166件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

石巻市議会 2020-02-26 02月26日-議案説明・質疑・委員会付託-04号

◆3番(髙橋憲悦議員) 先ほどの山口議員質疑と関連するのですけれども、こういう新しい条例をつくるときに、たしか石巻市では例規審議会なるものをつくって、みんなで、条例石巻市の条例ですので、担当部関係なく、総務課を中心に文言等整理したりするはずなのですけれども、まず例規審議会でこの問題をもまれたのかと。 

気仙沼市議会 2020-02-21 令和2年第107回定例会(第5日) 本文 開催日:2020年02月21日

対象となる例規名称と主な改正内容については、表をごらんいただきたいと存じます。  続きまして、議案書にお戻りいただきたいと思います。  44ページをお開き願います。  改正内容につきまして、新旧対照表により御説明を申し上げます。  初めに、条例の題名でございますが、「気仙沼市ガス事業水道事業及び簡易水道事業設置等に関する条例」に改めるものであります。  

大崎市議会 2019-12-10 12月10日-02号

市民協働推進部参事渋谷勝君) 運用指針でございまして、これは例規の類には入るのでございますけれども、施行日等々の設定をした後に、これは協議によりましてさかのぼった適用がすることもできるというような運用もできるのかなと思ってございますけれども、基本的には議員おっしゃるとおり、施行日以降の適用が原則かというふうに思ってございます。 ○副議長氷室勝好君) 木村和彦議員

白石市議会 2019-12-06 令和元年第438回定例会(第1号) 本文 開催日:2019-12-06

本案は、「成年後見人等の権利の制限に係る措置適正化等を図るための関係法律整備に関する法律」が令和元年6月14日に公布されたことに伴い、成年後見人等であることを理由に不当に差別されることがないよう、地方公務員法第16条に規定する欠格条項及び第28条の失職に関する規定改正されたことから、関係する例規整備を行うものであります。  

気仙沼市議会 2019-09-24 令和元年第104回定例会(第3日) 本文 開催日:2019年09月24日

これは、例規集第1巻の6,851ページ、第4編人事第7章その他のほうに記載されているんですけれども、こちらの要綱、さきの2つの心の健康問題とは全く関連のない質問となってしまいますけれども、職員駐車場整備というのも広い意味職員職場環境として大事なことでありますので、質問させていただきます。  

大崎市議会 2019-06-18 06月18日-02号

ただ、これ環境性能割賦課徴収の特例でございますので、その条例施行月日が当時でいいますと平成31年の10月1日、今で言いますと元年の10月1日、ことしの10月1日施行ということになっておりますので、今の例規集には未施行でございますので、まだ反映されていないということで15条の2が出てこないということになっておりますので、御理解をお願いしたいと思います。     

栗原市議会 2019-06-18 令和元年第2回定例会(第2号) 本文 開催日:2019年06月18日

今総務部長答弁あったように、各自治体でも当初は6月を目指したようですが、なかなか出せないという、ある意味交付税措置もわからないという中で、労働条件を決めるのは難しいというお話などもいただいているのも承知をいたしておりますが、そうは言っても、もう9月に条例化をしなければならないということで、ことしの当初予算で会計年度制度導入支援事業委託料ということで、たしか服務規律とか、導入に伴う任用服務規律にかかわる例規整備

東松島市議会 2019-06-13 06月13日-議案説明、質疑、討論、採決-01号

無償化に当たって、市の条例例規その辺の規則変更等ございますので、その部分に対応する事務経費ということで計上させていただいております。 ○議長大橋博之) 12番五ノ井 惣一郎さん。 ◆12番(五ノ井惣一郎) 20ページ、工事請負百合子線の舗装工事等上がっていますが、この概要についてお話しいただきます。  

美里町議会 2019-06-01 令和元年度6月会議(第3号) 本文

なお、名称変更に伴う例規等の改正が必要であります。  3ページは、今後の取り組み及び審査経過であります。2ページの下から3行目です。今後の取り組み及び審査経過であります。  以上をもちまして、本6月会議における行財政議会活性化調査特別委員会中間報告とします。 ◯町長相澤清一君) 行財政議会活性化調査特別委員会委員長報告を終わります。  

栗原市議会 2019-03-04 平成31年予算特別委員会 本文 開催日:2019年03月04日

もう1点だけお尋ねしておきたいんですが、先ほど人件費の中で、佐藤悟委員のほうからもあったんですが、27ページです、2款1項1目の13節委託料の中に、会計年度任用職員制度導入支援業務委託料、これも資料要求の中にも入っていたんですが、ちょっと私もこの制度わからなかったので、ちょっと調べたんですが、消費生活相談員まで含めてというようなニュアンスになっておりましたが、今回、この例規集も含めてつくるわけですよね

角田市議会 2019-02-27 平成31年第396回定例会(第2号) 本文 2019-02-27

地方公共団体に置きかえた場合はということで、そこまでの具体例示は国の人事院ではそこまでの例示明定はされておらなかったんですが、角田市の総務課におります法令担当ともいろいろ相談しまして、考えられるのは、いろいろ重要案件であります議会を通させていただくような内容とか、具体に先ほど法令審査云々とお話ししましたけれども、今年、平成31年度第1・四半期から急ぎしなくてはならない、例えば会計年度任用職員関係例規

気仙沼市議会 2019-02-21 平成31年第100回定例会(第5日) 本文 開催日:2019年02月21日

3の関係例規でありますが、記載の非常勤特別職の報酬及び費用弁償に関する条例が本条例を引用していることから、行政委員衛生組合長などへの費用弁償についても今回の改正適用となるものであります。  恐れ入りますが、議案書の43ページにお戻り願います。  附則でありますが、大島大橋が4月7日に開通することから、本条例改正は翌日の4月8日から施行するものであります。また、2項は経過措置であります。  

大崎市議会 2018-12-18 12月18日-04号

次に、法適用に向け必要な事務的環境整備についてですが、貸借対照表に計上する資産、負債、資本の把握を初め、会計システム例規整備金融機関との調整なども必要であり、庁内で横断的に取り組みを進めております。今後におきましても、法適用先行自治体事例等も参考にしながら、平成32年4月の法全部適用に向け、引き続き移行作業に取り組んでまいります。 

大崎市議会 2018-10-04 10月04日-07号

本市が余裕を持った準備ができる期間の確保は図られるかについてでございますが、例規整備システム改修利用者への周知、事業サービス内容の確認等々、さまざまな業務が想定されておりますが、平成31年10月の開始にもかかわらず、国・県からその詳細についていまだに示されていない状況であり、本市を初め、各自治体においても対応に憂慮しているところであります。

角田市議会 2018-09-28 平成30年第394回定例会(第5号) 本文 2018-09-28

総務課法制担当及び例規審査会でもこれでよいとの回答であったとの答弁がありました。  以上で質疑を終了し、討論を諮りましたところ、討論はありませんでした。  よって、採決に付したところ、全員起立により、議案第59号 角田廃棄物の減量及び適正処理に関する条例の一部改正については原案のとおり可決すべきものと決した次第であります。