542件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

角田市議会 2020-06-30 令和2年第404回定例会(第5号) 本文 2020-06-30

───────────────────────────────────────────────────      市長挨拶議長渡邊 誠) ここで、今期定例市長任期最後定例会となるため、市長から発言の申出がありますので、この際、これを許します。大友市長。      

角田市議会 2020-06-29 令和2年第404回定例会(第4号) 本文 2020-06-29

これをもって今期定例における一般質問を終結いたします。 ───────────────────────────────────────────────────      散 会 ◎議長渡邊 誠) 本日の日程は全部終了いたしました。  明30日は、午前10時から本会議を開きます。  

石巻市議会 2020-06-19 06月19日-一般質問・委員長報告・討論・採決-07号

これにつきましては、今年度の入札日程というのは年間で決まってございまして、積算した上で最短でかけられる日程で今回入札したというところでございまして、そのスケジュールからいきますと今期定例追加提案でないとできないスケジュールだったということで、御理解をいただきたいと思います。 ○議長大森秀一議員) ほかにありませんか。   

石巻市議会 2020-06-16 06月16日-一般質問-04号

確かに事業者の方々への周知の在り方という部分は、部内でも検討しておりまして、今期定例追加提案しております支援策も含めまして、地元新聞石巻市からの支援策のお知らせというふうな形で、広く市民の方の目に触れる機会を設けたいというようなことで、新聞広告も今後3回ほど予定していまして、広く市民のほうへ周知方法の徹底を図っていきたいというふうに考えているところでございます。

石巻市議会 2020-03-16 03月16日-一般質問-10号

それで、市長今期定例において、令和2年度は副市長を置かず、現体制で臨むと答弁をされました。復興完結のためにこれだけの仕事量、また新しい事業としてSDGs未来都市に向けての選定されるべき作業、また広域圏をはじめ、県内全国への外交活動、県、国に対しての要望など、これまで以上の活動、活躍となります。

角田市議会 2020-03-13 令和2年第401回定例会(第5号) 本文 2020-03-13

これをもって、今期定例における一般質問を終結いたします。 ───────────────────────────────────────────────────      散 会 ◎議長渡邊 誠) 本日の日程は全部終了いたしました。  来る16日は、午前10時から本会議を開きます。  

白石市議会 2020-03-04 令和2年第439回定例会(第3号) 本文 開催日:2020-03-04

今期定例における一般質問通告者は15名であります。  抽せん順により順次発言を許します。  通告に沿って簡潔に質問されるようお願いいたします。  今期質問時間は、答弁を除き40分以内であります。質問時間が残り3分になったとき、ブザーを鳴らして発言者通告します。  なお、一問一答方式で行いますので、市長等反問に関する運用を適用いたします。  これより順次質問を許します。  

石巻市議会 2019-12-20 12月20日-一般質問・委員長報告・質疑・採決-07号

◎吉本貴徳産業部長 今期定例の中でも何度か議論されておりますけれども、まずは産業部といたしましては企業誘致という部分は一番大きなテーマになるだろうというふうに考えております。当然働く場の確保、雇用の創出ということだけではなくて、新たな企業誘致によりまして市内既存企業への活性化にもつながるというようなこともございます。 

角田市議会 2019-12-18 令和元年第400回定例会(第4号) 本文 2019-12-18

これをもって今期定例における一般質問を終結いたします。 ───────────────────────────────────────────────────      散 会 ◎議長渡邊 誠) 本日の日程は全部終了いたしました。  明19日は、午前10時から本会議を開きます。  

白石市議会 2019-12-17 令和元年第438回定例会(第3号) 本文 開催日:2019-12-17

今期定例における一般質問通告者は10名であります。  抽せん順により順次発言を許します。  通告に沿って簡潔に質問をされるようお願いいたします。  今期質問時間は、答弁を除き30分以内であります。質問時間が残り3分になったとき、ブザーを鳴らして発言者通告いたします。  なお、一問一答方式で行いますので、市長等反問に関する運用を適用いたします。  これより順次質問を許します。