運営者 Bitlet 姉妹サービス
1816件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2018-12-19 白石市議会 平成30年第433回定例会(第5号) 本文 開催日:2018.12.19 現在、超高齢化を迎える中で、介護の人材確保、離職防止対策は喫緊の課題となっております。  これまで政府は、数次にわたって人材確保対策として処遇改善を実施してきました。しかし、平成29年度介護従事者処遇状況等調査では、給与表の改定を行った事業所は2割にとどまっており、現行の処遇改善策だけでは介護従事者全体の賃金水準を引き上げる効果は不十分となっていることが結果となってあらわれております。 もっと読む
2018-12-19 気仙沼市議会 平成30年第99回定例会(第5日) 本文 開催日:2018年12月19日 しかしながら、平成27年度から29年度の3年間の第6期介護保険事業計画期間においては、小規模特別養護老人ホームや介護付有料老人ホームの整備が、4カ所の計画に対し2カ所の実績と、計画の5割にとどまっており、介護人材の不足などを背景に施設整備が進まない状況となっております。   もっと読む
2018-12-18 気仙沼市議会 平成30年第99回定例会(第4日) 本文 開催日:2018年12月18日 そういった意味では、新たな仕事場ということで、私は近隣と言ったのは、県境を越えての、岩手県の市の部分でありますので、そういうところに優秀な人材が行くということについて心配しています。  その辺も含めて、対応をきちんとしてほしいなと思います。 もっと読む
2018-12-18 白石市議会 平成30年第433回定例会(第4号) 本文 開催日:2018.12.18 水道事業は極めて公共的な事業ですが、水需要の減少、施設の老朽化、人材不足等の今後ますます厳しくなる経営環境の中、持続可能な水道事業とするためには、経営基盤の強化が必要であり、民間のノウハウも最大限生かしながら対処していかなければならないと思われ、そのための水道法改正であると認識をしております。   もっと読む
2018-12-17 気仙沼市議会 平成30年第99回定例会(第3日) 本文 開催日:2018年12月17日 そのため、これまで経営人材の育成、女性やシニア層、高校生、若者などのまちづくり人材の育成に力を注ぐとともに、市各種計画策定におけるワークショップなどを通じて、参加者相互が交流する機会を創出し、まちの進むべきベクトル、将来像の共有化に努めてきたところであり、まち大学構想の中核をなすものであります。   もっと読む
2018-12-17 白石市議会 平成30年第433回定例会(第3号) 本文 開催日:2018.12.17 使途についてはいろいろなことが言われていますが、間伐や路網といった森林整備に加えて、森林整備を促進するための人材育成、担い手の確保、木材利用の促進や普及啓発に充てなければならないとなっております。  平成36年度からは、個人に対して住民税が均等割で課税されます。本市も私有林面積も多いと思いますので、災害防止の観点からも今後の対応を注視していきたいと思っております。   もっと読む
2018-12-12 白石市議会 平成30年予算審査特別委員会(第1号) 本文 開催日:2018.12.12 これは、平成31年度採用職員について、まだ予定していた人材が確保できていないことから、これから追加採用試験を実施するために職員採用試験委託料を補正いたそうとするものでございます。  同じく6目財産管理費15節工事請負費に181万1,000円を計上いたしております。 もっと読む
2018-12-11 白石市議会 平成30年第433回定例会(第2号) 本文 開催日:2018.12.11 平成27年度の介護保険法改正以降、国が推し進める介護予防は、広く地域全体で取り組むことができるものへと変わってきており、本市におきましても、介護予防普及啓発事業や介護予防に関する指導的役割を担う人材を養成し、地域において活躍していただき、住民の通いの場を充実していくよう取り組む地域介護予防活動支援事業などを展開しているところでございます。 もっと読む
2018-12-07 気仙沼市議会 平成30年第99回定例会(第1日) 本文 開催日:2018年12月07日 次に、地方創生の取り組みについては、技術革新や市場環境の変化などを背景に、変革を迫られる経営者を支援し、より一層の産業振興を促すため、次の時代を担う若手経営者向けの人材育成プログラムを展開しており、平成25年度から28年度までの経営未来塾に引き続き、昨年度からは有限責任監査法人トーマツの協力のもと、気仙沼経営人材育成塾を開催しております。 もっと読む
2018-09-26 気仙沼市議会 平成30年第98回定例会(第4日) 本文 開催日:2018年09月26日 一方、本市が実施している人材育成事業では、女性を対象とした事業を初め、若者やシニア層等を対象とした事業においても、多くの女性が受講し、卒業後は地域やまちづくり活動、さらには起業するなど、活躍されており、昨年実施した第2次総合計画市民ワークショップでも女性の参加者が多く見られたところであります。   もっと読む
2018-09-25 気仙沼市議会 平成30年第98回定例会(第3日) 本文 開催日:2018年09月25日 また、平成28年1月には、県、本市、南三陸町、気仙沼介護サービス法人連絡協議会、ハローワーク気仙沼が参画する気仙沼圏域介護人材確保協議会が設立され、毎年度、新入職者を対象とした合同入職式や就職3年以内の若手職員の交流会を開催するとともに、合同就職説明会の実施などにより、新人職員の離職防止と人材確保などに取り組んでおります。   もっと読む
2018-09-14 気仙沼市議会 平成30年第98回定例会(第2日) 本文 開催日:2018年09月14日 みずから学び、行動する人材を育成するプログラムを初めとした学びの機会をつくり、提供し、その学びを基礎とし、市民が集い、議論し、まちの進むべき方向を合わせながらさまざまな活動が展開される場として活用するものであります。  本施設につきましては、隣接する商業施設との相乗効果を誘発させて、内湾地区のにぎわい創出にも寄与していくものであります。   もっと読む
2018-09-07 気仙沼市議会 平成30年第98回定例会(第1日) 本文 開催日:2018年09月07日 地域人材の育成については、先月26日、明治大学との連携協定事業として、第3期となるアクティブ・ウーマンズ・カレッジを開講し、27名が受講しております。  また、それに先立ち、既にアクティブコミュニティ塾も開講しており、こちらは東北学院大学の全面的支援を得て、現役教授のコーディネートのもと、20名が受講しております。   もっと読む
2018-09-07 白石市議会 平成30年決算審査特別委員会(第1号) 本文 開催日:2018.09.07 ◯松野久郎委員 それでは、成果等に関する説明書の114ページ、31番の次世代技術者育成事業ということで、ICT事業等の技術を学ぶということで研修所を整備したわけでございますが、実際の人材育成とか交流人口をどのような形で図られているのか、その点についてお伺いをいたします。 ◯遠藤輝雄企画情報課長 ただいまの松野委員のご質疑にお答えいたします。   もっと読む
2018-09-03 白石市議会 平成30年第432回定例会(第1号) 本文 開催日:2018.09.03 ・仙台大学東京オリ・パラ事前合宿招致推進協議会」などを通じて、2020年東京オリンピックの事前合宿招致活動を実施した結果、ベラルーシ体操協会と新体操ナショナルチームの事前合宿に関する協定書及び合意書を締結し、10月3日からの9日間、14名の選手団がホワイト・キューブを会場に「SAKURA CAMP2017」として事前合宿を行うとともに、市内小中学校での交流や公開演技会を開催するなど、国際感覚豊かな人材 もっと読む
2018-06-22 気仙沼市議会 平成30年第97回定例会(第6日) 本文 開催日:2018年06月22日 復興事業の完遂と地方創生の進展のため、引き続き、道路行政を初め幅広い知識と経験を持つ人材を国土交通省から招聘するものであります。   もっと読む
2018-06-19 気仙沼市議会 平成30年第97回定例会(第4日) 本文 開催日:2018年06月19日 ということで、社会を生き抜く力の養成、未来への飛躍を実現する人材の養成、学びのセーフティネットの構築、きずなづくりと活力あるコミュニティーの形成、この4つの柱を義務教育環境整備計画を策定するに当たっての基本方針としておりました。  以上でございます。 ◎議長(菅原清喜君) 9番秋山善治郎君。 もっと読む
2018-06-18 気仙沼市議会 平成30年第97回定例会(第3日) 本文 開催日:2018年06月18日 また、職員の人材育成基本方針の早期策定に際し、市民に寄り添う人間力あふれる職員を育てるという点について、具体的職員像について事例を示してお聞かせください。  また、その他人材育成についての考えがあればお示しください。  次に、育成人材を生かすための社会的受け皿の必要性について伺います。  ある一面として、人材育成は最終的に本人の経済生活につなげられる仕組みになっていることが重要だと考えられます。 もっと読む
2018-06-08 気仙沼市議会 平成30年第97回定例会(第1日) 本文 開催日:2018年06月08日 市民と行政が対話を通じ進むべきベクトルを合わせながら、共創、協働を行う住民参加によるまちづくりを目指す気仙沼まち大学構想のもと、その基礎となる人材育成に引き続き力を入れ、産業人材やまちづくり、コミュニティーの担い手の育成に取り組んでまいります。   もっと読む
2018-06-08 気仙沼市議会 平成30年第97回定例会 目次 開催日:2018年06月08日 184    4.教育について………………………………………………………………………… 185    5.大島架橋について…………………………………………………………………… 185   未来 菅 原 雄 治 君    1.前任期4年間の評価と反省から導き出された、本方針への発展      内容について………………………………………………………………………… 205    2.市長選公約のキーワード「人材育成 もっと読む