8015件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

角田市議会 2019-06-27 令和元年第397回定例会(第5号) 本文 2019-06-27

山だけを管理していくのには、収入がなければ、どういう企業であろうとも会社そのものが運営できなくなっていきますので、そのときの伐採計画とか、そういうことについて角田市の森林が全部伐採されるようなことになっていけば、きのう、おとといからの一般質問などでもあるように、温暖化という中での問題で災害に結びつくことがあろうかと思うのです。

角田市議会 2019-06-10 令和元年第397回定例会(第1号) 本文 2019-06-10

次に、報告第6号 平成30年度角田市水道事業会計予算繰越計算書についてでありますが、1款1項第7次拡張事業について、年度内に完了することができなかったことから、翌年度に繰り越しをいたしましたので、地方公営企業法第26条第3項の規定により報告するものであります。 ◎議長(柄目孝治) これをもって報告を終わります。

美里町議会 2019-03-20 平成31年行財政・議会活性化調査特別委員会(第2号) 本文 2019-03-20

3点目は、7款1項2目19節企業誘致奨励金493万7,000円についてお伺いいたします。  1)といたしまして、経過についてお伺いいたします。  2)といたしまして、交付先と奨励金の予定金額についてお伺いいたします。  4項目目は、7款1項4目19節美里町物産観光協会補助金178万4,000円についてでございます。  

大河原町議会 2019-03-19 2019年3月19日 平成31年予算審査特別委員会(第5号) 本文

13節委託料の説明欄の4段目、公営企業会計移行業務委託料につきましては、昨年に引き続き平成32年度からの地方公営企業化に向けた資産整理、条例制定、予算作成等の業務を行うものでございます。5段目の下水道使用料徴収事務委託料につきましては、年間11万2,200件、1件当たり税込みで174.4円で水道事業へ委託するものでございます。

大河原町議会 2019-03-18 2019年3月18日 平成31年予算審査特別委員会(第4号) 本文

87:◯岡崎 隆委員 ◯岡崎 隆委員 ですから、この学校開放についてはそういう弊害も出てるっていうところを、予算で聞くべきことではないんですけど、なぜこうなってきたかっていう背景もありますし、それが総合型地域スポーツクラブが形骸化して進んでいないということの弊害でもあって、例えば、町長肝いりのトップリーダーの会などで企業の方にアピールをするですとか、やっぱりそういう企業

角田市議会 2019-03-15 平成31年第396回定例会(第6号) 本文 2019-03-15

財源額の影響は、平成30年度当初予算に比較して平成31年度は一般会計で約250万円増、企業会計を含めると約2,400万円の増は半年分ということかとの質疑があり、10月1日からの引き上げ予定ですのでそのとおりですとの答弁であります。  次に、消費税の施行期日が10月1日だが、仮に消費税が据え置きになった場合どうなるのかとの質疑があり、前回消費税が先延ばしされたときは新たな法律で施行日を変更した。

仙台市議会 2019-03-12 平成31年第1回定例会(第8日目) 本文 2019-03-12

次に、第四十号議案職員の勤務時間、休暇等に関する条例の一部を改正する条例に関しまして、「現行制度の利用状況」について質疑があり、これに対しまして、「介護休暇の利用状況については、企業局も含めた全市で、平成二十九年度は十二件、平成二十八年度、平成二十七年度はそれぞれ五件で、件数自体は決して多いとは言えないが、介護と仕事の両立が非常に困難な場合のフォローのための休暇である。

仙台市議会 2019-03-12 平成31年第1回定例会〔 委員会審査報告書 〕 2019-03-12

職員等の旅費に関する条例の一部を改正する条例     │原案可決 │ ├───────┼───────────────────────────┼─────┤ │第37号議案 │職員の給与に関する条例の一部を改正する条例      │原案可決 │ ├───────┼───────────────────────────┼─────┤ │       │技能職員の給与の種類及び基準に関する条例及び仙台市企業

仙台市議会 2019-03-08 平成31年度 予算等審査特別委員会(第12日目) 本文 2019-03-08

156: ◯経済局長  戦略の期間についてでございますが、経済施策に関しましては、例えば中小企業が地域経済を牽引する存在にまで成長するためには、人材育成などに一定の期間を要すること、企業が技術革新を活用してビジネスとして成果を上げるにも、一定の期間を要することなど、短期間で効果を発現させることが難しい部分もあるとの認識をしております。  

白石市議会 2019-03-08 平成31年第434回定例会(第5号) 名簿 開催日:2019-03-08

長     熊 谷 弘 一  理        事                                     上下水道事業所長事務取扱    大 内 弘 幸  税  務  課  長     遠 藤 輝 雄  企画情報課長    山 家 英 男  財  政  課  長     後 藤 滝 雄  危機管理課長    村 上 忠 則  商工観光課長         榛 澤 浩 司  企業立地定住促進課長

白石市議会 2019-03-08 平成31年第434回定例会(第5号) 本文 開催日:2019-03-08

記      1.行財政改善対策について      2.情報化推進対策について      3.地域振興対策について      4.選挙事務について      5.財産管理について      6.消防・防災体制について      7.商業の現況と商店街活性化対策について      8.観光事業の現況と観光客誘致等の施策について      9.工業の現況と企業誘致等雇用確保対策について      10

白石市議会 2019-03-07 平成31年予算審査特別委員会(第4号) 名簿 開催日:2019-03-07

            福祉課長事務取扱    熊 谷 弘 一  理        事     大 内 弘 幸  税  務  課  長             上下水道事業所長事務取扱    遠 藤 輝 雄  企画情報課長         山 家 英 男  財  政  課  長    後 藤 滝 雄  危機管理課長         村 上 忠 則  商工観光課長    榛 澤 浩 司  企業立地定住促進課長

白石市議会 2019-03-07 平成31年第434回定例会(第4号) 名簿 開催日:2019-03-07

長     熊 谷 弘 一  理        事                                     上下水道事業所長事務取扱    大 内 弘 幸  税  務  課  長     遠 藤 輝 雄  企画情報課長    山 家 英 男  財  政  課  長     後 藤 滝 雄  危機管理課長    村 上 忠 則  商工観光課長         榛 澤 浩 司  企業立地定住促進課長