運営者 Bitlet 姉妹サービス
421件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2018-12-17 気仙沼市議会 平成30年第99回定例会(第3日) 本文 開催日:2018年12月17日 また、今年度も明治大学との連携により女性を対象としたアクティブ・ウーマンズ・カレッジを開催し、地域や年代を超えた仲間とともに積極的に活躍できる人材の育成に取り組んでおり、卒業生の中には昨年度開催した第2次気仙沼市総合計画策定の市民ワークショップに参加したり、子育て支援団体などのNPO法人で活動している方もおられます。   もっと読む
2018-12-17 白石市議会 平成30年第433回定例会(第3号) 本文 開催日:2018.12.17 いじめのない学校、そして児童・生徒全てが同じ仲間として学び合える環境を整備するために、現在のシステムをより充実させていきたいと、そのように考えております。 ◯志村新一郎議長 1番佐藤龍彦議員。 ◯1番(佐藤龍彦議員) 教育長も充実をさせていきたいという答弁をいただきました。   もっと読む
2018-09-27 角田市議会 平成30年第394回定例会(第4号) 本文 2018-09-27 生きがいづくり、健康づくり、仲間づくり、地域づくり、こういったものを基本理念としておりまして、活動内容、具体的には地区の花壇づくり、清掃活動、高齢者の居場所づくり、それから自分自身でやれる健康づくり活動、そういったことなどを行っているということでありまして、誰でも参加できるだろうということでありますが、やっぱりなかなか、それよりももっと動き回りたい、頭を使いたい、いろいろな人たちがいらっしゃいますからね もっと読む
2018-09-26 気仙沼市議会 平成30年第98回定例会(第4日) 本文 開催日:2018年09月26日 ◎3番(菅原雄治君) その1人が全てをということはほぼ不可能であるので、そういう人たちの仲間、連携、つながりを上手につなぎ合わせると大きな力は間違いなく発揮できますし、各校に1人いると思います。 もっと読む
2018-06-26 角田市議会 平成30年第393回定例会(第3号) 本文 2018-06-26 増山 均早稲田大学文化構想学部教授(社会教育学)は、「学童保育と子どもの放課後」という著書の中で、「子どもたちが学童保育で過ごす時間は、学校教育にかかわる時間よりも長いと言われており、しかも異年齢の子どもの生活集団に向き合いながら、遊びと学習、体験活動、仲間づくりに取り組むには、支援員・指導員の豊かな専門性が求められる。 もっと読む
2018-06-18 気仙沼市議会 平成30年第97回定例会(第3日) 本文 開催日:2018年06月18日 また、あわせてまち大学やその事務局の機能・ミッションとして、まちをよくするそれぞれの人・団体・活動をつなげ、仲間づくり・環境づくりを支援し、応援し合う機運の醸成を行うことも確認されたところです。   もっと読む
2018-03-15 石巻市議会 平成30年 第1回 定例会-03月15日−一般質問−10号 そうでなければ、生きたくても生きられなかった仲間たちに、余りにも申しわけが立たないと考えます。現実的には、この冬のまれに見る厳しい寒さもあったためか、例年になく新聞の訃報欄が目につきます。先日もまた同級生が急逝いたしました。急激な人口減少、縮小社会となったのは理解できますが、まだまだこれから働き盛りの世代もばたばたと亡くなる状況は、まことに残念で、不可解でなりません。   もっと読む
2018-03-12 石巻市議会 平成30年 第1回 定例会-03月12日−一般質問−07号 これも新聞記事なのですが、勝手きわまりない言動は式後の会場外でも続いたのだと、持ち込んだ酒の瓶をたたき割り、見かねた保護者や市職員が目の前でガラス片を片づけるも、手伝うこともせず、終始仲間と騒ぐなどして周囲を困惑させたというような記事があります。 もっと読む
2018-03-07 石巻市議会 平成30年  産業建設委員会-03月07日−01号 それで今の状況でも、ここがある程度今回直ってくるのだけれども、まだまだいわゆる鋳銭場も一方通行だし、それからグランドホテルに行くあの道路も一方通行だし、肝心かなめの駅前も一方通行で、この震災後、他県から我々の友人なり支援に来ている仲間が、みんなこの交通規制で戸惑っているというところが随所に見られるわけですよ。 もっと読む
2018-03-01 大河原町議会 平成30年第1回定例会(3月会議)(第4号) 本文 継続して実施する種目の長縄跳び、あと短縄もあるんですけれども、仲間と一緒に活動することを通して、学級のきずなを育むことができ、2つの種目を実施することで相乗効果が期待できますということで、県のほうでも力を入れているようです。  調べたところ、大河原南小学校と大河原小学校も参加してました。大河原南小学校で11チーム、大河原小学校で4チームというような参加状況のようです。   もっと読む
2018-02-22 気仙沼市議会 平成30年第95回定例会(第4日) 本文 開催日:2018年02月22日 本市では、加齢に伴うさまざまな機能の低下を防ぐため、バランスのよい食事を学び、仲間とともに身体を動かす習慣を身につける介護予防事業や、自治会等が行う、身近な場所で集い交流し、生きがいづくりにつながる交流サロンの立ち上げや運営の支援を行っております。   もっと読む
2017-12-21 石巻市議会 平成29年 第4回 定例会-12月21日−一般質問−06号 学校卒業後に登り始めて40年余り、石森さんは仲間や家族の支えに感謝しつつ次なる頂を見上げている。生涯で初めての山は、牡鹿半島大原浜の大草山だった。山は百名山に限らず二百名山、三百名山なども、未踏の景色を求める石森さんの興味は尽きない」という記事でございます。   もっと読む
2017-12-20 石巻市議会 平成29年 第4回 定例会-12月20日−一般質問−05号 人事異動となれば、新しい部署にて新たな仲間や自分が知らなかった分野が得られるわけです。そして、最初は仕事はわからないわけですし、教えてもらう同僚に対しても敬意を表した態度で接することができるわけです。5年以上の在職している職員数を聞いてきましたが、10年以上同じ部署に在職している職員は何名いらっしゃるかお伺いいたします。 ◎和泉博章総務部長 お答えいたします。   もっと読む
2017-12-19 石巻市議会 平成29年 第4回 定例会-12月19日−一般質問−04号 12月7日、議会開会初日に石巻市在住のロックンローラー、KENNYさんとその仲間たちによる議場コンサートによって華々しく盛り上げていただきました。おさらいしますと、石巻市議会では年に2回、6月と12月の議会開会初日にこの場所で議場コンサートを行っています。議場コンサートは、現在は楯石実行委員長を筆頭に、議員有志でつくる実行委員会が市民に開かれた議会づくりの一環として2008年から行っております。 もっと読む
2017-12-19 気仙沼市議会 平成29年第94回定例会(第4日) 本文 開催日:2017年12月19日 産業人材の育成、まちづくりの人材の育成などを通して市の将来に希望を持ち、仲間と一緒になって道を切り開く有為な人材が大勢育ちつつあります。そしてまた、今後の地方創生において市民が集い、学び、考え、話し合い、同じ方向性を持って行政も一緒になり、ともに行動する市民が主役のまちづくりを「まち大学構想」として推進すると。 もっと読む
2017-12-08 気仙沼市議会 平成29年第94回定例会(第1日) 本文 開催日:2017年12月08日 経営未来塾に代表される産業人材の育成、ぬま塾、ぬま大学などに代表されるまちづくり人材の育成などを通して、市の将来に希望を持ち、仲間と一緒になって道を切り開く、有為な人材が大勢育ちつつあります。まち・ひと・しごと創生人口ビジョン、総合戦略の策定や、現在取り組んでいる市第2次総合計画の策定でも、彼らを初め多くの市民が参加し、自分事として活発な議論を展開しております。   もっと読む
2017-12-01 大河原町議会 平成29年第5回定例会(12月会議)(第3号) 本文 113:◯町長(齋 清志君) ◯町長(齋 清志君) 具体的なロケーションについては、残念ながら現在検討している状況ではございませんけれども、議員のご指摘にもありますように互いのアイデアや情報を交換するということは起業・創業の上では非常に大事なことだと思いますし、モチベーションを高めていくという意味においても仲間がいる、目指すところがあるということはやっぱり大事なことだというふうに今考えたところでございます もっと読む
2017-11-17 大崎市議会 平成29年  総務常任委員会-11月17日−01号 本当に私、あの7人は全部私の若いときからの仲間でして、大変つらい思いで今もおります。そして、よく考えてみると、牧草なり稲わらというのは、当時私も秋に田打ちしなくて、春に田んぼにすき込んだものでして、ほとんど影響はないというふうに思っております。ただ、国の政策が遅かったからこのような状態になったと思います。 もっと読む
2017-10-04 大崎市議会 平成29年 第3回定例会(9月)-10月04日−05号 一緒に行った職員の方々にもこれを部署、課、関係なくいろいろな方々、仲間の人たちに伝えてくれ、皆さんが職員一人一人が将来の大崎市、自治体をつくっていく一員なのですと。金の卵、金のなる木があそこにある。そして緒絶川も一つです。あれも金のなる木になります。そういったお考えをしてください、考えを皆さんで議論してください、そのために研修費ついているはずです。 もっと読む
2017-09-27 石巻市議会 平成29年 第3回 定例会-09月27日−一般質問・委員長報告・討論・採決−07号 ◎畠山早苗健康部長 先ほどのサロン活動の御紹介させていただいたときなのですけれども、サロン活動の中でも男性が非常に多いサロン活動もあるようでございまして、議員がおっしゃったように健康マージャンとか、それからパターゴルフとか、それから卓球、そういったもの、体を動かすようなものが人気のようでございますので、そういった部分もぜひ仲間づくりということで支援していきたいと思います。 もっと読む