽管等の計画的な更新により、有収率の向上に努めてまいります。  生活排水処理の推進と下水道の整備については、河川や海域の水質保全と市街地の快適な生活環境づくりを目指し、宮城県生活排水処理基本構想に基づき、公共下水道等の集合処理及び浄化槽による個別処理により効率的に進めております。   もっと読む
2018-05-17 気仙沼市議会 平成30年第96回臨時会(第1日) 本文 開催日:2018年05月17日 よって、この1つのトイレまで行く系統の中で分岐しているauの携帯局のほうへの電気の供給がとまったということで、電池等の非常バッテリー等の蓄電池容量がなくなった、あるいはまたそういうものがあるかどうかも把握はしておりませんけれども、電源が損失されたということでの異常という形でございます。 もっと読む
2018-03-16 石巻市議会 平成30年 第1回 定例会-03月16日−一般質問・委員長報告・質疑・採決−11号 その中で、八代市は巨大地震を経験したことがなかったため、支援物資の受け入れと供給体制に支障が生じたことや、避難所運営の人員体制に苦労したとの意見や、車中泊をした避難者も多く、避難所駐車場以外で車中泊をする避難者の把握とケアに課題を残したとのことでありました。   もっと読む
2018-03-15 石巻市議会 平成30年 第1回 定例会-03月15日−一般質問−10号 ただ、これに関しましては、確かに需要、供給のバランスがちょっと崩れているのではないのかなというふうには感じているところでございますけれども、半成貝の各養殖業者の購入に関しましては、購入費に関しての助成というのはなかなか厳しいところがございますので、今水産物に関しての韓国の輸入制限について、この間WTOでは改善をするようにというふうなことの結論は出ましたけれども、何とかそれが今一時韓国でまたさらに上告 もっと読む
2018-03-14 石巻市議会 平成30年 第1回 定例会-03月14日−一般質問−09号 なお、定員適正化計画策定に当たっては、今月中に策定する予定の石巻市公立幼稚園・保育所・こども園再編計画との整合性を図ることとし、必要な保育供給量の確保と人的資源の有効活用を図れるよう検討してまいります。   もっと読む
2018-03-13 石巻市議会 平成30年 第1回 定例会-03月13日−一般質問−08号 ◎近江恵一復興事業部長 私から、防災集団移転促進事業による移転先宅地の整備状況についてでありますが、新市街地につきましては平成26年11月から順次宅地供給を行ってまいりましたが、今年度に新蛇田南地区の宅地供給をもって全5団地、宅地供給が完了しております。 もっと読む
2018-03-07 石巻市議会 平成30年  産業建設委員会-03月07日−01号 あと、もう1点の水産業共同利用施設復旧整備支援事業費補助金のほうでございますが、こちらにつきましては、被災した漁業協同組合等が宮城県水産業共同利用施設復旧整備事業費補助金要綱の適用を受けて、県の要綱の適用を受けて実施する事業に対し、国・県補助金を差し引いた整備または取得費用の一部を補助するという内容で、生産活動の早期回復を促進し、水産物の安定供給の実現を図るという内容でございます。 もっと読む
2018-03-06 石巻市議会 平成30年  保健福祉委員会-03月06日−01号 ◎本田亨福祉部生活再建支援課長 もともと国から認められて、特定延長の世帯として認められていただける世帯が公共事業の関係で、例えば防集であるとかで宅地を供給された後に個人が家を建築する契約をして建て始めるのですが、その公共事業の土地の提供の時期の関係で家が完成するのが間に合わないと、供与期限に間に合わないといったような公共事業に関連した事情があるといったようなことが、ここのまずは第1点の要件として、特定延長 もっと読む
2018-03-06 気仙沼市議会 平成30年第95回定例会(第7日) 本文 開催日:2018年03月06日 復興交付金事業以外では、大曲一般廃棄物最終処分場の埋め立てが平成33年度ごろに終了すると見込まれるため、新たな一般廃棄物最終処分場を整備する新一般廃棄物最終処分場整備事業として8,480万4,000円、新一般廃棄物最終処分場の整備に伴い車両通行の円滑化等を図るため、周辺市道を整備する新一般廃棄物最終処分場関連市道整備事業として5,000万円、地震・津波災害時においても燃油供給機能を維持するため、朝日町地区津波復興拠点整備事業地内 もっと読む